人間性を疑う人が増えてる。学歴とか関係ないんだと思う

学歴とか関係ないんだと思う。いくらキャリアがあっても、人間性がひねくれてる政治家や、お堅い職業の人で、なに考えてるかわからない人が増殖してる気がする。
もっと、人間同士は心から話し合って逃げたりせずに、ごまかさないで仕事して欲しいな。
何か事件沙汰になったあとで、報道で結果を知るなんて嫌だ。
何が真実で、何がごまかされているのかすらわからない社会の中で生きるなんてまっぴらです!
だから、不祥事やストレスを解消できない人間が増えてるんだと思う。絶対そうだ。
私の周りも、たまにくるメールが疲れてる。お互い励まし合ってて、なんとか日々頑張ってるんですけど。
どうにかならないのかなあ。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    おっしゃる通りですね。生きづらい世の中だと思います。

    相談者さまは、日ごろから様々な方面にまで目を配り、物事を深く考えていらっしゃるのですね。そんなことに気づかずに、生きている人のほうが多いかもしれません。相談者さまのような考え方の人がもう少し増えてくれば、一気に変わることは難しくても、気づけば少しマシになってきた…と感じることができる世の中になりそうな気がします。こんなに、深い考えをなさる相談者さまは、なんらかの形で、そのお考えを発信なさると良いかもしれませんね。つぶやいていらっしゃるように「どうにかならないのかなあ。」と漠然と考えている人は多いと思います。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    優しい世の中になればいいんですけどね

    確かに、最近は本当に世間がギスギスしていますよね。
    嫌なニュースも多くなってるなぁと感じます。
    なんか、皆苛立ってるような感じがします。電車に乗っても後一歩除ければ何人かの人がもっと広く使えたり、街を歩いていても避けずにぶつかってくる人もいます。
    もっと、心に余裕を持って生きていきたいと思います。
    きっと、ほんのちょっとの思いやりで変わると思うんですよ。
    それに気づいている私達は、いや、私達だけでも人に優しくして一つずつ自分の周りだけでも変えていければよいですよね。皆が皆優しい世界になれば傷つく人も減って住みやすい優しい世界になるのに。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    その場しのぎの対策しか打てない現状

    いろいろな人が世の中をよくしようとがんばってはいるんだと思いますが、なかなかよくなっていませんよね。逆に嫌に感じるニュースばかりが増えている気もしますし。
    きっと根本的な解決案ではなく、いろいろな理由から、虫歯を抜いて殺菌するような方法ではなく、虫歯に銀歯をかぶせて後は歯磨きでなんとかしてくださいねみたいな治療しかできないんだと思います。
    逆に考えるとどうしても政治家になるにはひねくれてしまうような環境で育つ必要があって、ごまかすのが常になっているのかもしれませんよね。
    名声や富が重要視される現状ではなかなか解決は難しいように思います。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    なんか難しい内容ですね。

    確かに変な人が多いですね。
    政治家なんていい人は本当にいるのか?と言いたくなるくらい、自分たちのお金のことばっかりで世のためになっているのか不思議です。
    仕事で嫌なことがあったら私も同僚に話し、励まし合ってスッキリしています。
    話すって大事ですよね。けど仕事だし、お金ももらってるので割り切るしかないのかなと。そうやって励まし合える同僚がいるだけでも恵まれているのかなと思っています。私は日々楽しく過ごしていますよ。
    考え方や感じ方の違いもあると思いますが、自分は幸せだと感じながら生きている人ってどれくらいいるのでしょうね。皆なにかしら文句ばかりです。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    自分だけは見失わないで!

    本当にそう思います。学歴もキャリアもただの飾りでその人の中身は何一つ知ることができません。
    良い大学に出ていたって犯罪を犯したり、非人道的なことをする人はいくらだっているんです。
    ですが、そんな人間を減らすことは私たちには到底できることではありません。
    なのでせめてもの社会への抵抗として、自分自身はそういうことをしないように心がけていくしかありません。
    とにかく自分自身の中身だけは変わらないように心がけていきましょう。
    何が事実なのかがわからないような世の中で、自分の気持ちだけは見失わないようにしていきましょう。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    物事にはメリットもデメリットもある

    どっかの国みたいに、国民の自由を制限しますか?それはそれで、別の問題が発生するから困るものです。
    ひとつ解決する方法があるとしたら、みんなが裕福になることです。結局、お金がないから嘘をついたり他の人を蹴落としたりするんですよね。ほら、金持ち喧嘩せずって言うじゃないですか。お金をもっと平等に分配したらどうですかね。確実に犯罪は減ると思うんだけどなあ。
    あと差別ですね。美人、ブス、イケメン、長身、短身などこれらもどうにかしないといけませんね。ただ、差別がなくなると一緒に個性もなくなりますが。
    どっちに転んでもデメリットは付きまとってくるので、結論としては、あまり考えすぎないことをお勧めします。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    話し合い、大事ですよね

    地位、名誉、学歴など全く関係ないです。人間性、精神のレベルの方がとても大切なんですよね。政治家やエリートは知識や頭の良さだけの人ばかりです。
    頭の良さといっても本当に賢い人は人間性も備わってるんですけどね・・。
    国会など見ていても分かりますが、話し合いをする気のない人を馬鹿にした態度の人が多くてがっかりしますね。不祥事も隠すのは当然ですし。
    話し合いというのは、相手の話をしっかり「聞く」ことが大切なんですよね。多くの人はその聞くことが出来ず自分が話すことに夢中になってしまう。
    耳が二つ、口が一つというのもそのためなのかもしれません。
    今の社会や政治は時間が掛かってもきっと良くなっていきますから、今自分は身近な人や周りの人を大切にしていきましょう。他人にも優しくですね。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    人間同士、ぶつかりあえるといいですね

    学歴って就職をする時の一つの指標ではあると思います。でも仕事が始まったらもう関係ないですよね。仕事をする前は判断材料が少ないから学歴も見るでしょうが仕事の現場に立てばしっかり周りの人間と協力して働けるかどうかだと思います。その辺を分かっていない人が学歴を鼻にかけて他人を見下したりするのでしょう。
    ご相談者様が書かれているとおり、もっと人間同士のつながりというか、その人個々の考え方などをぶつけ合うことは必要かも知れませんね。そうしないとどんどん自分本位の寂しい人間が増えて言ってしまいそうです。文章がお疲れのようですので、少し人から離れてまず自分を見つめるのも悪くないかもしれませんね。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    政治家や社会は変えられないけど、心掛け次第で自分の身の回りなら良くしていけるかもしれません

    世の中が忙し過ぎるせいか、疲れてる人が多いですよね。そういう私も疲れてる人の一人です。みんな、もっと幸せになりたいと願って日々がんばっているのに、状況はぜんぜん良くならなくて、真面目にコツコツ汗流している人が一向に報われない社会ってどうなんだろうとよく思います。足りない頭であれこれとその理由を考えてみたりするのですが、ひとつには読書をあまりしなくなったせいがあるんじゃないでしょうか。つまらない番組を見ている時間があったら、テレビを消して、もっと本を読むべきなんじゃないかなと。それから、「傾聴」と呼ばれるようですが、お互いに相手の話しをもっとしっかり聞く心掛けが大事だと思います。自分の事をしゃべるのに一所懸命な人がとにかく多いですよね。あとは、相手(人間)には人間として接すること。コンビニの店員さんとか、駅員さんとか、相手はロボットじゃないんだから、同じ人間としての感謝の気持ちを忘れちゃいけないと思います。政治家とか官僚とか、自分とは縁遠いところにいる人を変えようと思ってもどうにかなるもんじゃないわけで、まずは自分の手の届く範囲からちょっとずつ状況を良くすることを試みていけば、こんな社会の中にも希望が見えてくるんじゃないでしょうか。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    キャリアがあるからひねくれる

    私もすごくそう思います。
    学歴の高い人やお堅い職業の人、もちろん計り知れない努力はしてきたのだと思いますが給料もたくさんもらっている人。
    だからこそ、キャリアがあるからこそどこかひねくれたり道を踏み外したりするという人もいるかもしれませんね。
    そのキャリアが、いつしか初心を忘れて、自分だけのために生きてしまっているということがよくある気がします。人間はそうなってしまう生き物だと割りきりたいところですが、一般庶民の私は世の中がすごく生きずらいと感じる日々です。こんな社会でも、小さな幸せを見つけて、生きていかないといけないですからね。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    学歴と人間性は違うものです

    頭が良いことと人間性が良いことは別ですね。
    人間は自分が可愛いものなので、都合が悪くなると逃げることはあります。
    良いことばかりではない世の中だから、本音を話したり、何を考えているのかわからない人は多いですね。
    確かに生きにくい世の中になってきていると感じます。
    ただ、自分からオープンになって接していると、相手の態度も変わってくるかもしれないですよ。
    人は鏡なので、同じような態度がかえってきます。
    よくわからない人も、家族の前では優しい人なのかもしれません。
    人は多面性があるので、一部だけを見て決めてはいけないものです。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    冷たい人が増えましたよね

    うーん、同感ですね。学歴があるから、いい人ってわけではないですよね。それだったら、政治家はみんないい人になるはずですよね。なんか、昔に比べて冷たい世の中になったなあと思います。助け合うことが少なくなったからですからかね?例えば、父から聞いた話ですが、昔は給与計算はみんなで電卓をたたいて、何度も確認したと言っていましたが、今はexcelで一人で簡単にできちゃいますよね?メールもあるから、わざわざ相手先に行かなくても、電話しなくても、相手から折り返し電話の来ない時間を見計らって送ってしまえば簡単ですよね。でも、中にかいい人もいるはずです。お互い自分の近くにいるいい人を大切にしましょう。

  13. 13. 名無しの激おこさん

    誰とでも分かり合う必要はない

    人間性に関しては、学歴は全く関係ありません。嫌な人は嫌でしょう。そこで、人と人の間は分かりあって付き合っていきたい、と考えるのは当然でしょう。そうあるのが理想的ではあります。でも、なかなかそうならないので悩んだり、憂鬱になったりしてしまうのでしょう。
    そこで、考え方を変えてみたらどうでしょうか。人間関係にはざっくりいって、2つあると思います。自分でコントロールできる人間関係とできない人間関係です。学校のクラスや職場の先輩、後輩、同僚などは自分で選ぶことは出来ません。よって嫌な人間がいて当たり前。自分の気の合う人がいればもうけものと思うことです。嫌な人間とはクラスメート、仕事上での付き合いだけにすると考えることです。わざわざすべてを上手くいかそうと考えないことです。でも、気の合う人とは深く付き合う。これは、自分で選ぶことができる人です。そういう人がいるだけで、孤独感もなくなります。
    いろいろな人がいるので、すべての人と分かり合おうとあまり考え過ぎない方が、楽になると思います。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    人間不信気味になりますよね。

    なんか表はいいのに裏では人間性を疑うような人間って本当に増えていますよね。もはや表にその人間性を疑うような感じが出てしまっている人もいますが…前はそんなに酷くなかったように思いますが、最近は身の回りでも、ニュースや新聞を読んでもそういう報道が絶えなくて、見ていて本当に辛くなります。だんだん色々な人のことを信用できなくなってしまってきていて、そんな自分も嫌になっています。
    みんなもっと自分の思っていることを正直に言えるように、綺麗な心を持った世界になって欲しいですよね。なんでこんなに人の心は歪んでしまったんでしょうね。

  15. 15. 名無しの激おこさん

    本音と建前。両方必要かも。

    たしかに最近はわけがわからない事件やニュースも多いですよね。ただ、何もかも本音で話してぶつかって、というのは難しいと思います。昔から社交辞令はあるけれど、人間関係を円滑にするためには、ある程度の建前は必要な気がします。本音と建前ってやつですね。
    相談者さんが仰るとおり、今はストレスが多い社会ですよね。私はネット社会の普及が一因だと思っていますが、ネットも良し悪しですね。
    相談者さんには腹を割って話が出来るご友人がいらっしゃるようなので、是非その関係を大事にして下さい。信じられる人がいるという事は素晴らしい事だと思います。

  16. 16. 名無しの激おこさん

    リフレッシュが大事では

    たしかにおっしゃるように混沌とした世の中にはなって来ていると思います。ただ色んな手が通用するようにもなっていると思いませんか。ユーチューバーが成り立ち、ネットでの副業も出来れば、スマホでLINEを使ってすぐにやりとり出来るんです。何が真実?とのことですが、「自分が作り出したものだけが真実」だと思います。もっと仲間を増やしたければ自分の趣味や思っていることを表現していきましょう。今はフェイスブックやアメブロとツールは色々あります。疲れているメールを読んで慰め合っていては残念ながら明るい方向へは進みません。何かを作るのもいいですし、野外に出かけるのもいいので少し新しいことを始めると気持ちがリフレッシュするのでは。