掃除できない姑が私に対して掃除にケチをつけてくる

姑は誰からみてもお世辞ぬきに綺麗好きとは言えません。実家にお邪魔しても、廊下やフローリングに埃が溜まっていたり、洗い物も食べ物の残りがついたままだったり、台所のシンクやお風呂場もカビが生えていたり、まだ濡れているのに食器をフキンで拭かずにそのまま食器棚に戻したりしています。別に私は他所の家の事に口出すつもりはなかったのですが、私が実家にお邪魔して洗い物をしていると、食べカスついていないのに付いているとか言ってもう一回洗わせたり、フキンで拭いてしまおうとしているとまだ濡れているからしっかり拭いてとか、台所汚れているの気づいているなら掃除してとか何でも私がやる事に対してはいちいち文句を言います。自分が出来ているなら文句言いませんが、出来ていないのに私に言うのおかしくありません?

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    あなたの旦那さんから、お姑さんの家の中がだらし無いことをはっきり言ってもらう!

    お姑さんはあなたに大切な息子を取られたような気持ちでいるのではないでしょうか。だからあなたにわざとツラく当たっているのだと思います。旦那さんはあなたの話を聞いてくれますか?実家にお邪魔したときの話をして、わざとあなたに洗い物をもう一度洗わせたりケチをつけたりしてくることを旦那さんに言ってみたらどうでしょう。旦那さんは毅然と自分の母親に言ってくれてあなたを守ってくれると思います。自分の息子から「自分だって汚くしているのに嫁に反対のことをさせている」と自分の弱点を言われたら、お義母さんだって反論はできないはずです。あなたには旦那さんがいます。そのことを忘れないでください!

  2. 2. 名無しの激おこさん

    スルーしてしまいましょう

    ケチつけたくて仕方ないんですね。暇なんですね~と心のなかで思いながらスルーしちゃいましょう。うちの姑も一言余計なタイプでイライラすることが多いです。はじめはいちいち真面目に受け取ってしまい落ち込んだり凹んだりしていたのですが、ケチつけたくて仕方ない寂しい人なんだと気がついてからはスルーしています。真に受けて凹むのがもったいないと思い始めたからです。今ではスルースキルも上達して、ケチつけだしたらまた始まったのかと思いつつ冷静に聞き流しています。自分がストレスを溜めずに付き合っていくのが一番良いと思いますよ。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    うちの姑も一緒です

    私は国外に嫁ぎました。姑は外国人。結婚したての頃は良かったのですが現在は私の全てが気にくわないようで私の文句を旦那にメールしているようです。専業主婦のうちの姑も綺麗好きではなく旦那の実家に行くと洗い物は常に溜まっているは、ホコリは落ちているわで一日中一体何をしてるんだろうと思います。そのくせ私がいると家のことを何もしないだの直接ではなく私が帰ってからいちいち旦那に文句を言っています。洗い物だとか掃除だとか自分の家でもないのに手伝ってはいますがそれでも言われています。嫌味ったらしい姑、本当に腹が立ちますよね。今は私は実家にいってもわざと何もしません。直接文句を言ってくるのを待っています。反撃するつもりです。投稿者さんも姑に負けじと頑張ってください!

  4. 4. 名無しの激おこさん

    理不尽な人の代表格です

    なぜ、ケチをつけたくなるのでしょう…。
    何事も大雑把なので、普段、見て見ぬ振りをすることも多いのですが、クリスマスの時にお皿に残ったケーキを1時間以上出したまま(義父がもうすぐ帰ってくるからと)になっていたので、パサパサになってしまいそうでしたのでラップをしました。そうしたら…「ラップに生クリームがついてしまうでしょう」とブツブツ言われた私…
    余計なことをしなければよかったと思わず思ってしまいました。でも、何もしないと気が利かない嫁と言い出すのですよね。そんな小さなこととでも思っているのか、事の一部始終見ていた夫は知らんぷり…。結局、何をしてもケチをつけたいのですよね。流せる様に強くならないとやっていけません…。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    まさしく同じような人です。

    本当に同感です。うちのクソ姑も同じような人間です。掃除や洗濯は適当で、お皿洗いなんか本当に汚くって見ていられません。皿の表はきれいに洗うのに、裏の方は全然洗わないので、今までの汚れや、脂がたまりにたまってすごく茶色くて驚きました。最初は意味がわからくて、なぜ皿の裏が汚いのか夫に聞いたところそういうことだと教えてくれました。だから、夫は実家お皿は使えないと言っていました。本当に、そういうクソみたいな人に限って人には厳しいですよね。掃除なんかはろくにできないのに、自分の顔だけは人一倍お手入れしていて、気持ちが悪くなります。鏡見る前に、掃除しろよ。てか、一番きれいにするのは、てめえの心だよと言ってやりたいもんですね。

    1
  6. 6. 名無しの激おこさん

    姑自信があなたに不満を抱えている可能性があるかも

    「自分の粗相や汚さは棚に上げて、他人には厳しい」なんてとても腹が立ちますね。
    姑さんと一緒に住んでいる義父はどう思っているんでしょうか?
    「他所の家の事に口出すつもりはない」というのは私も同意です。
    他人にはよその習慣や生活があるのですから、よほど酷い場合を除いてとやかく言うのはご法度ですね。
    姑さんが奥さんに厳しく当たるというのはよくある事ですが、何かにつけて文句を言いたいだけのような気がします。
    自分の非がないのに言いがかりをつけるのは、何か不満があったり悩みを抱えている可能性もあると思います。
    その事について旦那さんと皆で話し合ってみると何か解決の糸口になるかもしれません。
    姑の実家にお邪魔する機会はそんなにないようなので、我慢するというのも今の所の現実的な対処法だと思うので、よく考えて行動をとってみてください。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    文句を言うのが生きがいなのか

    自分のことを棚にあげて物を言ってくる姑さんって嫌ですよね。姑さんは、たいていのお宅でお嫁さんになにかと言ってやりたいものなんですかね。ただ、そういうのって姑さん本人が気づいていないだけで周りの人は理不尽なことを言っていると気づいていると思います。ただ、子育てが終わってしまった姑さんにとってお嫁さんに口出ししてコミュニケーションをとることが生きがいとなっているのでしょう。心の中でなら何言ってるんだか、っていくらでも文句を言って笑ってやればいいんです。そして、表向きの顔はすまなそうな顔をしていれば姑さんは満足なのかもしれませんね。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    簡単に見返せますよ!

    いますよね、そういう人。他人に厳しく自分に甘いというか。たまに遊びに行った時にそこまで不潔感が目立つのですからよほどルーズなお姑さんなんでしょうね。普通だったらお嫁さんが来るとわかっていたら、自覚あれば掃除して取り繕いますよ。

    でも、質問者様、安心して下さい。ルーズで不潔なお姑さんは、細かくきちっとしすぎの完璧なお姑さんよりは倒しやすい(笑)ですよ。質問者様が常識を失わずやるべきことをやっていればいいんです。洗い物で言うなら、きちんと洗いきちんと拭いておく。(絶対もう既にできてますよね!)何か言われても「そうですか~?」としらっと受け取ってやり直す振り。客観的に付け入る空きが無ければ、お姑さんの文句も空回りです。そのうち旦那さん始めご家族も気付いて味方になってくれます。
    質問者様はご自宅を清潔に居心地良く整えて、ご家族に「整った暮らし」の快適さを刷り込んでください。お姑さんが遊びに来たら、きっと恥ずかしくて劣等感持つんじゃないですか。そうなれば、一人の女性として質問者様の「勝ち」ですよ。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    頑張らずに適当に良い返事をして言う事をきいてるようにしておけば良いと思います。

    お姑さんってどこの家でも似たようなものなんですね。自分のことは棚に上げてお嫁さんにあれこれ注意することで自分の方が偉いとアピールしているだけです。ムカつきますが、ここはしおらしく良い返事をして言う事を聞いてあげるのが得策だと思います。それだけのことで相手は満足するのですからちょろいもんです。
    坊主憎けりゃ袈裟まで憎いと言いますから、おそらくどんなに頑張ってもお姑さんはケチをつけてきます。だからそんなに頑張らないでください。見てなかったら適当にしておいて、注意されたら良い返事をしてそれなりにやってる風に見せておけばいいんです。
    姑心は昔から変わりなく醜いものなんですよ。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    私ばかりに完璧を求めないで

    義理母が適当な家事をしているのに、自分にばかり完璧主義を求めてくるのは、困りますよね。自分の親になら当然反論しますが、義理の母だとその後の関係がこじれるとややこしいことになりそうで、なかなか思っていることの全部は言えませんよね?
    でも、お風呂場もカビが生えてたりとか気がつくということはお泊まりができるくらいの関係ですか?
    義理母も、貴方には言えば何でもやってくれるからと甘えて言いたいことを言っているのではないですか?
    もうそう言う人なんだとわりきるしかないですよね。
    でも、少しは言いたいことを義理母の様子を伺いつつ小出しに言ってみてもいいのではないですか?

  11. 11. 名無しの激おこさん

    それは、いい迷惑ですね。

    分かります。自分が行ったことに対して人にあれこれ言われるのって本当に嫌ですよね。それがいわれのないことについてアレコレ難癖をつけてくるようであれば尚更ですね。うちの母もそう言うところがあって、自分は汚れに無頓着なのになぜ私には口うるさく言ってくるのか聞いてみたことがあります。すると、目が悪くなってきて汚れが見えなくなってきたからだと言っていました。なんだそりゃと思いましたが、年寄りってそういうものなのかもしれませんね。とりあえず自分のことは置いておいて、まわりのことは気になってけちをつけたくなるみたいな。なんにせよいい迷惑ですよね。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    私の姑も似てます。。

    自分が出来ていないのに、ひとの悪いところばっかり目についているところそっくりです。言われた瞬間、いやいやいや、あなたがでしょ、っておもいます。自分の考えを押し付けててきたり、グチグチ文句をいったりするのも嫌ですよね。会うたんびに何かしら文句をつけたいんですかね?寂しいひとなんだなぁーと言い聞かせながら耐えてます。我慢できない時は、前回こうだったのでそうしましたー。など、流すようにしてます。思いつきで、ぽんって言ってしまう事柄にはもってこいですよ。あとは、やる事に対して一回一回確認とったりするのもどうでしょう?めんど臭くなって、何も言わなくなるかも…

  13. 13. 名無しの激おこさん

    姑と嫁の立場上のことですね・あれこれ言うのが気質

    小姑とか姑は煩わしいのが一般的であり、昔から永遠のテーマと言われます。でもまずまず相性のよい仲というのもある訳ですが、この場合にはお姑さんが何か日ごろのストレスを結構感じていてお嫁さんに接しているのだと思います。体験上からいってもお姑さんは嫁に対して厳しいもので、たとえご自分が料理上手でなくても、掃除が完璧じゃなくても嫁に対しては何かしら言いたいものなんです。だから食器を拭き直してと言われたら、同居していないんだからその時のみ合わせればよいというもの、聞いてくれたら気が済むんです。もう一つの理由としたら長男の嫁で同居しないのが不満とかあるでしょう、年齢の差というか立場上の差というか、あれこれ言うのがお姑さんだと思っているのがベストです。自宅に帰ればやや気ままでいられるんだし、まあしょうがないなくらいに考えましょうです。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    文句を言われる筋合いはない

    本当におかしな話です。自分ができていないのに、なぜ一々文句を言ってくるのか理解できません。
    その上、あなたが彼女の家にお邪魔した時、廊下やフローリングに埃が溜まっていたり、洗い物も食べ物の残りがついたままだったりするなど気になることが多いのも許せません。わざとやっているのか、と感じてしまうほどのレベルです。ですから、そういう相手に文句を言われると余計にむかついてしまいますよね。
    ですが、そういう相手はこちらがしっかりやっていても、一々文句を言ってくるタイプです。それ故、あなたは姑に文句を言われても聞き流して、ちゃんとやっていますよという態度でいればいいと思います。
    なぜなら、姑はあなたがちゃんとやっていることを分かっていて、文句を言っている可能性があるからです。

  15. 15. 名無しの激おこさん

    姑さんを褒めまくるのはどうですか

    自分が出来てないことを人に言えるなんてなかなかの神経ですよね、お姑さん。
    例えば今度「台所汚れているから掃除なさい」と言われたら「そうですね、お義母さんの家の台所ピカピカですもんね」とか「まだお皿濡れてるから拭きなさい」と言われたら「そうですね、お母さんの洗ったお皿が濡れているの見たことないですし」とでも返すのはどうでしょう。
    ぎくっとして自分の所業をちょっとは見直すかもしれません。
    姑さんは結局は「綺麗好きな私」「家事のできる私」みたいな虚像を作り上げているだけなので、それが嫁に指摘されて崩れることで少しは静かになるかもしれません。