躁鬱病で入院中の姑が私の近くに来た

うちの姑は10年ほど前から躁鬱病で入退院を繰り返しております。
私は今、主人の仕事の関係で地元から離れた所で暮らしておりますが、この度姑が私達の住んでいる近くの病院に転院して参りました!もう最悪です。この病気のせいで姑は義父に手に負えないと見放され離婚をしてしまい、長男である主人が姑の保護者になる事になってしまいました。よって、入院中の洗濯物などその他の面倒は私の仕事になってしまいました。ただでさえ子供の洗濯物で大変なのに、何で姑のパンツまで洗わないといけない?しかも病気が病気なので周りの人には言えず……非常にストレスを抱えております!おまけに躁状態の時は誰にでも電話をかけまくってしまうので、その苦情もうちに来ます…体は丈夫なので困ったものです。このままでは私が病気になりそうです。

1
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    あなた方ご夫婦の負担を減らすようにする

    お姑さんとは言ってもご家族の一員であることは代わりはないので、あなたがご夫婦が面倒をみなければならない状況はとても大変だと思います。ましてはお姑さんが病気を理由に離婚までされているとはさらにあなた方ご夫婦の負担を大きくしていることでしょう。旦那さんにご兄弟はいらっしゃいますか。もしいらっしゃれば、義理のお母さんの近況を話して、少しは支援してもらうように呼びかけたら良いと思います。あなた方ご夫婦が病院へ行き来して、必要なことを全てやっていらっしゃるので、せめて金銭的に負担してもらうなどしたら良いと思います。そして、お姑さんの電話に関しては、精神的なご病気で入院中なので、入院先の医療関係者の方に相談して、電話をしないように対応を求めることがもしかしたら必要かもしれません。あなた自身が体調を壊さないように心がけてくださいね。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    うちの義母もうつ病です

    躁うつ病は本人もつらいですが周囲の人はもっと大変だと聞きます。10年もだときついですよね。心中お察しします。
    躁うつ病で離婚しているくらいですから、症状も重いんだろうなと思います。うちの義母もうつ病で入院したりしましたが、
    症状が重い時は寝たきり状態で、おむつをしてました。義母の下の世話なんてやりたくないですよね。
    周囲の人に言えないつらさ、わかります!でも旦那様はあなたの味方になってくれるのでは?
    つらい気持ちを共有できますし、旦那様だったら身内なので言っても問題ないですし・・・。
    あなたが病気になる前に、少しでも気持ちを吐き出せる味方を作ってはどうでしょう?私も旦那にかなり助けられましたよ。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    鬱は本当伝染するのでその前に対策を。

    まさに、鬱が伝染してしまいそうな状況ですね。心中お察しします。
    旦那様も、自分の母親のことなら自分で対応して欲しいですね。洗濯物は旦那様の担当にするとか、苦情対応は一切旦那様の担当にするとか。一度、本当に鬱が伝染したフリをしてみるのはどうでしょうか。大変憔悴した様子で、現在の不満を打ち明けるのです。パワフルに愚痴ってしまっては、何かしらの反論をくらって丸め込まれて終わる気がします。
    周りの人には言いたくないとのことですが、実母様やお友達など、ごく親しい方に相談することも無理でしょうか?聞いてもらうだけでも気分が晴れることがありますよ。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    あなたの心身が心配です

    難しい問題ですね。
    お姑さんは病気なので、面倒を見るのは仕方ないことですし・・・。
    ただ10年も治療して全然治らないのも気になりますよね。
    あなたの家の近くの病院に転院したようですが、もっと早く病院を変えるべきだったのでは?
    病気は治らないし離婚されてしまうし、お姑さんも辛いと思います。
    あなたも長男の嫁なので多少は覚悟していたと思いますが、実家の問題は負担になりますよね。
    とにかく、今のあなたのストレスをご主人に相談して、一緒に負担を軽減する方法を考えるしかないと思います。
    ご主人の兄弟姉妹も協力してくれるといいですね。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    施設に入ってもらうのは??

    それはなかなかやっいな問題ですね。病気なので自分の意志ではどうすることも出来ないのは分かっておられるかと思いますが、毎日そんな事が続いたらしんどくなってしまいますよね。しかもお子様のお世話に更に姑の世話にととてもよく頑張っておられると思います。
    もし可能であるなら、施設を探してそこに入ってもらうのはどうでしょうか??
    お金は多少かかるかと思いますが、それでも今のストレスが無くなって解放される方が良いことだと思います。旦那さんと相談して色々と入れる施設や支援を探してみると良いところが見つかるかもしれないです。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    わかります。うちもそのようになりそう

    うちはまだ病気ではないですが、長男だからと面倒みることになりそうです。今はムスメの子供である外孫を大事にして、内孫は無視ですが、金銭的に困ったときだけうちにたかってきます。なのできっと将来介護などが必要になったときは絶対にうちに来ます。でも今差別されてい
    る分、その時に突き放そうと計画しています。なので主さんも今まで関わらなかったお世話になっていないと思うなら突き放していいと思いますよ。もし旦那さんがそれで納得しないのなら、旦那さんがお世話すればいいんじゃないんでしょうか。自分の人生の中です!可愛い子供と幸せな時間を過ごすほうが絶対に良いです!

  7. 7. 名無しの激おこさん

    相談者さまの心と身体の健康も大切

    躁鬱病はすぐに治すこともできない、とても大変な病気です。
    入退院を繰り返すということなら、症状もひどい状態なのでしょうね。
    躁状態と鬱状態の差が激しいので、周りの方も扱いや接し方が難しい病気だと思います。
    旦那さまはお義母さまのお世話の協力はしてくださるのでしょうか?
    旦那さまもお仕事で大変かもしれませんが、旦那さまのお母様です。
    いくらお仕事が大変でも、一緒にお世話を協力してもらわなければ、相談者さまが今度は心も身体も疲れてしまうと思います。
    まずはそのことを周りに理解してもらうことが大切だと思います。
    友人などに話しにくければ、保健師さんなどに相談してもいいと思います。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    身体が丈夫ならある程度自活してほしいですね

    躁鬱病で専門の医療機関にかかっていらっしゃるようですし、薬などである程度普通の生活は送れますよね。
    相談者さんも躁鬱病をあまり周りに言えないと思ってらっしゃるようですが、現代では認知度も高く普通の人でもなってしまう病気です。
    周りの方に相談されたり、愚痴を漏らしても、誰もおかしいとは思わないですよ。もしかしたら同じような家族を抱えて悩んでいる人も、周りにいるかもしれません。ぜひ信頼できる人に相談してみて少しでも気持ちを楽に持っていってみてくださいね。
    また、姑さんが誰にでも電話を掛けまくって迷惑をかけてしまうとのことですが、その相手にもきちんと事情を説明して、着信拒否などの対応をしてもらうのも一つの対応方法ではないでしょうか。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    躁鬱病の方のお世話をするのは大変そうですね

    お姑さんが躁鬱病になってしまったということで大変ご苦労されていますね。
    私も精神的な病気の人と一緒にいることでノイローゼみたいになってしまったことがあるのであなたの気持ちは分かります。
    病気が病気だけに人に言えないとのことですが、質問者さんは躁鬱病に偏見を持っているのでしょうか?
    何故言いにくいのかは分かりませんが、一人で抱え込んでいたらあなたの方が精神科に通院することになってしまいます。
    それはあなたも分かっていますよね。
    保健福祉センターで保健師さんに相談に乗ってもらうのもいいと思います。
    無料で話を聞いてくれますよ。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    投稿者様大丈夫ですか?

    すごく大変ですね。私も知り合いに鬱の方がいるので多少ですがわかります。また姑っていうところがよりストレスがかかってしまいますよね。なんで私が?って思ってしまいますよね。でも投稿者様が全てを抱えてしまうとやっぱりこっちが参ってしまうので、ご主人様にも少し手伝ってもらうのはどうでしょう?またご主人様にご兄弟はいらっしゃらないのでしょうか?周りの方に少しでも助けてもらうのがいいと思います。苦情も大変ですので、その方たちにもお姑の症状も少し話された方が良いのではないでしょうか?分かってくれる方もいると思いますので。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    ご相談者様の苦労が伝わってきます

    鬱病の方って体は元気なため、その分面倒を見るのが大変なんですよね。また、鬱病って心の病のため目には見えない部分が病んでいるので接し方もデリケートでちょっと接するだけでも気を使わなければならないのですよね。ご相談者様の苦労がよく分かります。現在、地元から離れたところにお住まいということで、お姑さんもまわりに知り合いがいないということなのでしょう。そのため、ご相談者様ご夫婦に甘えてしまう部分があるのでしょうね。なんとか新たなお友達を作って!そちらに目を向けてもらえれば一番良いのですが…鬱病だとなかなか難しそうですよね…

  12. 12. 名無しの激おこさん

    主人に危機感がないのだと思います

    お義母さんの面倒を見るのはかなり大変だと思います。
    話を見たときに、まず主人に危機感がないのかなと思いました。
    もしかしたら、情があったり見栄を張ろうとしているだけかもしれないですね。
    相談者さんにとって、今が踏ん張りどころなのかもしれないですね。
    できるだけ早いうちに現状を主人に話して、どれだけ相談者さんの負担になっているのか、周囲にどんな迷惑をかけているか理解してもらいましょう。
    また、今後どうすればいいかしっかり決めるべきだと思います。
    相談者さんも、いざというときは子供を連れて出ていく覚悟を持って話してください。
    それくらいの本気を見せないと主人は動かないと思います。

  13. 13. 名無しの激おこさん

    お気持ちお察しします。

    私の身内にも同じような病気のものがいました。私の場合の対処法として最初は、話し相手になっていたのですが、だんだんしんどくなったため、ネットで躁鬱病の改善をお手伝いしてくださるNPOを探し、その方々に訪問していただいてお話しをしている間に、掃除や洗濯、買い物を済ましていました。また、気分のよい時は良いのですが、一旦、不安が生じると手がつけられない時があり、そんな時は、迷わず、病院へ送り出します。最初は、かわいそうと思っていましたが、そうすると私も同じく病気になりそうだったので、今は、病気だからと割り切って対応しています。相談者様の近隣に、同じ病気を抱えるご家族様向けの相談窓口(NPO)などございませんか?ネットで検索すると市や行政が行っている地域もあるようです。そこで、ストレス発散のきっかけをもらえると良いですね。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    ご主人と話をしてお姑さんを転院させるべきです。

    ご主人のお母さんの負担まで全てあなたが抱える必要はありません。ご主人にご兄弟がいらっしゃるなら分担出来ることはしてもらわないとあなたが鬱になってしまいます。
    ご主人に今の辛い気持ちをしっかりと話してお母さんを少し離れた所に転院するように説得するべきだと思います。病人を悪く言うのは気が引けるのですが心の病はなかなか治らないし一番たちが悪いですもんね。
    あなたはあなたの人生なのですから、ご主人のお母さんだからと言って迷惑かけられっぱなしと言うのはおかしいと思います。あなたを大事に思ってくれているならご主人だってちゃんと動いてくれると思いますよ。

  15. 15. 名無しの激おこさん

    愚痴でストレス発散しましょう

    たくさんストレスが溜まっていることでしょう。ママ友など、心の知れた方に愚痴を聞いてもらってストレス解消をしましょう。
    病院によっては、有料で洗濯をお願いしたり、入院着を貸し出ししてるところもあります。問合わせしてみてください。洗濯の負担が減ります。
    先が見えないことで、不安はたくさんあると思います。病院には相談員がいます。何でも話を聞いてくれる人です。入院患者、家族、入居を考えている人みんなの相談に乗ってくれます。
    市役所に行けば相談窓口があります。もし、退院する話が出るようでしたら、一人で悩まず相談してみてください。

  16. 16. 名無しの激おこさん

    大変だと思います。心中お察しします。

    お姑さんが躁鬱病とのこと。これは家族にとって並大抵の苦労ではありません。自分も家族にうつ病がいますが、躁鬱病とはまた違います。躁状態のときは気持ちが高ぶって意味不明な行動をしてしまいます。鬱状態のときは何もやる気が起きず、自殺願望まででてしまうという大変な病気です。それが肉親や夫ならまだしも、あなたにしてみたら他人のお姑さんがそんな病気で世話をするのは大変な苦労です。この病気の怖い所は、家族にも伝染しかねないところです。あなたの人生をぶちこわされてはたまったものではありません。どうか、ご自分のメンタルを大事にして、離婚も視野に入れても仕方がないと思います。心療内科やカウンセラーなど相談できる所に頼ってみて下さい。

  17. 17. préstamos personales

    Si está buscando un buen préstamo personal o un préstamo rápido, consulte esta página. http://prestamospersonaleswsrz.es/

  18. 18. purchase sinequan

    I precisely had to appreciate you all over again. I am not sure the things that I might have gone through in the absence of the entire methods documented by you directly on such industry. It had become a real fearsome crisis in my circumstances, however , finding out the skilled manner you managed that made me to jump over fulfillment. I am happier for this help and even hope you find out what a great job you are doing instructing other individuals through the use of your blog post. I know that you have never encountered all of us. https://sinequandoxepin.com/#

  19. 19. Ellis

    Hmm it seems like your website‌
    ate my first comment (it was extremely long) so I‌
    guess I'll just sum it up what I submitted and say, I'm thoroughly enjoying your blog.‌

    I as well am an aspiring blog blogger but I'm still new to everything.‌
    Do you have any suggestions‌
    for first-time blog‌
    writers? I'd certainly appreciate it.

  20. 20. Virgilio

    Hmm it looks like your website‌
    ate my first comment (it was super long) so I‌
    guess I'll just sum it up what I submitted and say, I'm ‌
    thoroughly enjoying your blog.‌
    I as well am an aspiring blog blogger but I'm still new to the ‌
    whole‌
    thing. Do you have any helpful hints‌
    for rookie blog‌
    writers? I'd certainly appreciate it.