上司がため息ばかりついてイライラする

好きでやっている仕事ですが、上司がため息ばかりついているので、本当にイライラします。
仕事が忙しい時ならわかるのですが、出勤してすぐや、割と暇なときでさえため息をついています。こっちは気分よく働きたいので、そのため息のせいで、楽しい気分が台無しになり、1日暗い気持ちになってしまいます。「ため息、やめてもらえますか」と言いたい気持ちを何度も抑えてきました。けれど上司なのでそんな風にいうこともできずにいます。もう思い切って社長に言ってしまいたいぐらいです。
一緒に働くのが嫌になる上司には早く会社をやめてもらいたいです。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    ため息ってネガティブな空気が満載でこちらまで引きずられてしまいますよね

    ため息は本当に周囲の人を嫌な気持ちにさせるものです。私も会社勤めをしている時に隣の席の同僚が事あるごとに大きなため息をついていて、いつもイライラしていたことがありました。彼女は彼女なりに色々な悩みを抱えていたのは知っていました。でもため息って本当にネガティブ要素が満載で周囲の人までその渦に巻き込まれてしまうネガティブパワーがあるんです。対策としては耳栓でもしておくしかないですかね。それか冗談でため息ばっかりつかないで〜ってやんわりと注意しても良いのではないでしょうか。きっと本人は無意識でため息を着いてしまっていると思うんです。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    周りを気にしない上司なんですね

    ため息は周りを不愉快にさせますよねとっても分かります。失敗あってのため息ならまだ分かりますけど、常にため息されているとこちらも気分が悪くなりますよね。その上司は周りとか気にせず、自分の気分だけで働いてるんですかね本当迷惑です。上司なのでまた上の方に注意されたり他の事で頭がいっぱいとか何か理由があるかもしれないですけど、ほぼ半日以上毎日一緒に仕事をしていくんですから自分の気分だけじゃなく周りも気にして欲しいですよね。自分だけ働いてる訳じゃないのに。そんな上司の下では尊敬できないし下だってついて行こうって思えないですよね。他の従業員をなんだと思ってるんだって感じます。

    1
  3. 3. 名無しの激おこさん

    溜息にはまさかの効能が!

    分かります!
    以前私が働いていた職場にも、10秒に1回レベルのペースで溜息をついている上司がいました。
    自分が色々任されていることをアピールしたい、みんなよりも大変であることをアピールしたいというのが見え見え過ぎて、私に限らずみんなドン引きしていました。
    正直なところ、要領は悪いし、考える力も弱いし、本人の容量オーバーであることはみんな感じていたので、どうせ治らないだろうし、周りも仕方ないとあきらめていました。
    ただ、耳障りだし、聞こえてくるとこちらまでイライラしてしまいます。
    ある日、お医者さんが書いた自律神経を整える系の本を読んでいたら、何と「溜息は自律神経を整える」と書かれていました。早速みんなでそのことを共有し、みんなで溜息を日頃からつくようになったら、上司の溜息が以前ほど気にならなくなりました。
    ぜひ、試してみて下さい!

  4. 4. 名無しの激おこさん

    ため息つかれた周りの気持ち

    私もため息が嫌いなので気持ちすごく分かります!たとえば、トイレとか一人になれる場所でつくなら別にいいんですよ。人前でわざわざ聞こえるようにため息をつく人の心理がまったく理解できませんね。ため息をつくとリラックスするとか聞きますけど、気が楽になるのは本人だけ。聞かされた周りは嫌な気分が残るだけなんですもん。あと、ため息ってため息をついた理由を聞いて欲しいアピールな気がして嫌なんですよ。不快にさせる行動をされて更にどうして周りが気を使わなきゃいけないのか。なので私はため息ついてる人がいても完全に無視します。絶対に「どうしたんですか?」なんて聞いたりしません。

    1
  5. 5. 名無しの激おこさん

    かわいそうに幸せ逃げますよ!

    私の職場にも同じような人がいます。
    私の席の後ろを通るたびに毎回、毎回、ため息をつきます。嫌がらせかなとたまに思います。本当に気分がよくないので、私はその人に私の席の後ろを通るたびに、ため息つくのやめてもらっていいですか?幸せ逃げますよーって言ってます!そして、どうせ息を吐くなら幸せな息を吐いてくださいよーと言ってます。意味不明なことを言ってますが、それぐらい迷惑してると分からせるために言ってます。本当はその人の後ろでため息をついてやりたいと思うけど、こっちが気分が悪くなるので、そこは我慢しています。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    気持ちは分かるのですが、その上司、鬱症状ではありませんか?

    気持ちは分かるのですが、その上司、鬱症状ではありませんか?
    イライラするのも分かるのですが、癖で無い場合は鬱の可能性が高いと思います。
    仕事は楽しくありたい、前向きでありたい訳ですが、
    家庭の事情が頭をよぎったり、心身的に疲れているケースも多いので、
    上司に一声かけるのも大事な気がします。
    またため息はメンタル的には緩和として奨励だれている事もあるそうなので
    「ため息、やめてもらえますか」と冷たく言うのは個人的には勧められません。
    「ため息つくとチャンスが逃げちゃいますよ〜」とさりげなく言うのであればまだ良いかと思いますが。
    心の内側や家庭の状況等その状況に無い人には分からないものですから
    あたたかい環境づくりをする方が、ため息は少なくなるかも知れません。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    こちらの気持ちを切り替えてみては?

    確かに朝からため息ばかりつかれると、テンションが下がりますよね。ため息をつくと幸せが逃げるなんて言いますし。でもため息にはネガティヴなイメージばかりがありますが、実際は体には良い事です。緊張し、固くなった筋肉に酸素を送り込み、ほぐし、自律神経を整える。それがため息の役目でもあります。ストレスを感じているのは自分だけじゃないと割り切り、上司はこれから仕事に向かう準備をしているのだとポジティブに捉えてみては?それでもどうしても気になるなら、「何か心配事でもあるんですか?幸せが逃げますよ?」と皮肉って笑いにしてしまうとか。何にせよしょせんは他人事、自分は自分と割り切って行きましょう!

  8. 8. 名無しの激おこさん

    心が削られていく気がします

    上司のため息や怒鳴り声、イライラした時のくせや顔で心臓がぎゅーっと締め付けられる思いをしたことがあります。いくら自分に向けられたものではなくても、上司のちょっとした言動で部下は居心地が悪くなり心が削られているような感覚になりますよね。お金の為だと我慢しようとしても、給料を決めるにあたって、上司がどれほどやりにくい人かというのは考慮されていないので、お金の為だと割り切れない。そうなると、どうにも納得いきませんし、別の人だったらという思いが大きくなりますね。社長さんの前に相談できる上司がいれば、相談してみるのもいいかと思います。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    「ため息は幸せが逃げる」はほんと

    よく「ため息をつくと幸せが逃げる」と言いますが、これはほんとにそう。しかも、自分から幸せが逃げて行くだけならまだしも、周りの人たちまで暗い気持ちにしてしまうから余計に罪は重いですよね!
    私も隣の席のおじさんがため息ばかりつく人だったのですが、「この人は自分が大変なのをアピールしたい構ってちゃんなんだな。私はそう思われないように、ため息に気をつけよう!」と思うようにしてスルーしていました。
    だってそんなつまらない人のせいで自分のテンションが下がるなんて、くだらないと思ったので。だんだんスルーすることに慣れてきて、そのうち全く気にならなくなりましたよ!

  10. 10. 名無しの激おこさん

    周りのことを考えて欲しい

    ため息は私も嫌いです。日常生活ならまだしも、仕事中にため息をつくのは仕事のモチベーションも下がるし良いこと無いですよね。上司もどういうつもりでため息をつくのか尋ねたいくらいです。我慢しなきゃいけない気持ちも分かりますが、どうしても気になるようだったら告げ口するのもアリだと思います。恐らくあなただけでなく他の人も上司のため息に対して良く思っていない人が多いのではないでしょうか?もし可能ならその人達と協力して、どうにか社長に訴えることが出来れば良いんですけどね。より良い仕事環境を目指すために、上司のため息が無くなることを願ってます。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    上司のため息、嫌ですよね。

    上司のため息、気になりますよね。上司がたまにつくため息なら、どうしたんだろうと心配になりますが、しょっちゅうため息をつかれると、ほんと嫌になりますよね。しかも朝一番でため息をつくとか意味がわからないですね。その上司は無意識でため息をついてるのかもしれません。でも確かに上司に向かって、ため息をつかないでと言いにくいのもわかります。とりあえず、まずはその上司に、朝から何回もため息をついてどうしたんですか?と心配するふりをして、ため息をついてるのを知らせてみるのがいいかもしれません。上司に本人がため息をついているということをわかってもらった上で、タイミングをみて、上司がため息をつくと部下は心配になるし、元気がなくなると伝えてみると良いと思います。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    余裕を失っているかわいそうな上司。なるべく関わらないのがベターです

    私も同じ悩みをかかえてきました。一体何が不満なんだか…イライラするから本当にやめて欲しいですよね!私は騒音が気になりだすと本当に辛いたちなのでノイローゼになりました。私の上司もそうでしたが、相談者様の上司は基本的に心の余裕を失っているんじゃないでしょうか?視界が狭くなっているから人の気持ちを考えることができなくなっているんだと思います。ある意味かわいそうな人だと思いましょう。こういう相手には何か指摘すれば余計なトラブルになるおそれがあります。かといって、このままですとあなたの心身にも悪影響が出てしまいかねません。機会をみて部署異動を願い出るのも手ですよ。

  13. 13. 名無しの激おこさん

    ため息は気分が下がりますね

    ため息ばかりというのは嫌ですね。クセなのでしょうかね?嫌なクセです。人がいないところでやってほしいですよね。私も疲れた時や子どもがグズグズしているとため息をついちゃうことがあります。やっぱりため息はよくないなと思っているのでできればやめたいです。
    上司の人は何か悩んでいるんですかね。でもあなたには関係ないですし、仕事中にため息ばかりだと気持ちが下がってやる気も下がりますよね。上司が自分で気づいてくれるのが一番ですが気づいてくれないでしょうかね。社長が言いやすい人なら相談してみるのもありだと思います。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    いといろと疲れていたり、悩んでいるのでしょう

    お気持ちお察しします。
    隣の席からため息が聞こえてきたりすると、やる気をなくしてしまいますよね。
    ため息をする人は慢性的に疲れていたり、悩んでいたりすることが多いみたいです。
    その上司の方も、いろいろと疲れていたりすることが続いて癖になってしまったのかもしれません。
    思わず「ため息、やめてもらえますか」と言ってしまいたい気持ちもわかりますが、まずはオブラートに包んで「ため息をつくと幸せがにげていっちゃいますよ」くらいの柔らかい言葉で伝えてみてはいかがでしょうか?
    癖になってしまっている場合は、上司本人も気が付いていないことが多いので、まずは気づいてもらう所からスタートするといいと思います。

  15. 15. 名無しの激おこさん

    ユーモアのある返しで楽しく指摘してみては

    ため息をついている人が身近にいると、生気を吸いとられるような気持ちになりますよね。何か不満でもあるのではと考えてしまったり。人はプラスの波動よりもマイナスの波動の方がより伝わりやすいと言われています。ため息を聞いているだけで、滅入ってしまうお気持ち分かります。そんな時は、少し冗談を交えて「ため息つくと、幸せが逃げちゃうらしいですよ」など、明るく楽しく指摘してみてはいかがでしょう?ため息を、ついている上司は、ご自身のため息に気がついておらず、無意識の可能性もあります。周囲にどのような影響があるのかも把握していないことでしょう。「ため息、うつっちゃいます」「お疲れですか?」などと声かけして、上司のお困りごとを吐き出してもらうのも良いかもしれません。

  16. 16. 名無しの激おこさん

    私の上司も同じです。私の場合、上司と常に事務所で二人きりなので業者さんが来ない日はいつも私しか話し相手がいません。そして私の上司は気持ち悪いと思ってしまうほどの構ってちゃんです。最初はため息とかオーバーリアクションに対して「どうしました?」とか声をかけていたのですが、もう今となってはウザイしイライラするだけなので無視しています(笑)それで構ってくれないと席が目の前なので立ち上がって私が見えるようにして私を見ながらクネクネしたり「どうしよっかなー」とか言い始めます。それでも仕事の話でなければ無視します。笑‌
    ほんとにイライラしっぱなしなので早く辞めてしまいたいくらいですがそんな簡単に辞めるわけにもいかないので、最近は上司が取引先との打ち合わせに行ったりして事務所に一人になったとき、声に出して上司の悪口言って発散してます(笑)多分その上司の方も構ってちゃんなのかもしれないですね^^;