キャバ嬢だって大変なのに。いっぱい稼げるからいいよなーなんてふざけた話だよ

確かに時給はイイけどさ。その分の諸経費(ドレスとか化粧品とかネイルとか美容室とか)全部自腹切らなきゃいけないのに。いっぱい稼げるからいいよなーなんてふざけた話だよ。どこの業界よりも時給変動だって頻度高いし一定の売り上げ作るのにどれだけ営業したり自分の寝る暇惜しんで綺麗に磨きを掛けたりしてるの分かってないのかな?白鳥みたいって言うけどまさにその通りなんだけど。水面上で綺麗に見えるだけでコッチは毎日必死に頑張ってもがいてるんですよ。簡単に稼げるとか言わないで欲しい。時給良くったって経費多過ぎてお金なんて貯まらないよ。金遣いが荒いんじゃないんだよ。綺麗に魅せる為にいいとこ住んだりしてお給料使ってるんじゃない。それが仕事なんだよ。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    私も水商売を考えてました

    私は昼間、事務の仕事をしてますが、給料が安いので夜に水商売のバイトをしようと考えたことがあります。
    ドレスとか全部自腹なんですね。知りませんでした。それはお金をためるのはきついですよね。
    しかも綺麗に見せるための努力にも時間とお金がかかりますし、事務の仕事なんかよりもずっと大変なんだなと感じました。
    夜のお仕事は皆には大手を振って言える仕事ではないかもしれませんが、あなたは胸をはっていいと思います。
    きちんとプロとしてキャバ嬢のお仕事をされているし、努力もされてます。
    言いたい人には言わせておいていいのでは?親しい人が分かってくれていれば大丈夫だと思いますよ。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    立派なお仕事だと思います

    たくさんある接客業の中で、群を抜いて大変なお仕事だと思います。
    相談者さんのおっしゃる通り、給料は安定しないし歩合制のようなところがあるし、自己投資を怠ると客足に影響しますよね。
    楽な仕事だと、私は思えません。自分自身が接待が苦手なので、本当にそう思います。
    そういう嫌なことを言われることも多いでしょうが、無視してしまいましょう。そんなことにモヤモヤしていても、時間がもったいないです。
    相手はただ、ひがんでいるだけですよ。きっと自分の現状に満足していなくて、ついあなたをどこかで羨ましがっているだけなんだと思います。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    立派に仕事をしていると思います

    どの仕事も大変な面はありますよね。キャバ嬢だから楽とかは全く違うと思います。あなたはとても頑張っていると思いますよ。
    でも他でお金がそんなに掛かってしまうのは知りませんでした。全部自腹はキツいですね。自分磨きなども頑張っているからそうした面も努力がありますよね。
    今は不安定な時代で様々な事情からそうした職業に就く人がいて理由があるのに、文句を言う人は少し恵まれていて普通の仕事に就けている人だと思います。
    工場とかもそうですがどんな職業に就いているかで差別をする人はいますよね。差別をする人はそれだけの人間性です。なので気にせずにいましょう。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    綺麗でいることができる仕事

    綺麗でいることができる仕事は、周りから見ると羨ましい仕事に見えます。反対におしゃれに気を使い過ぎると仕事に差し支えたり、仕事ができないと嫌味を言われることもあります。
    考え方の違いかもしれませんね。綺麗でいることは素敵なことです。女性はいつまでも綺麗でいたいものです。仕事のためであっても、自分自身にお金をかけることができることは羨ましくて仕方ありません。きっと綺麗な女性にみんな嫉妬しているのです。
    キャバ嬢は立派な仕事です。なかなかできません。憧れているからこそ、高いお金を出しても男性は会いに行くのです。周りのことは気にせず、自分磨きを頑張ってください。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    裏側を見せないあなたはプロ

    女性の私から見てキャバクラは接客業の中でも特に難しい職業です。どんなに嫌な客に対しても愛想を振りまかなくてはいけないし、容姿も重要視される大変なお仕事だと思います。外の人は綺麗な部分しか見ておらず、そこに至るまでの苦労など考えもしないのは虚しいですよね。でも、その裏側を見せていない、気づかせていないあなたはとても努力家なんだなぁと私は感じました。女性だけが占める環境で働き、言ってしまえば毎日競いながら働かなくてはいけない。そんな苦痛な職場はあまりありませんよ。もらえるお金以上の努力をしているあなたですから、きっと報われる日がきます。どうか体にだけは気をつけて下さいね。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    プロとして仕事してるのに理解されにくい仕事なのかもね

    お給料が高いのにはそれなりに出ていく金額が多いからだったりするんですよね。
    その逆で給料が低い人は出ていく金額も少額。基本、仕事はハイリスク・ハイリターン。
    だから、キャバ嬢のお仕事は本当にすごいと思います。
    相談者さんの文章を読んで、きっとプロ意識が高い方なんだなと思いました。
    そこまでして頑張っているのには何か目標があるんでしょう。
    努力を分かってくれる人もいるのだから、分かってない人は相手にしなくて良いと思います。
    目標に向かって、頑張ってください。
    私は給料低い、ローリスク・ローリターンの仕事をしていますが、仕事に対してそこまで努力したことがないと思います。
    だから、その程度の生活なんだろうなあ。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    24時間仕事みたいなものですよね。

    私も昔キャバクラで働いていました。「酒飲んで楽して稼げていいな」友達に言われたときは、人の気持ちもしらないで呑気なことを言う友達にがっかりしました。
    お客さんとの連絡はマメにいつもとらないといけないし、身につけるものはそれなりの物を身に付けないといけないし、お客さんの誕生日やイベントだって数が増えれば痛い出費だし、とキリがないほどありますよね。
    お酒だって売上や単価を考えて飲んでるし、会話も頭を使って話して本当に気を抜けるときはないと思います。
    毎日お疲れ様です。体に気をつけてお仕事してくださいね。あなたの頑張りをしっかり見てる人はまわりにいると思いますよ。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    どんな仕事だって大変ですよね

    キャバ嬢も大変なんですね。やっぱり想像力のない人にとっては、どんな仕事も自分の仕事よりは楽そうで簡単そうで頑張ってなさそうに見えちゃうんじゃないんですかね?じゃあ、明日からあなた私と同じことやってみて、って言っても結局はできないし続かないと思います。どんな仕事だって楽に稼げるものなんてそうそうないものですよね。そういうのはちょっと想像力がある人や、人生経験がある人にとっては口に出すまでもなく当たり前のことなんだと思いますが、そうじゃない人もいるってことです。「キャバ嬢は楽でいいよなー」的なことを言う人には「あーこの人バカなんだな、想像力もないんだな、今までの人生何学んできたのかな?」って心の中で思ってればいいと思います。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    接客業は大変だと思います。

    華やかな世界なので憧れる人は多いですが、すごく大変なお仕事だと思っています。
    最近は夜のお仕事が営業のお手本としての書籍等も出ています。
    私自身は経験がないので想像でしか語れないですが、営業力や気配りも必要ですし、接客業でもあるのでトーク術も必要ですよね。
    自身を綺麗に保つのもお客様に楽しんで頂くためだと思います。
    そして他の女性陣との人間関係もありますし、楽して稼ぎたいみたいなタイプの人には務まらないお仕事だとわかります。
    そんな上辺の楽して稼げるなんて何もわかってないような人の戯言は無視しましょう。
    多くの人は少し考えればいかに大変な事かわかっていますし、それを成し遂げているのはご立派だと思います。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    凄く同感するしよくある話

    私もキャバ嬢をしていましたが、自己投資やお客様へのプレゼントなどで出費がかさみますよね。

    化粧品.ネイル.美容院にお金をかけることは贅沢とはいえ(化粧品はプチプラ.ネイルはしない.毛染めはセルフなどお金をかけない方法もあるため)、自分自身が商品の場合は必要経費だと思います。

    贅沢だね~なんて言われたとしても「自分にお金をかけていないキャバ嬢を指名したいと思うのか」と常々疑問に思っていました。

    キャバ嬢の裏の苦労や努力はお客様にはわかりません。

    そういう面を一切見せずいつもニコニコしててキラキラして負のオーラを出さないでいることが仕事であり、お客様から見たキャバ嬢像だからです。

    私たちだって常日頃お客様がどれだけ苦労や努力をしているのかはわかりませんし、話でわかった風に思っていても実際の所なんて本人にしかわかりません。

    そういう意味ではお互い様なのかもしれませんね。

    あまりにも嫌味なお客様には嫌味で返したり正論をぶつけてみたり、逆に「そうなんだ~いいでしょ~」って話を流してあまり気にしないことです。

    「それが仕事」ってまさにそれです。

    仕事を全うしてなにがいけないんでしょうか。

    またそういう仕事だからこそ、表面だけ見て判断されても仕方がないことです。

    悪いことをしているわけでも仕事からズレているわけでもありませんし、ストレスを上手に発散してお仕事しましょう。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    理解してもらえる人とだけ関わるように

    本当に仕事をするためにいろいろな工夫や苦労をされているんですね。
    働いたことがあったりその業界に詳しい人じゃないとなかなか理解されにくいジャンルなんだと思います。逆に経験がある人なら応援してくれたり相談に乗ってくれたりもしてくれやすいのではないでしょうか。
    他の人達からは理解されないことが当たり前だと思って聞き流したりするしかないように思います。
    きっと職場でもプライベートでもキツイことを言われたりなど多いでしょうし、特にプライベートでは気のあう人だけと付き合うようにして、できるだけストレスをためないようにしてくださいね。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    すごい共感できます!

    私も夜のお店で働いた事があるのですごく共感できます。労いの言葉をかけてくれる人は何て紳士なんだろう!と思うけど、たまに見下した発言したり軽い女と思われて下ネタ発言されたり…時給はいいけど大変ですよね。お店はノンアルコールでもいいのですが、ドリンクバックや周りのテンションについていけず絶えずお酒も結局飲んでしまい結局は時給相当なんじゃないかな?って思ってしまいますよね(笑)結局見下したくて飲みに来てるのかな?なんてさえも思ってしまいますよね。そんなお客様にはストレスが溜まるでしょうけど、基本笑って笑顔で無視しましょう!

  13. 13. 名無しの激おこさん

    綺麗な白鳥はたいへんですね。

    仰る通り、きらびやかに見せなくては
    ならないお仕事をされる方々は
    とてつもない苦労や我慢をしていると思います。

    キャバクラというとやはり派手で
    男性を弄んでいるイメージがあるかもしれませんが
    正直こんなにもみなさま
    身を削ってお仕事されているとは
    思いませんでした。
    他にも体型維持をされている方や、
    上物のお客様に見初められたいと
    経済や社会情勢を知るための勉強を
    されている方などもいらっしゃることでしょう。

    それを関わりもせずに
    偏見だけで水商売と罵る方々は
    もう少しその裏側まで知っていただきたいですね。
    女性がお金を稼ぐのは本当に大変ですね。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    実際に働いている人しか分からない苦労がありますね

    確かにキャバ嬢という職業に対して、簡単に大金稼げて良いな、というイメージがありました。でも、仕事は仕事ですものね。裏では他人が分からないような苦労もありますよね。外見にはいつも気を使わないといけないでしょうし、周りからのイメージも大切にしないといけないでしょうし、、それを自分で営業してお客さんを獲得しないといけないのですから、結構ストレスも溜まる大変なお仕事ですね。今や、オシャレするにも更に良いものを求めようとすればきりがなく、お金もかなりかかりますよね。どんなお仕事も、最低その報酬の分だけの苦労があって当たり前ですね。

  15. 15. 名無しの激おこさん

    理解してくれる人はいます

    その通りだと思います。私もキャバクラでの経験があります。髪の毛のセットやネイル代、化粧品代、ドレス、ヒールとあげたらきりがないですよね。キャバクラで働ける人は、人に気配りができるということですし、人と話を合わせられる、またお喋りも上手ではないといけないですし、精神的にとてもきついことを周りの人はあんまりわかっていないと思います。見た目は綺麗にして男の人と話すだけくらいに思っている人が多いと思いますが、大変さをわかってくれている人もたくさんいます。世間の目に負けずに自分の仕事にプライドをもって頑張っていれば良いと思います。

  16. 16. 名無しの激おこさん

    本当に大変な仕事だと思います

    お仕事本当にお疲れさまです。
    キャバクラ嬢の方は「自分自身」を営業するわけですから、たとえば自社の商品を営業するような仕事よりもさらに大変だと思います。簡単に稼げるなんてとんでもない。自分自身を売り込むために、会社のお金ではなく自分自身の財布からお金を出して磨きをかけなければならないし、努力に見合う評価を受けられなかった時のショックは相当なものですよね。自分自身を否定されたような気分になるのですから。
    まさに白鳥です、誇りを持ってください。自分でやったこともないのに好き勝手言っている人は、自分のプライドを保つために適当なことを言っているだけです。頑張っている人はそれだけで美しいですよ、応援してます。

  17. 17. kamagra buy

    I needed to create you one little observation just to say thank you as before for these gorgeous knowledge you've provided on this page. It was really strangely open-handed with you to make unhampered precisely what many people would've offered for sale for an ebook to get some money for themselves, notably now that you might have tried it in case you desired. These solutions in addition served to be the good way to know that some people have the identical interest really like my personal own to learn more and more when considering this matter. I believe there are several more pleasant sessions in the future for many who read through your site. https://jlsmithjax.com/