弁当屋だけど忙しすぎる!家でご飯作ろうよ

お弁当屋さんに勤めています。
確かに、みなさんのお弁当を作らせていただいて給料もらっていますが、
いかせん忙しすぎるんです。

電話と、FAXと店頭と注文が殺到すると、お弁当を用意するのに
順次作っても、30分から40分待っていただくのはざら。

しかも、作りながら電話を受けているので、電話がなると、弁当作りを一時中断しないといけないんです。
忙しい手を休めて電話を取るのに、注文する弁当を電話で決めるのやめてください!!
電話人出るなり『何にするぅ~?』なんてきたあかつきには切れそうになります。

やっと注文取って、受け取り時間にがかかる旨を伝えると、『へぇ~?そんなにかかるの?』って

ざ~けんな!と腹の中ではすでに吠えております。

自分で作れよ!かつ丼や親子丼くらい!!

人手不足にあえぐ弁当屋のキッチンに容赦ない客。
本当に頭に来ます!

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    お客さんのありがたみを再確認する機会を

    忙しくて、お客さんがたくさんいるということは、人気があるという証拠です。温かくて美味しいお弁当を食べたい、今日は家で作るのが面倒だからお弁当を買って楽しよう等、お客さんの心理は様々です。お客さんがいなければ、お金をもらうことができません。人気のない暇なお店であれば働くことすら出来なくなる可能性もあります。お客さんがたくさんいることに感謝して、仕事をすると嫌な気持ちが薄まるかもしれません。注文から時間がかかる場合は、注文前に30分程時間がかかりますが宜しいですか?と前置けば、お客さんとの齟齬がなくなると思います。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    人員を増やし、スムーズに働きましょう。

    せっかく人気のあるお弁当屋さんだからこそ、注文してもらえるのです。人手不足にならないように、人手を増やしましょう。
    お弁当屋さんの忙しい時間帯は、電話担当者もいた方が効率的に良いでしょう。また電話、FAX、店頭と複数の媒体から注文を受けてしまうと、人手不足の際は大変になってしまいます。昼は電話と店頭のみに絞るなど体制を工夫しましょう。
    待ち時間は忙しいお店では仕方がないことです。何分以上時間がかかったら、飲み物1本サービスなどで顧客離れを防ぐことも良いし、お店が空く時間にタイムサービスを設けることもおすすめです。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    電話する前に注文内容は決めておくべきですね。

    それはほんとにむかつきますね。機械で作ってるわけでは無いですし、温かいお弁当を食べたいなら、電話をしてくる前に注文内容は決めておくべきですよね。あなたが怒るのも当然です。冷たい弁当であれば、コンビニでも買えますよね。でも、温かいものを作ってくれるお弁当屋さんに頼むなら、ある程度の時間ぐらい我慢してもらいたいですよね。それが無理なら、自分で作って食べたほうがいいと思ってしまうのも、もちろんですね。最近は、心ないことを言うお客さんが増えましたよね。忙しい仕事だと思いますので、体を壊さないよう無理せず頑張ってくださいね。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    忙しい時間帯だけでも、電話番&FAX番を入れることを検討できませんかね?

    お気持ちは分かりますが、客には現場は見えません。
    忙しい時間帯だけでも、電話番&FAX番を入れることを検討できませんかね?
    お客さんのお腹って食べる直前まで決まっていない事が多いですし、
    誰かと一緒に注文すると、そっちも美味しそうだな〜なんてことは誰にでもあることです。
    ですから、カリカリするよりも、まずは電話番&FAX番を入れることと、
    常連、非常連に関わらず、かかる時間に関してはインフォメーションしておくと、
    最初は面倒ですが、浸透するとスムーズになります。
    「自分で作れよ!かつ丼や親子丼くらい!!」と思う気持ちは分かるのですが
    実際自分で皆さんが作っちゃうと売り上げは落ちます。
    忙しい時間帯だけの電話番&FAX番を提案して見てくださいね。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    電話で忙しいアピールをする

    仕事自体がどうこうというより、とにかく人手が足りないことが一番の問題なようですね…。これ以上人が増える見込みはないのでしょうか?人が足りないからとにかく忙しいんですよね。
    でもまぁ、そんな状態なのにタラタラとお客さんに電話されるとムカつきますよね。であれば、とりあえず電話を取ったら「申し訳ございません、大変混み合っておりまして受け取りまでに30分ほどかかります」と最初に言ってみてはどうでしょう。
    また、電話で「すみません、ちょっとバタバタしておりまして…」などと言ったりとにかく早口にするなど、忙しいオーラを出すのも良いと思います。やはりそういう雰囲気を出してくれないとお客さんにはわからないところもありますからね。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    お客が集中する店が限られていますよね。

    お弁当屋さんは値段も手頃な価格帯だから、お客さんが集中してしまいますよね。尚更忙しくなってしまいますよね。お客さんも非常識な方はたくさんおられますが、怒りの矛先をお客さんではなく、お店のシステムを変えることは出来ないのでしょうか?今の優先順位が調理作業より電話を取って注文を受けることになってしまっていますよね?例えば調理している人は電話に出なくても良いとかルール作りをしたり、チラシとか配布しているのなら、チラシに混雑時は受け取りに時間がかかる旨や電話を待たせてしまう旨を記載してもらったらどうでしょうか?

  7. 7. 名無しの激おこさん

    飲食で働いているときそう思ってました

    本当に、飲食で働いているときそう思っていました。
    自分で作れよ!かつ丼や親子丼くらい!!と思いますが、やはり業務用フライヤーで揚げたかつは美味しいんですよ~。家じゃ出来ません。いつもお世話になっております。ありがたいです。
    人手不足はなかなか解決出来るものではないと思いますが、電話口で只今込み合う時間ですので、お時間頂きます、と断れるなら断るしかないですね。私はそうしてました。店が回らないので…。解決策はピーク時だけでも人を増やしてもらうしかないですね。キッチンと接客両方するのは、ムリがあると思います。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    そういう時は深呼吸を

    その気持ちとても共感できます。
    私も以前、飲食店で働いていた事があります。ランチ時には待ちのお客さんもいて店内はかなり忙しかったです。そんな時オーダーを取り行ったら、まだ注文が決まっていない感じで。他にすることがたくさんあるから、注文が決まってから呼んでよね、っと顔は笑顔ですが心の中ではかなり腹黒くイライラしていましたよ。そんな時は、キッチン裏に行った時に、大きく深呼吸をするようにしています。脳に酸素をたくさん入れる感じで。そうすると少し冷静な気持ちになれるのでイライラが軽減されました。試してみてくださいね。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    お客様皆が皆神様では無い。

    私も似た様な状況で働いています。頭では仕事をして給料を貰っていると思っているのですが、忙しい時はそんな余裕ありません。十分な人手があればさほどお待たせせずに良いのでしょうが、そういう訳にもいかないですもんね…。特に皆さんのご飯時で注文が立て込んでいる時に、電話でメニューを決められる事程迷惑な事はありません。せめて注文するメニューを決めた上で電話してきて欲しいものです。こちらの状況を理解して欲しいとまでは言いませんが、客だからと自分の要求ばかり通さず、もう少し思いやりや常識を持った行動をして欲しいと思います。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    私は決めてから電話をしますが…

    我が家の近くのお弁当屋さんは、電話を受けたり接客したりする人・調理をする人が別々なのですが、調理と電話応対を同時にされているお弁当屋さんもあるのですね。
    私自身は何を頼むか決めてから電話をするようにしていますが、メニューを見ながら電話する人もいらっしゃるんですね。
    上の方に、広告にも注文を決めてから電話するよう電話番号の横に添えてもらえないか交渉してみてはいかがでしょうか。作業効率も悪いですし、確かに私も同じ立場ならイライラします。
    電話口で客に直接言うのが一番伝わるとは思いますが、それはどうかと思うので…。でも、私なら言ってしまいそうです。
    ただ、かつ丼や親子丼、家族で食べたい物が違う時にお弁当屋さんは重宝するんですよね。その気持ちは汲んであげてもらいたいな、と思います。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    どうしてあなたしかいないの?

    いつもいつも忙しいお仕事お疲れさまです。
    お客さんのその対応もひどいと思いますが(電話で注文を決めるなど)そのお弁当屋さんはどうしてそんなに忙しい時間帯にあなただけしかいないのでしょうか。それがまず、一番問題だと思うのですが。
    お客様は神様とか言うつもりは全くありませんが、カツ丼や親子丼くらい自分で作れと言うならお弁当屋さんは必要ないわけですよ。そしたらあなたも仕事がなくなるわけで。。
    あなたが忙しいのは大変だと思いますがそこを棚に上げてそこを攻めるのはどうなのかなと思います。
    店長はしっかり従業員を雇うべきです。

  12. 12. chwilówki przez internet

    Sprawdź ranking na chwilówki przez internet i weź szybką pożyczkę internetową lub kredyt przez internet. https://chwilowki-pozyczka.pl/

  13. 13. hemp oil

    I wanted to post you that tiny remark to say thanks a lot over again just for the pleasant secrets you have featured in this case. It was really shockingly open-handed with you to grant publicly just what many of us might have offered for an ebook to generate some dough for themselves, mostly now that you might have tried it in case you desired. These secrets as well served to be a good way to fully grasp that other people online have the identical fervor much like my personal own to know the truth more regarding this matter. I am sure there are numerous more pleasant periods in the future for many who read your site. https://nujemznuedi.online/

  14. 14. tofranil online

    My husband and i felt now fortunate Emmanuel could conclude his investigation from your ideas he gained in your site. It is now and again perplexing to simply find yourself making a gift of steps which often some other people may have been trying to sell. Therefore we realize we need the writer to give thanks to for this. The specific illustrations you made, the straightforward web site navigation, the relationships you will help to instill – it is most remarkable, and it is leading our son in addition to us reason why this subject is fun, which is seriously pressing. Thanks for the whole lot! https://tofranilimipramine.com/#

  15. 15. cheap venlafaxine

    Thank you for every one of your labor on this web site. My daughter really loves managing investigations and it's really obvious why. Most people learn all regarding the lively mode you present rewarding techniques through this web site and even inspire participation from some others on the point then our favorite princess is really starting to learn a whole lot. Take advantage of the rest of the year. You are always doing a splendid job. https://venlorz.com/#

  16. 16. Elden Wheeington

    How would I go about creating a new blog that could become successful in less than a year. I have a lot of ideas of different things I could include, so I don't know that content would be an issue. What are good ways to promote a new blog and is it better to jump around with different topics or stick to one? What else can I do to make it successful??.

  17. 17. 名無しの激おこさん

    需要がある=儲かるのですから商売としては妥当です。ただ低賃金でこき使ってうまい汁を吸ってるのは給料を与えてる側の人達です。そしてこき使われているとわかった時点でさっさとやめればいいのです。ネットで見知らぬ客に文句言って低賃金で働き続けてくれるなら店長にとってこれ以上のカモはいないでしょう。自分でその立場に甘んじているのです。