一生懸命作った料理を姑に残される

そりゃあ、長年家族の料理を作って来た人の料理は美味しいに決まっている。だから張り合うつもりはない。だけど、あからさまに私の作った料理だけ、まずそうに食べたり、それだけ手を付けないで残したりするのは、いかがなものかと思う。
他の家族はみんな美味しいと言って食べてくれるのに、貴方だけ残して、食べようとしない時もある。
口に合わないのかなと、味を変えてみたり、工夫はしたけど、結果は同じ。
それって、私が作ったから食べたくないってことなの?
子どもじゃあるまいし、いい加減にしてほしい。
残すのなら、もう作りたくなくなる。

1
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    食べ物たちがかわいそう…

    食べ物は残してはいけないと子供の頃教わらなかったのですかね?小学生で教わることだと思いますが。姑さんもあなたの料理を食べたくないという意地があるのかなんなのか知りませんが、あなただけでなく残された食材たちももったいなくて可哀想です。
    自分が料理が上手くても人の作った料理を残して良いわけではありませんね。でもそれを姑さんに言うのも気が引けますよね。ギクシャクするだろうし。だからもしあなたに子供がいる、いずれ子供ができて先々姑にもしなることがあるのならあなたの姑さんと同じことはせずに全部食べてあげましょう。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    長年料理を作ってきたからこそ料理を作る大変さがわかるはずなのに

    人が一生懸命作った料理を何だと思っているのでしょうか。もしかしたら投稿者さんのお料理の方が義母の料理より美味しいのが悔しくて残しているのかもしれません。幼稚な人ですね。もしそうだとしてもそれは許される理由にはなりませんが、料理は大皿に盛って取り分けるスタイルにすると義母が取らない分を他の人が食べることが出来るので残していることに対する悲しさやイライラも少しは紛らわすことが出来るかもしれません。
    普段の光景を見た周りの人が注意してくれれば良いのですが、お話を聞く限り腫れ物扱いてもされているのでしょうね。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    わかりやすい嫁いびりですね

    しかもわかる人にだけわかるやり方。
    ずるいなぁ。
    私がそんなことやられてるって気がついたら、モチベーション一気に無くしちゃいそうです。
    もしくは私が作ったものは食べないということを前提にして、ものっすごい油物とか年寄りにはキツイかもしれない香辛料たっぷりのエスニックとかにしちゃいそう。
    でもそれをなさらないのは、姑と同じ土俵に立たない聡明さがあるんでしょうね。
    喧嘩ってのは同レベルの人間同士でしか起こらないそうです。
    同じレベルに下がることなく、そして心穏やかにお過ごしになれるように、微力ながらお祈りいたしております。
    それくらいしかできないですけど、頑張れ!!

  4. 4. 名無しの激おこさん

    嫌がらせにもほどがありますね

    お嫁さんが一生懸命作った料理をわざと残したり、不味そうに食べるなんて本当に大人とも思えない態度ですね。そんなにあなたの作った料理が食べたくないのなら、はっきりと”私の料理はお義母さんの口にあわないようなので、今度からご自分のぶんはご自分で用意なさってくださいね。本当に至らず申し訳ありません”とでも言っておけば良いでしょう。美味しく食べもらえないのにわざわざ食事をお義母さんに用意する必要はありませんよ。はっきり言ってみて、相手のでかたを見てみるのが良いと思います。本当に失礼なお義母さんですよね。非常識甚だしいのでお嫁さんとしても徹底抗戦してください。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    気にしないで良いと思いますよ

    あからさまにまずそうに食べたり、それだけ手を付けないで残したりするのは、いけないことかと思いますが、
    他の家族の皆様が美味しいと言って食べてくれるのであれば、姑さん一人残されても気にしない方が良いと思います。姑さんのためだけに工夫などもしなくて良いと思います。私は好き嫌いですが、自分の姑さんの作った料理で食べれないものたくさんあります。そういう時は箸をつけて残すのも失礼なので、しかも顔に出てしまうので最初から食べないです。食べろと言われたら食べますが、お互い様なので私は気にしないです。意地悪で残されても、他の家族が食べてくれたらそれで良いです。姑さんより他の家族のために作ってると思えば良いと思いますよ。私よりは老い先短いので好きなもん食べて下さい、という感じです。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    お母さんの味を教えてもらうなど、歩み寄りが必要かも知れません。

    味覚や食べる量はそれぞれに理由があることだと私は考えます。
    家族が美味しくいただき、満足しているならそれで良いじゃないですか?
    張り合うつもりもないって言い切る姿勢、私は好きです。
    歳をとることは大人になるとは限らないと個人的には考えています。
    むしろ、子供に先祖返りする方が多いです。
    多分、旦那さん=お子さんを取られた気分になっているのかも知れません。
    そこは、おおらかに、お母さんの味を教えてもらうなど、歩み寄りが必要かも知れません。
    面倒くさいことかも知れませんが、長い付き合いになります。
    大らかに歩み寄れることをねがっています。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    お総菜を出しましょう!!

    それはなかなか酷いですし、イラッとしますね!!せっかく作った料理ですし、食べ物を無駄にする人は大嫌いなので許せません!!毎回調理や味付けに工夫をされて頑張っておられるのに…信じられない姑ですね。
    そんな粗末な意地悪な姑にはもう作らなくていいですよ。むしろお総菜とかをお皿に盛り付けて、これ私が作ってないんですよね~とアピールしてみてはどうでしょうか??
    せっかく作った料理を残されるのは気分悪いですし、ちょっとでも対抗してストレスを緩和できるのでは??それにお総菜をのこしたら嫌がらせというのが分かると思いますし、実験してみては?

  8. 8. 名無しの激おこさん

    アドバイスが欲しいと言ってみてはどうですか

    それは酷いし、ショックだし、イラっとしますね。私だったらムカついて自分が作った物を姑さんに盛り付ける分だけ少なくしてしまうかもしれません。でも、そんな事はしないでくださいね(汗)。
    率直に姑さんに聞いてみてはどうでしょうか。ムカつくしそんな言い方したくないかもしれませんが、「アドバイスを下さい。料理に自信がなくてお母さんのような美味しい料理を作ってみたいんです。」と言ってみてはどうでしょう。そうすれば姑さんを気をよくして色々教えてくれるかもしれませんし、夕飯の時もお嫁さんの作ったものを食べてくれて、「うまく出来てるじゃないの。」なんてコメントもくれるかもしれませんよ。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    もう作らなくていいと思います。

    姑は口に合わないというのに輪をかけて、あなたの料理というよりあなたがやること全てが気にいらないんだと思います。だからどれだけ工夫しても、美味しく作っても無駄だと思います。私も同じような事をされたのでブチ切れて食事は別にしました。食事を別にするのは最終手段として、もし今度あなたが作った食事を残した時は「お義母さん、私の作った食事がお口に合わないんですね。残したのは今日だけではないですもんね。これまで何度も残されていますもんね。食材も無駄になりますし、それぞれの食事は各自で作りませんか?」と一度言ってみましょう。そしたら何かが変わるかもしれません。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    このタイプの姑は多いですよね、悪気は無いんだろうけど

    こんな経験は必ず何処でもあるんだと思いました、調理師の資格を持っている旦那の実家の母とかもまったく一緒、自信があるせいか何も聞かないで作ったりしたら、まったく箸さえ付けない事ありましたよ、だからもうこんな姑は絶対に新たに嫁が気にするからこんな事しないでおこうみたいな気持ちにならないから、逆にもうはっきりと姑の分は注がないで、お母さんのお口には合わないでしょ、どうします?ってズバリ言っちゃて良いと思いますね、そしたら逆にお嫁さんにそんな嫌な思いさせていたんだって気づく可能性もありますから、けっこう悪気は無いけど、頑固で周り見えない姑タイプは言わないと分からない人多いんですよ、でなんか強く言って返して来たら、じゃあお母さんが私に教えて下さいよーっ!って逆に強く言ってやって下さいね。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    食べなくてもいいって言ってみては?

    大人気ないお姑さんですね。
    みんなが美味しいっていうんだから、お姑さんもきっと美味しいと思っているんですよ。
    でもかわいい息子を奪った憎たらしい嫁が作った料理だから、そういう態度をしているだけじゃないかなと思いますよ。
    もうお姑さんに食べてもらうのをやめてみてはどうですか?
    「お義母さんこの間これお口に合わなかったっぽいんで、無理して食べなくてもいいですよ」って一度言ってみるとか。
    それで文句を言われたら、「じゃあお義母さんにも美味しく食べてもらえるごはんを作りたいので、料理教えてください!」ってお願いしてみましょう。
    お姑さんもめんどくさくなって、食べてくれるかもしれませんよ。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    他の家族はどう思ってるのかな。

    信じられない!ひどい姑ですね。というか、人としてその行動はどうなんでしょう。人に作ってもらった料理にケチをつけたり、まずそうに食べたり、残したりする人って人間として最低だって個人的には思います。どういう育ち方をしてきたんだ?って心の中で思っちゃいますね。
    もう姑の分だけ作らなくっていいんじゃないの?って思うんですが、そうもいかないかな。それはそれで文句を言いそうですものね。他の家族はそういう姑に対してどんなふうに思ってるのかな。何か言ってくれる人はいないのかな。一度、姑が料理を気に入らないようにしていることがつらいってことを、大げさに他の家族に訴えてみたらどうでしょうか。

  13. 13. 名無しの激おこさん

    わたしなら反撃します。

    ウザイですね。まるで嫉妬している子供みたい。他の人があなたの料金を美味しいって食べてるのが気にくわないんでしょうね。私なら義母に取り分けるときに少なくします。「いつも私が作る料理はお口に合わないみたいなので無理なさらないでくださいね。」といかにも気を使うふりしてまわりの同情も誘いつつ牽制です。残されて捨てるくらいなら与えなければ良いんです。うちの姑もいちいち文句をつけてきますよ。食い意地はってるので結局完食しますが、一度も満足されたことはないです。完食するのでまた始まったか、はいはいと聞き流してます。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    いっその事本当に少なめに作っちゃいましょ

    せっかく一生懸命に工夫して作ったのにあからさまにまずそうな反応されたり残されたりしたら嫌になってきちゃいますよね。
    そんなに毎回残したりまずそうに食べたり残すようであれば冷たいようですが「そんなにお口に合わなければ無理して食べて頂かなくても結構ですよ」と言ってしまいましょう。
    お姑さんにだけ作る料理の量を減らすか作るのを本当に止める方向にシフトチェンジしてその事で何か言ってきたら「お義母さんが私が作るものをいつもまずそうに食べてるのを見たり残したりするのが辛いからご自分のだけ自分で作って下さい」と言い返しましょう。
    味の好みの違いとかあるのかもしれませんがそんな嫌がらせみたいな事をする様な人に一生懸命に作ってあげる事は無いと思います。

  15. 15. Ellbloogs

    Amoxicilline Does Zithromax Treat Strep Phenergan Overnight Delivery cheap cialis online Triameterene For Sale Keflex And Drug Interactions Viagra Flugzeug Mitnehmen