仕事を全て投げやりにする上司。仕事放棄をしている

入社して半年になるが、上司の仕事放棄に嫌気がさしてきている。ここの職場に何十年も働いているくせに、パソコンで行うある作業のやり方がわからないとは、如何なものなのか。私は周りの手助けを得てここまでやってきている、しかし、ある上司はこんなことを話す。自分がやらなくてもいい仕事だから、覚えるのはあなただけでいいから、早く覚えて。と。その言い方されて面白くない。自分に関係がなければ、新米の私に任せてくるという、そんな上司に嫌気が指している。だが、上司だから何も言えない自分に一番腹が立つ。その分、私が完璧に仕事を覚えれば、いつか見返してやるつもりでいこうと思う。そんな上司になりたくない。もっと仕事に前向きになってほしい。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    なりたい上司像を目指してください。

    パソコンで行う作業が本当にわからないのか、仕事を極力やりたくないと思っているのか、怪しいところだと思います。何十年と働いていたとしても、全ての上司が立派だとは限らないのが現実ですよね。私も新米社員の頃はそのことがショックでした。せっかくキャリアがあるのに、後輩から尊敬されない、おサボり上司になってしまう人がいるなんて残念です。あなたはきっと真面目に取り組むことで、この先立派な上司になれるのではないでしょうか。今の上司は放って置いて、これから自分の下で働く人たちに尊敬されるような上司になれるよう、自分磨きに集中できたらいいですね。難しいとは思いますが、頑張ってください。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    見返してやるつもり、で大賛成です

    その上司さんはっきり言って大変使えない方なので、あなた様が採用されたのでしょうね。
    やる気も何もない中年に今からパソコンの作業してもらったところで、きっと役に立たず、余計な仕事が増えるだけです。言い方は腹が立ちますが、つまりは私には出来ないから、お願いいたしますと同義かと思います。完璧に仕事を覚え、いつか見返してやるつもりのスタンスで良いと思います。いつか、こんなことも出来ないんですね、等嫌みのひとつでも言えたらよいですね。
    きっと上司さんは、ゆっくりと衰退することを選んだのでしょう。あなた様は前向きに、無理せず頑張って下さいね。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    変な上司にまけないで

    ご相談者様の仕事への姿勢は素晴らしいですね。おそらく、この調子で働いていけば早々に上司を見返すことはできるのではないでしょうか?今時パソコン使えないって、仕事できませんって宣言しているようなものですから。少し前ならば、年寄りはパソコンが使えないと言った風潮もありましたが、最近では年寄りだってスマートフォンを使用する時代ですからね。そろそろパソコン仕事は他の人にやらせるではまずいんじゃないでしょうかね。ご相談者様のように前向きに仕事ができる人であれば、業務を覚えるのも早いと思いますし、周りの方も頼ってくるようになると思うので、変な上司に負けないで頑張ってください。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    見返してやるという気持ち

    仕事のモチベーションを上げるというのは難しいものです。楽しい、悔しい、もっと給料上げて欲しい、評価してほしい等色々な気持ちでモチベーションを上げますが、いつか上司を見返してやるとという気持ちでモチベーションを持てているというのは、やる気の表れで、すごく良いことではないでしょうか。私はあんな上司にならず、こんな上司になっていきたいという反面教師として見習い、自分の理想像を描くのに良いとおもいます。きっと、その上司はいつか会社からも部下からも見限られていきます。自分には関係ないことでも、自分が理解して教えられるような上司になれると良いですね。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    上司よりも上に立つ気持ちで

    私も最初に務めた職場の上司がそうでした。働いてる人数が少ないので一人一人が分担してやらなくてはいけないことはたくさんあるのに、その上司がやることといったら外部から来る人の相手とバイトのシフト表作りくらい。ただ、人当たりは悪くないので職場の人から嫌われているわけでもなく…というのがまた厄介といいますか。上司として仕事をまず率先してやってくれたらもっと良いのにと思ってました。相談者さんの向上心の高さは素晴らしいです!何十年も先輩の人を、どう頑張っても自分の部下に置くことはできませんが、自分の仕事を高く認めてもらうことと何より人望を集めることに尽力すれば、その上司よりも気持ちでは上に立つことは可能ですもんね。それをモチベーションの一つに頑張って下さい!

  6. 6. 名無しの激おこさん

    新米だけど頑張ってください!

    何十年も勤めてるということは結構年配な方ですね。
    介護をしてるつもりで頑張りましょう。新米という立場はそういうだるがり上司のしわ寄せが行きやすいものです。仕方ないです、新米なのだから。そんな上司を見返すのもあなたが完璧に仕事を覚えてもはや上司に何も仕事をさせないレベルになった時には、その上司にも「覚えておけばよかった」と思うことがたくさんあるのではないでしょうか。ポジティブに捉えればあなたに任せておけば間違いない、あなたは仕事を任されているのだから信用はされていると考えていいのではないでしょうか。人それぞれの捉えようですが。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    理想とする上司像とは裏腹に…

    どこの会社にも、そのような理不尽上司は存在するのですね。わたしの会社にもいるんです。とてもじゃないけど、尊敬できるようなものではありません…。
    年功序列とは、年上は何もせずに年下が働くことではありません。何年も働いて、知恵や技術があるからこそ、後輩を引っ張り、誰よりも先陣を切って仕事を全うするべきだと、わたしも思っています。
    ワガママなどではなく、仕事をしない・できないというのは実際のところ真実なので、やんわりと伝えてみてはどうでしょうか?それと、その上司と同等の立場にいる先輩に相談するのもよいかと思います。その先輩から伝えてもらえれば、伝わりやすいかな?と。それに、同じ立場の仲の良い人に言われると、ショックだったり、きちんと聞いてくれるのではないかと思います。よければ試してみてください。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    無能な上司は困りものですね

    入社して半年で上司の仕事放棄に気づいたというのは、本当に大変なことですね。上司なのにパソコンの作業のやり方がわからないなんて、よくそんな状態で上に立つことができると感心してしまいます。これから先、そんな上司の元で働いていくことはあなたは大丈夫ですか?まだ入社して半年かもしれませんが、もし可能であればもっと働きやすい良い職場を見つけた方が良いのではと思っていましました。その上司がこれから首になったりすることも可能性はほとんどないと思うのでぜひ新しい道をいまのうちに見つけることをおすすめします。今のままでは時間の無駄だと思います。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    案外得かもしれませんよ

    その場だけ見るとイライラすると思います。実は私の部下で、直接管理ではなく間接管理のため同じ場所での勤務ではないのですが、その部下が仕事をほぼ自分の部下に放置という人間でした。当然、私からは怒られるし、その部下からも信頼を失っていたのですが、思わぬ副産物がありました。そこでの人たちが自分たちでやるしかないのでいろいろな仕事を覚え、1年も経たないうちにかなりのことが出来るようになっていました。OJTとして指導すればそれなりにスキルは身につくと思いますが、それをはるかに上回るペースで仕事を身につけていきました。ですから、あなたも自分が思っている以上に成長しているのかもしれません。自分のスキルアップと思えばイライラも少し解消されるのではないでしょうか。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    最終的には反面教師にする

    意外にパソコンができないオジサン(その上司、オジサンですよね?)って多いんですよね~!私が以前派遣社員として勤めていた職場でもパソコンが苦手なオジサンは沢山いました。まぁでも、パソコンをするのがこの人たちの仕事じゃないから…と、私は我慢していました。それ以外の仕事をきちんと責任持ってやってくれればそれでいい、と。なので、もしその上司がパソコン以外の業務をきちんとこなしているのであれば「今どきのオッサンはホントにパソコン使えないわよね!自分のやることはきちんとやってよ!」と内心悪態をついていればいいのです。もしそれ以外の業務もいい加減であれば、「こういう人間にはなりたくない」という反面教師にするしかないですね。