経費削減を言うのに自分が一番無駄遣いする上司

経費削減の為に事務用品の無駄使いをやめようと上司から言われたが、てゆうか上司のあなたが一番、事務用品を無駄使いしてますけど!私達はきっちり最後まで事務用品使ってるんだよ!あなたはすぐにボールペンやらメモやらそのへんに置いて、すぐなくして新しいのまた出して意味がわからない。部下に注意するならあなたがまず見本を見せて下さい。仕事の責任も部下に押し付けたりと本当にそれでも課長なのか?かわいい女子事務員の贔屓もひどいし、自分はイケてる上司と勘違いしているみたいですが、大間違いです。女子事務員みんなトイレで悪口いってますよ。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    バブルをひきずる上司

    やたらと会社の飲み会でイタリアンを予約したがる課長。たまには焼き鳥とか普通の居酒屋行きたいです。スーツや髪型もいけてるおしゃれ親父をアピールしてきてうっとおいしいです。もうバブルは終わっていますから!課長年甲斐なくツーブロックしておしゃれ七三をしていますが、片方だけボリュームアップしてるつもりでしょうが、うっすら頭皮見えてますよ。かくしてもばれてますから。あと毎回同じ学生時代の話ばっかりしないでください。それしか良い時がなかったんですか?なんどもスキーがうまかったモテたとかお腹いっぱいでうんざりです。そんな事よりちゃんと仕事して下さい。そもそもみんなボードしかしないから自慢されてもわかりません。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    冷たい目でみてやりましょう。

    事務用品の無駄使いをやめるように言い出した上司が一番無駄使いをしているとは、困ったものですね。
    おそらく他の人がどんな風に事務用品を使っているか全く見ていなくて、自分が無駄使いしているから他の人もしていると思い込んでいるのでしょう。
    そうやって口は出すくせにいざという時に責任をとってくれない上司では全く尊敬できませんよね。
    しかも、セクハラに厳しい時代にかわいい女子社員を贔屓するなんて言語道断です。
    贔屓された女子社員だって、そんな上司に好かれたところで迷惑なだけですよね。
    そういう場面に遭遇した時は、思いっきり冷たい目で見てやりましょう。
    女子社員に嫌われたら相当働きにくくなるので、上司にはいいお灸になりますよ。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    こういう人は全く自分のことは見えてません。

    うちの職場にもこういう自分のことは見えてないの?という人います。例えば最近遅刻が多いから気をつけてといっている自分が一番来るの遅いし遅刻してるし、ちゃんと確認してないからズレてます。ちゃんと確認して下さい。と言っているのに自分がいつも間違えてる。あそこの店長全然仕事しないらしい。全然ダメやね。と言って自分が一番お店のこと分かっていし仕事してない。など言えばキリがないなぁと思います。ただ、こういう人は自分は出来てると思っていることが多いので言っていても気づいてない。どうしようもないです。私は遠回しに違う人がこれやってなかったからダメやね。といってその人にも確認してもらうようにしてます。本当に扱いが面倒くさいです。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    見本になれるような上司になることは難しい

    経費削減するためには、まずは自分から行動を変えていくことが基本です。それができない上司は、いくら何を言ってもついてきてくれる部下はいないものです。
    また誰かを贔屓してしまうのは、誰にでもあることですが、あまりにもひどい場合には、それは上司として最低です。
    贔屓することで、嫉妬などが生まれてしまうことも分かっているはずなのに、それが止められないのであれば、周りが全くみえていないのです。自分がイケていると勘違いしているのも自分を客観的に見れていない証拠です。
    そんな上司と働くのは大変ですが、相手にしないようにしましょう。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    自分自身のこと全く分かっていない上司…

    こんにちは。投稿者様の相談内容を拝見させて頂きましたが、本当に「イケてない上司」ですね。自分勝手な発言ばかりで、周りの人のことを何も考えていないように感じます。こういうタイプの人間はどういう思考回路しているのだろうといつも思います。おそらく、自分の発言に全く責任を持っておらず、次の日なんかに同じ内容のことを聞いたら、すっかり忘れしまっているのでしょうね。悲しい上司です。投稿者様と他の女子事務員みんなでその上司に対して物申すのも良いのではないかと思います。「みんなで言えば怖くない」精神で思いっきり自分たちの意見をぶつけてみましょう。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    ザ・痛い勘違い上司には

    典型的に痛い上司ですね。残念さがとても良く伝わってきます。
    無駄遣いするなって言っておいて、言った本人が出来ていないとそこまでしっかりやらなくても良いのかなって思っちゃいますよね。
    その辺に置いておいたのをもし見つけたら、その上司の机の上に全部置いちゃえば良いんじゃないですか?
    上司に「使い切ってないペン置きっぱなしでしたよ?」とか言えばちょっと嫌味っぽいですが効果ありそうですよね。
    メモも机に全部置いちゃいましょう!オマケに贔屓するなんて最低ですよね。陰で悪口言われてるなんて哀れで笑ってしまいます。
    直るかわかりませんが机に纏めてみてはどうですか?

  7. 7. 名無しの激おこさん

    情けなくてかわいそうな上司

    会社の方針を伝えるだけ伝えて全く実行できないダメな上司のよくあるパターンですよね。
    経費削減を打ち出すなら自分が背中で引っ張って削減しているところを見せないと効果もないですし信頼するわけないですよね。
    まして、自分がそんなダメダメ上司なのに部下に注意するとか同じ部下を預かる立場の人間として、情けなくてかわいそうになります。
    確かにそういう人に限って自分はイケてると勘違いしている人いますよね。自分はモテてる信頼されてると思ったら大間違い。本当にかわいそうな情けない上司だと思います。時期に大目玉を食らうんでしょうね。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    かわいそうな人と思っていたら気が楽です。

    わかります。うちの上司も全く仕事が出来ない癖にそのくせ人のあら探しは大得意。おまけにおしゃべりばっかしてきてその話が昔のバブル時代の自慢話ばっかりで毎回同じ内容です。給料泥棒と陰でみんなに言われています。きっと家庭でもそんな状態だから相手されていないのでしょう。会社のかわいい若い女の子だったらまだ相手してもらえるから、勘違いして贔屓とかもするんでしょうね。かわいそうに彼女達は上司だから従うしかないのにね。でそのかわいい女の子も絶対嫌っているはずなのに。でも会社の空気が悪くなるのは良くないことなので、みんなでその上司をかわいそうに不憫な人だわと下に思っていたら優しい気持ちになれるので是非そうして下さい。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    お疲れ様です。上司がそんな感じだと疲れますね。

    お疲れ様です。上司がそんな感じだと疲れますね。
    でも、変えられること、変えられるけど性格から考えて無理そうなことを分ける方が良いかも知れません。

    変えられることと言うのは、ボールペンとメモです。
    ボールペンはペン立て、ボールペンスタンド、リフィルで紛失が少なくなります。
    リフィルにするとボールペンの芯だけを交換する訳なので、コストが下がり
    また軸が無いと使えないので大事に使うことになります。
    ボールペンスタンドやペン立ては元に戻すくせがつきます。
    メモは大きめのポストイットを使うとパソコンモニター周りに貼ったり、
    一時的に手帳に貼ったりも可能ですので紛失が少なくなります。
    また備品類は必要とする人が品目を書いて、判子を押すのも
    誰が備品の何をどれぐらい使ったかも分かるのでオススメです。

    性格的な事は上司の上が判断し言うか、本人が気づかないと難しいところなので
    行動として直せそうなところから提案して固めるというのが良いかも知れません。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    まさに絵に書いたようなダメ上司ですね。

    絵に書いたような、ドラマのような上司ですね。
    トイレでの話題を独り占めしているのである意味イケてますね。
    そういう、実質的に仕事のミスなどではない、ほどよい何かをやらかす上司がいて、みんなで結束して影口を叩ける会社では圧倒的にイジメや離職が少ないようです。
    あんな風にはならまいと男性社員は奮起し、女性社員の悪口を背負ってくれていてくれる事でバランスが取れている感じがします。
    コンプライアンスが厳しいので中々、出現しにくいダメ上司ですが、女子のえこ贔屓は、えこ贔屓した子からも、しなかった子からも嫌われると気がついていないのですね。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    肩書きだけの残念上司ですね。

    絵に描いたような嫌われ者上司ですね。おかしな人物が上司だと部下は本当に迷惑ですよね。
    自分のことは棚に上げて部下に注意するなんて100年早いですし、仕事の責任を部下に押し付けるなど論外です。
    自分をイケてると勘違いする要素がまるで見当たりませんが、相当ポジティブな方なんでしょうか。
    女子事務員みんなに悪く思われているのに気付かない、ある意味可哀想な人とも言えるかもしれません。
    こう言う人はまともに相手をしても消耗するだけだと思うので適当にあしらっておくことをおススメします。
    しかしあまりにもストレスが溜まるようであれば、職場を変えるのも一つの手だと思います。
    その上司のせいで心身のバランスが崩れてしまったら大変ですから。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    こんな上司、どこにでもいます

    私も会社員生活が長く、たくさんの無能な上司を見てきたので、そんな人に見本になってもらうことを期待しないほうがいいと思います。
    どこの会社でも、2割の有能な社員と8割のそうでもない社員で構成されているそうです。
    今、上司になっている人は年功序列で出世したので、8割のそうでもない社員だったと思います。
    有能な人は女子社員のルックスでひいきしたりしません。
    その上司に関してはいずれ会社から居なくなる人なので、それまでガマンするしかないです。
    どうしてもガマン出来ないのなら、異動願いを出すなど、その上司から離れることを考えてください。