介護の需要に対して給料が見合ってない。大学を卒業してまで行く業界ではない

少子高齢化のこの時代で介護士の需要が上がってくるからって聞いたから福祉業界の仕事に就いたが給料は安いわ、夜勤もしょっちゅうあるから不規則な生活が続いてきつい。これで給料が高ければ良いが他の業界と比べると安いし。将来結婚とかも考えると不安しかない。ただ、今更転職する気もないからもっと他の待遇のよい施設を探そうかな。唯一の希望が今後もっと高齢者が増えて需要が高くなったら、待遇も変わるかも知れないからそれをモチベーションに頑張るしかない。大学を卒業してまで行く業界ではないと今更後悔。もし時間が戻るなら、もっと真剣に就職活動をするだろう。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    専門性を生かしてキャリアアップを

    まずは、日々のお仕事お疲れ様です。介護のお仕事はきついでしょうが、誰かがやらなければいけないことも確かなこと。本当に頭が下がります。
    大変なお仕事な割に待遇が見合っていないと、不満がたまるのは当然ですよね。とはいえ、これから介護士の待遇は上がっていくはずです。国会でもそのような議論はなされていますよね。
    異業種に転職するよりは、福祉業界内でのキャリアアップをお勧めします。上級資格を狙ってみてはいかがでしょうか。
    介護士専門のカウンセラーやエージェント、非公開求人等を駆使して素敵な職場を見つけることができることを祈っています。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    重要なお仕事なだけにつらいところですね

    私も大学で福祉分野を少し学んだので、大変さが分かります。
    義母も母もヘルパーの仕事をしてますので、話もよく聞きますが、夜勤などがあるとなおさらきついようですね。
    あなたがおっしゃるとおり、これから超高齢化社会になるので、介護士さんの需要はどんどん増えるでしょうから、ある意味狙い目だと思います。
    ご結婚されたら働く条件なども変わると思いますし、今経験を積んでおいて条件のいいところに移ってもいいのでは?
    私の友人で、介護の仕事を10年続けて、ケアマネジャーの資格を取った子がいます。
    日勤だけで楽になったといってましたよ。検討してみてくださいね。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    経験を積んで転職したほうがよいと思います

    私は栄養士として特別養護老人ホームで働いていたことがあったのですが、介護士の入れ替わりが激しかったです。夜勤もあるし入所者のお世話だけでなく新入職員に仕事を教えなくてはいけないので大変そうでした。
    介護士の仕事は必要なものだし介護の仕事をしている人のことは尊敬しますが、息子がいますが介護士にはなってほしくないなと思います。男性の介護士で結婚している人がいなかったからです。
    介護士は常に求人がある仕事なので経験を積んでよりよい職場を探したほうがよいのではないでしょうか。もし介護福祉士の資格があるのなら現場ではなく老人ホームの事務の仕事はどうでしょうか。現場を知っていると事務がスムーズにできるので転職のときに有利だと思います。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    現職を活かしスキルアップを

    以前介護士の業務についており、現在リハビリ職として働いています。介護士の時は、夜勤、給料の安さに加え、認知症高齢者への対応に慣れておらず、精神的にかなり参っていました。自分にあってる、と言い聞かせながら働いていた印象があります。しかし、同職場にリハビリスタッフがおり、より専門的な分野や専門性を活かした対応などを学び、リハビリの道に行ったわけですが…。リハビリとして働くようになって、介護士さんの業務を客観的に見ることができるようになりました。確かにおっしゃるように、給与の面や勤務シフトの面で待遇が低い、といった点は重々理解できます。しかし、国の予算や方針が変わり、介護の仕事がもっともっと重要視されない限りは診療報酬は上がりません。介護施設では、介護福祉士や介護支援専門員の方々が管理者になっている場合が多くあります。その中には介護士上がりの方も当然います。現状の勤務状況、給与に不満があられるのであれば、介護士の仕事を活かした資格取得を目指されてはいかがでしょうか。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    感謝している人はたくさんいます。

    少子高齢化といわれる今の時代、介護職はなくてはならない仕事だと思いますし、そんな大変なお仕事につかれているあなたを本当に尊敬します。確かに介護の求人を見ても、仕事の内容に対して少なさを感じる給与待遇ですし、もっと改善されるべきだと思います。どうにか国としての取り組みで良い方向へと変わっていくといいのですが、それにはまだまだ時間がかかりそうです。なんの慰めにもならないかもしれませんが、あなたのような人たちが頑張ってくれているからこそ生活が成り立っていることを少なからず理解し、感謝している人がいることを忘れないで下さい。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    余力があれば、他の施設を探しても良いかもしれませんね

    相談者さまのおっしゃるとおり、福祉業界は、本当に人手が足りずに、ご苦労が多いようですね。せめて、収入が高ければ、我慢もできるし、そうなれば、おのずと働き手も増えてくると思いますが、今の様子では、介護が必要な方がどんどん増えていくほうの勢いがあり、慢性的な人手不足の状態が続きそうですね。でも、今後は、外国人労働者を雇用する施設も増えてくるかもしれませんので、相談者さまか同じ業界で働き続けるならば、今のうちに経験を積んで、経営者として施設長を務めるということも考えてみてはいかがでしょうか。人は必ず歳をとるので、頑張っていただきたいなと思います。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    介護士あっての世の中といってもいいかもしれませんね

    今は、少子化ばかりに目を向けられていますが、高齢化も大きな問題ですよね。自分の親の面倒すらみれない人が多い中、介護士というのはありがたい存在です。少しでも助けてくれるだけでありがたいはずなのに、雇われているんだから、自分が選んで働いているんだからと、足元を見られてしまうことが悲しいですね。給料が見合わない。まさにその一言に限ります。介護士に助けられる高齢者の方も、今まで世の中を支えてきた立場なのにお金を払わないと暮らしていけないなんて、寂しく思います。もっとお互いがいい関係でいられる世の中づくりをしてほしいですね。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    保育士と並んで不遇な職業

    今後の日本においてとても重要な仕事でありながら、かなりの安月給で知れ渡っていますよね。そのせいで慢性的な人材不足で、働いている人の辛さは増すばかりだと思います。高齢化社会なのに介護職に対してのその対応はおかしいと誰もが思っていることと思います。イメージよりもずっと精神的にも肉体的にも辛い仕事ですよね。でもきっとあなたの言っている通り近い将来給料は上がると思います。介護職として働くひとをもっと増やさないと日本は回らなくなりますから。なので、もう少しの辛抱だと思いますよ。早くその待遇を見直してくれるといいですよね。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    大変なお仕事なんですね

    今、そして、今後とても重要なお仕事ですが、大変だという話は聞いたことがあります。
    ですが、介護士として勤務されている人で、シングルマザーで子供さんを3人育てられている人が居たりするという話も聞いているので、長く勤めていれば、お給料は上がるのかなと思ったりもします。

    転職をする気は無いのであれば、ケアマネージャーの資格を取ったりと、資格手当てがもらえるようなスキルアップを目指すと、昇給もありえるのだと思います。
    また、介護職というのは、今後必要な職業なので、資格を持っていれば違う施設への転職というのも考えられると思います。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    介護職なんてやってられないですよね。

    私も以前は介護職に就いていましたが、肉体労働やお年寄りや上司からの精神的な嫌がらせなど大変なことが多すぎるのに給料は安く、まったく昇給もしなかったので耐えられず辞めてしまいました。なので、あなたはそのような中でも希望を持って続けられているのでとても立派な方だと思います。でも、あなたもおっしゃる通り、大学まで出て就職する仕事ではないかと思います。介護は需要が高まって給料が上がるとずっと言われ続けていますが微々たるものですし、これからもあまり期待できないと思うので。やり直しがきく年齢のうちに辞められてもいいのではないでしょうか。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    条件、手当など比較して転職もアリだと思います

    私も介護士は需要があるのに、まだまだ給与面は辛いと聞いた事があります。でもこれからはもっと需要があるはずです。求人案内でもよく募集しているのを見かけるので、待遇や手当て等いい所が見つかれば転職しても全然いいかと思います。介護のお仕事は体力面、精神面両方キツいですよね。少しでも条件のいいところにつきたいですよね。結婚する時はする時でまた新たに考えてみるといいと思います。仕事をするか専業主婦になるかそこから変わってきますしね。福祉業界は今でもこれからも私達には、欠かせない存在です。モチベーションを維持して頑張って行ってくださいね。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    介護士は感謝される仕事

    介護士は、給料が安くても、感謝される仕事です。
    介護サービスを受けるために、たくさんのお金が移動しています。介護はとても手がかかります。子供を見るように、一人で多くの人を見ることはできないからです。動作がゆっくりになり、動けない人には介助が2人必要になってきます。介護費用は人件費に多くかかっているのでしょう。
    介護で頑張って、上を目指すのはどうでしょうか。リーダーや主任になれば給料が上がってきます。看護師のように学校へ通って試験を受けたのではないので、出来ない仕事もあるでしょう。スキルアップのために研修会に参加したり、資格を取ることを目指してください。

  13. 13. Itzel

    Hi, very nice website, cheers!‌
    ——————————————————‌
    Need cheap and reliable hosting? Our shared plans start at $10 for an year and VPS plans for $6/Mo.‌
    ——————————————————‌
    Check here: https://www.reliable-webhosting.com/