身なりや服装に文句をつけてくる姑

うちの姑は顔を見せに行くたびに、私の身なりや服装に文句をつけてくる。
その服はどこどこのブランドのものでしょ、とか、その服はどこで買ったの、その鞄は見たことないけど、いつ買ったの、とか、いちいち言ってくるのがウザくてたまならない。
私はブランドものの服や靴、鞄なんか買ったこともないし、持っていてももらいものだし、服なんか安いものしか着ないし、ましてや顔を見せに行くときなんか、地味でなるべく落ち着いた服で行くっていうのに、なんで毎回身なりとか身につけてるものについて言ってくるの。
本当にやめて欲しい。私は着飾ったりファッションを楽しんだりしちゃダメなのかよ。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    ボロボロの服よりいい

    それは苦痛になりますね。
    可愛い靴だねーとかなら良いですが、買い物に干渉されている感じが伝わってきて嫌です。
    毎回同じ服、靴、カバンで行けばいいの?っていう事になってしまいますよね。
    お姑さんは「着飾る事がお金の無駄使い」に繋がっている感じからの発言かなと思います。
    「これ1000円なんです!びっくりですよね」「ブランド物なんて買えないですよ」みたいな感じで返してみてはどうでしょうか?
    お姑さんも安いと聞けば返す言葉もないかなと思います。
    お嫁さんの若さが羨ましいだけもしれないですけど、着飾って何が悪い?ボロボロの服着たお嫁さんの方が恥ずかしいでしょ?くらいの気持ちでいいと思います。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    同性として気になるのでしょう

    姑さんからファッションについて色々と言われるのは、同性として気になるのからだと思います。きっと姑さんもファッションに対する興味があるのでしょう。
    こういった人はこのあとどんな服を着ていてもなんだかんだと言ってくると思います。同じ服を着ていようが、高い服を着ていようが同じようなものの言い方をしてくるでしょう。具体的な対策と言うものはあまりないかもしれませんが、何か色々と言ってきても聞き流すのが1番良いと思います。ファッションは、自分の思うように楽しめばいいと思いますし、それを他人にとやかく言われる筋合いはないと思います。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    どうしてもアラを探したいんでしょうが、困ったものですね

    歳を取ると、他人のあら捜しが趣味になる人がいますが、お姑さんはそのタイプなのかもしれませんね。
    私も結婚してからはあまり服などにお金をかけなくなったし、旦那の実家に伺う時は地味な服で行きます。
    気を遣って疲れますよね。なのに文句を言われたのでは、何を着ればいいんだよって怒りも沸いてきますよね。
    お姑さんは、あなたが自分の息子のお金で贅沢してると勘違いしてるのかもしれませんが、そうじゃないのなら、
    「旦那さんができる人だから、衣食住には困ってません。お義母さんの教えがよかったんでしょうね」とかおだててみては?
    こういう人は褒められると手のひらを返してきたりするので、おだてていい気持ちにさせて何も言えなくするのも手ですよ!

  4. 4. 名無しの激おこさん

    ババアである自分を認めたくないだけ

    そうやって姑さんがいちいち服装の事を言ってくるってことは、自分よりも目立つなってことかもしれないですね。
    きっとお嫁さんの若さやキレイさに嫉妬してるんでしょう。自分もかつては若くてきれいでモテはやされてたのに今はババア。そんな自分を受け入れられずに、身近な存在の若くてキレイなお嫁さんに対して嫉妬し、素敵な格好とかして欲しいくないんですよ。若くてキレイな人に更におしゃれされたらババアは敵いませんからね。さっさとババアであることを認めて、他人に干渉しなければいいんですけどね。
    お嫁さんも聞かれるのは嫌かもしれませんが、内心で「この婆さん、私の若さやキレイさに嫉妬しちゃって、みっともない。」って上から目線で思っていればいいと思いますよ。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    女同士なのでライバルとして見られている

    姑さんがお嫁さんの服装やファッションなどにいちいち文句をつけてくるのは嫌ですよね。同じ女性としてある程度のライバル意識があるのでどうしてもあなたのファッションなどに目がいってしまうのでしょう。毎回身につけているものなどに文句を言うのであれば、いっそのことお義母さんのところへ顔見せに行く時にはいつも同じ服に統一してしまうっていうのはどうでしょうか。そうすればきっとお義母さんもあなたの服装についてとやかく言う気も失せてくるのでは?色々なファッションをしていると目をつけてくるので、お義母さんのところへ行くための制服と考えれば良いですよ。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    中身のない人はつまらない

    わかります!私もファッションにそこまでお金をかけない生活をしています。
    それでもらいものとかでちょっといい格好すると目ざとく見つけて言ってくる人。いますね。

    体型のことを言うのは気が引けるのですが、
    主さんのスタイルと着こなしがよいから、その人は主さんが身につけているものが羨ましいのでしょうか?
    ワンポイントで「そのバッグ可愛いね」って会話の糸口にするのはありだと思うのですが、いちいち全部のアイテムに「どこで買ったの」なんて聞くのは失礼ですよね。

    会うたび外見のことばかり言う人はたいてい中身がスカスカですから、主さんは大人しい服装でもあまり気にせず自分のスタイルを貫いてくださいね。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    逆にチャックするのはどうでしょう

    いちいち服装のチェックをするなんて凄いですね。しかもその鞄は見たことないとまで。
    こうなったらもう義実家へ行く時は必ず前回と同じ服装で行くのはどうでしょう。
    少なくともこれで服装のチェックは免れます。
    それでも前回と違うというなら行くたびに写真を撮って見せてやりましょう。
    そこまでするのが嫌でしたら、逆にお姑さんの服装をチェックするのはどうですか?
    「わあ、その服高そうですねー!あ、その指輪何カラットですかー?うちは、お金ないから量販店でしか服買えないんですー」
    みたいに、言われる方の気持ちが少しは理解できるかもしれません。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    口うるさい奴は、裏では文句言われています。

    本当にわかります。うちのクソ姑は、逆の人で自分をほめてほめてとうるさい感じでイラつきます。人の事なんかどうでもいい。私が一番きれいでかわいくないとダメーというう感じで、本当に疲れます。かといって、センスがいいわけでもないので、どこをどうほめていいのかもわからず大変です。絶対に、自分が一番ではないといけないので、少しでも私がいい物を持っていたりすると、すぐに欲しがり、自分のものにしたがるので大変です。本当にしつこくて、こちらが折れるしかないような状態になったことが何度もあり、今では姑の前では、完全にいらない感じの服装で行くようにしています。人のことに口出しする奴は、絶対に裏で文句言われているので、ざまーみろ地獄行だよという気持ちで頑張りましょう。姑の前ではダサい奴でもいいじゃないですか、別な場所でかわいらしくいればいいですよ。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    旦那さんにうまい事いって会う回数を少なくしましょう。

    かなり面倒なお姑さんですね。いちいち説明したりするのも手間がかかりそうです。頻繁にお姑さんに会っているのですか?年に一度くらいとかなら面倒ですが我慢して適当にかわしてみてはと言えるのですが、頻繁だとかなりしんどいと思うので、会う回数を減らしてみるのも良いかもしれません。こういったお姑さんは何を言っても治らないです。まずは旦那さんに相談するのも良いかもしれません。旦那さんにはせっかく会いにいってるのに嫌な気持ちになってお義母さんの事が嫌いになるかもしれないと告げると効果があると思いますよ。そうすると旦那さんももめ事は嫌でしょうしあなたにも気を使ってくれると思います。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    '逆質問''で防衛してみては?

    いますね、人の身なりやファッションが気になって仕方ない人。何言われるかとビクビクしながら、その日の服装考えるなんて本当に最悪!プライベートくらい自分の気分で着たい服を着たいですよね。そういうお義母さま本人の服装はどんな風なのでしょうか。今度何か言われたら、「逆質問」をひたすら連発して、あれこれ言われる気持ちを体験してもらうのはどうでしょう。「お義母さまのその服はどちらで?」「ブランドものですか?」「高そうに見えますけど?」「お義母さまはファッションにこだわりが強いんですね?」褒めていると見せかけて嫌味をたっぷりと交えることです。「いつも鋭い指摘をされるから」「観察眼が鋭いんですね、私は全くこだわりがないんですが・・」などなど。そして最後は「でも私は人にとって大事なのは身なりじゃないと思うんです・・」と道徳的一般論を滔々と語り、唖然とさせる。そんな作戦はどうでしょう。攻撃は最大の防御なり。言わせっぱなしじゃ、ますます相手は調子づきます。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    羨ましいんじゃないですかね

    お義母さんの年齢は分かりませんが、それなりにお年の方ならおしゃれなどをしたくても出来なかったとか。もしかして羨ましく思っているんじゃないですかね。本当は自分もオシャレがしたいけど年齢を考えると躊躇してしまう分、あなたに言ってしまってるのかも。何て思ったら、お義母さんの事が同情できて何を言われても多少は聞き流せる様になるかもしれないですよ。一緒に買い物に行って選ぶのは嫌ですよね、だから安物でも良いから選んでプレゼントしてみるとか、嬉しく思っても素直に喜ぶ事が出来ないタイプだと一言ケチをつけてくるかもしれないけど、試してみてはいかがでしょうか。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    旦那さんの服装もつっこむ

    何の服着たっていいじゃないですかね。
    お人形遊びじゃないんだから、好きなようにさせてくれって思いますよね。
    もし次のお会いする時に、旦那さんの服装についてもこちらも負けずに言ってやりましょう。
    オシャレに気を遣う旦那さんでしたら難しいですが、ズボラで適当な感じでしたら旦那の服装に文句言うのも手ですよ。
    姑さんが言っている事を同じ事を言えば、気分が悪くなるに違いありません。
    もしそれでそんな風に言わないでって言われたとしたら、いつも言われてる事を言っただけですって言い返しましょう。
    それでハッと気づいてくれれば良いのですが。

  13. 13. 名無しの激おこさん

    旦那の実家って服装に気を使いますよね

    初めての顔合わせの時は、上品でおしとやかに見える服装で印象良くって思っていました。でもその服を、わざわざ買ったの?って言われて傷つきました。初対面なんだし気合入れるのが普通だろと思ったものの、似合ってなかったのかなぁと。次はカジュアルめで行ったら、そんな格好で外出するんだって言ってきました。その次はキレイめワードローブ系で統一して、キャリアウーマン気取ってると陰口を言われ。もう何を着てもダメなんだと悟りました。
    お姑さんに気に入られたいって思っていましたが、どうやら親戚の人の方々の服装にもダメ出してるようでした。自分は謎の柄のセーターとか着てるくせにって突っ込みたくなります。でも言い返しても、関係が悪くなるだけ。「お母様のファッションチェックはいつも辛口ですね」って受け流すようにしています。

    1
  14. 14. 名無しの激おこさん

    文句ばかり言われるのは悲しいですね

    あなたの姑さんはブランド物を身につけているのが気に食わないということなのでしょうか。
    別にどこのブランドの物を着ようが着まいが相手の自由なんだからいちいち聞いて来ないで欲しいと思ってしまうのは無理がないことです。
    本当に毎回そんなことを言われたらウザくてしょうがないですよね。
    そんなお姑さんは一体どんな服装をしているのか見てみたいものです。
    きっと普通の格好をしているのだと思います。
    このお姑さんはあなたがどんな服装にすれば満足してくれるのでしょうかね。
    そんなに文句を言うのだったらトータルコーディネートでも考えて欲しいですね。