職場の休憩中に響き渡る悪口大会にうんざり

パートさんの達の仲が悪くて、最悪な空気が漂ってる。
そこだけで終わらせてくれればいいけど、最悪な空気がこっちまで伝染してくるんですけど。
休憩中に響き渡る悪口大会とかもううんざりです。
まさに陰険な部署。
機嫌次第で、書類渡す時奪い取るように取っていくとか、「社員はいいよねー」的な発言は本当辞めて欲しいし。
社員で良くない事も沢山あるんですけどね。
残業して、パートさんのミスを修正したりしている事気づいていないんだよね。
仲良くやろうよとは思わないけど、足の引っ張り合いしてては、仕事にとってプラスにはならないでしょ。
好きな仕事も苦痛になりつつあるよ。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    あまりに酷かったら話し合いを

    パートさんは女性達の集まりなのでそうした悪口大会って付き物ですよね。私も以前そうした空気のある会社にいたのでとてもよく分かります。
    相談のような形で何か意見を言えばいいのに、聞こえよがしとか陰でグチグチやられると気分が悪くなりますね。
    そこまで悪い空気になってしまっているなら一度そうした話し合いの場を設けることが必要かも。
    そこでパートさん達に言いたいことを全て言ってもらってスッキリしてもらうのも手かもしれません。
    女性は話を聞いてもらうだけでも安心感を得るので、とりあえず意見を受け止めてあげるだけでも悪口は軽減されるかもしれないですよ。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    職場の人間関係は大事です

    パートさんの悪口大会とは気分が悪いですね。せっかく縁あって、同じ職場で働くことになったのに、なぜみんな仲良くしようとしないんでしょう。お互いに嫌い合って、悪口を言い合っていては、なんのメリットもないですよね。気分よく働けなくなるし、仕事自体も嫌いになってしまいそう。
    良い大人なんだから、足の引っ張り合いは止めて、表面上だけでも仲良くすれば良いのに…と思ってしまいます。
    そんな環境では、パートさんもすぐに止めていくのではないでしょうか?定期的に親睦会を開くとか、個人個人が親しくなれる機会を設けるてみるのはいかがでしょうか。毎日働く場所だからこそ、人間関係は良好に保ちたいものですよね。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    パートさん達はそのうち入れ替わります

    それは迷惑ですね。仲の悪いもの同士で勝手にやっていればいいのに、こちらにまで迷惑をかけないで欲しいですよね。また、自分の機嫌が悪いからといって他の人間に態度が悪いのも大人としてどうかと思います。正社員に対する態度も無礼ですよね。そんな姿勢で仕事しているからパートなのです。正社員はそれではつとまりません。
    でも好きな仕事なら少しだけ我慢した方が良いです。パートさん達は正社員に比べて短い期間で入れ替わります。人が変わればまた職場の雰囲気も変わります。何十年と続く正社員の生活のほんのひととき、職場の空気が悪いだけです。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    悪いことより良いことを

    私の働いている会社の部署も女社会で、リーダー以外全員女性社員です。女性が集まると必ずと言っていいほど始まるのが悪口。やっぱり何処もそうですよね!私も悪口を聞かされる事がよくあります。しかし、その悪口には肯定も否定もせずにただ聞くようにしています。そして、1つ悪口を言われたら、そのあとに悪口を言われた人の良いところを2つ、その人に言うようにしています。悪いところもある人でも必ず良いところもあると思うので、悪口を言った人の考えが少しでも変わるようにと思って、私はそう心がけています。試してみてくださいね。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    社員の特権活かしましょう。

    パートなのにけっこう横柄な態度の方がいるんですね、驚きです。休憩中に悪口大会ですか、本人たちは楽しいのでしょうね。ただ休憩中は自由にすればいいと思います。仕事中なら問題ですが。あとそんなに深刻な問題なら、社員の特権で上司にパートをどうにかしてほしいと相談するのもいいでしょうね。他に同じことを思っている方もいるでしょうし、一人では不安なら数人で臨まれると話も聞いてもらいやすいでしょう。ちょっと図に乗り過ぎているのであれば、辞めさせるまではしなくても注意してもらう必要があると思います。立場を理解させるように要所要所で「社員のわたしがします、パートさんでしょあなた」という態度も必要かもしれませんね。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    簡単なプロジェクトを立ち上げてみてはどうでしょうか。

    女性が多い職場あるあるですよね。
    そういうときって大抵は親玉が1人で頑張っていて、取り巻きの中にも実は内心でうんざりしている人がいたりするものです。
    恐らく仕事へのやりがいをいまいち感じられていないのでその鬱憤が溜まってしまっているのでしょう。
    ここは思い切って一致団結できるような何か簡単なプロジェクトを立ち上げてみてはどうでしょうか。
    プロジェクト内容は仕事に限らずイベントでもレジャーでもなんでもいいと思います。
    みんなで一緒に目標へ向かって頑張ることによってお互いの気心を知ることができたりするので、今の険悪な状態が少しは改善するのではないかと思います。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    悪口は聞き流すか話題を変える

    女性の多い職場で働いたことがありますが、確かに休憩中は悪口大会ですよね…。まぁ職場は本当に色々な人がいますから、気が合わないとかイラっとくる人がいるというのはある意味当然。なので、悪口はガス抜きの意味もありますよね。
    とは言っても、聞かされるほうからするとやはりいい気はしませんよね。悪口には同調すると後で面倒なことになりますので、とりあえず聞き流す、もしくは他の話題に切り替えるようにしたほうがいいです。
    でもパートさん達もこんなに陰湿な職場でずっと働いているというのはある意味すごいですね。私だったら耐えられずにすぐにやめてしまいそう…。その神経の図太さは、ある意味学ぶところもあるのでは?そういう視点で見てみると、少しイライラもおさまるかも…。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    隣の芝生は青く見える

    どこにでもいるんですね、そういう発言をする人って。
    私の身近にもいます。
    「社員はいいよねー」的な発言、まさに隣の芝生は青く見える。だと思います。
    社員さんには社員さんの、
    パートさんにはパートさんの苦労があるのだと私は思います。
    悪口大会も、やめてもらえるといいんですが….
    きっとストレス発散の一部なのでしょうね。
    気持ちがわからなくはないですが、
    やはり「愚痴」と「悪口」は別物ですよね。
    もしかしたら一人悪口を言い出すと、周りの方も合わせなきゃ、という気持ちになって
    一緒になって言ってしまうのかもしれませんね。
    それにしても聞いている方は気持ちのいいものではありませんよね。
    ご意見箱を設置するとか…なにか方法を考えて、皆が気持ちよく仕事できるような環境を作れたらいいですよね。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    嫌な気持ち分かります!

    私が今働いている職場と全く同じです。
    仲良し!親友!になる必要ないんだし、お互いに仕事仲間として適度な距離を保って接してたら嫌な雰囲気にならないと思うんですけどね。
    こんな態度でよく今まで生きてこれましたよね。
    精神年齢が幼いのかなーとうんざりします。
    社員としての重い責任があるからパートさんとは諸々待遇が違う訳ですし、社員だからこその大変なことはまるっと無視して羨ましいポイントばっかり見つけて指摘されると嫌ですよね。
    こういう人たちが改心する出来事でもあればいいのですが…お互い嫌な人には負けずに頑張りましょう!

  10. 10. 名無しの激おこさん

    パートさんに負けないでほしいです

    好きな仕事なのにそんな人がいるとほんとに憂鬱になりますよね。わたしの職場もそうだったのでよくわかります。文句があるならやめればいいのにって思いますよね。
    わたしはイライラしても絶対職場では出しませんでした。当たられたら無視したり流したりして仕事を続ける。わたしも好きな仕事だったので仕事をしてる間はイライラしてもやり過ごせました。言われた文句にいちいち反応してたらこっちの体が持たんわって感じで。社員はいいよねー、とか言うんだったらどっかで社員の仕事探せば?って感じですよ。あなたがパートでここの職場にいるのはわたしの責任じゃないのに、って感じです。
    せっかく好きな仕事やってるのでパートさんの言葉に耳を傾けずに、ふーん、って感じで適当に流していけばいいと思います。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    風通しをよくすることを考えて

    話を聞いてるだけなのに状況が浮かんでイライラしてしまいました。人の悪口を言って何が面白いのかまったく理解できません。しかも、職場ですからね。飲み屋じゃないんですよ。数人でそこにいない人の悪口を言っていたと思ったら、席を外した途端その人の悪口を言い出すこともテッパンです。それに、パートだからとか社員だからとかで人を分けるのも勘弁して欲しいです。決まった時間内で働けるパートを選んで働いてるのはその人なのに、どうして社員が嫌味を言われなければいけないのか。同じ一つの職場で働いていることは変わらないのだから、気持ちよく毎日働ける空間にして欲しいものですね。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    どうせやる仕事なら、文句を言って雰囲気を悪くするより、明るく楽しい職場作りに励んでもらいたいですよね。

    愚痴ってその場の雰囲気をガラッと変えるほど威力がありますよね。マイナスの要素はなかなか抜けきれず、職場をどんよりとしたものにして、誰もが避けたい場所になってしまいます。
    働く時は少しでもストレスフリーでありたいもの。悪口を言ったり、渡された書類を奪い取るように持って行ったそのパートさん達。そんな態度で毎日仕事をしていたら彼らだってどんどん仕事が嫌になっていくだけなのにと思ってしまいます。
    仕事は楽しいだけのものではありませんが、なるべく一人一人が機嫌良くやっていくことで職場の雰囲気も良くなるはず。
    どうせやる仕事なら、文句ばっかり言っていないで、少しでも気持ちの良い職場作りに励めばいいのにと思うのは私だけでしょうか?

  13. 13. 名無しの激おこさん

    悪口は良いこと一つもありません

    いない人の悪口を遠くで聞くのも、本当に嫌なものですよね。自分がいない間は、自分の悪口を言われているのではないかと、不安に思ってしまうことあるくらいです。
    残念ながら、パートの女性達が集まったりすると、得てして悪口大会が起こったりするものです。セクションの責任者が、解決に乗り出さないとうまくいきません。まずは、責任者に事態を認識してもらって、声をかけてもらってはいかがでしょうか。パートの方は最悪の場合、時間、シフトの変更等や入れ替えは会社側で行うことができます。人選を一新することも可能ですので、まずは責任者を動かす工夫を考えてみてはどうでしょうか。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    パートの心を操る力を身に付けろ!

    パートの奥様方は、悪口を言うのを生きがいにしているところがありますからね。
    100の悪口を0にするのは、ほぼ不可能でしょう。
    しかし、いちいち嫌味を言ってくるのもたまらんですね。
    叱責すれば、どのような反撃をしてくるかわかりませんし。
    同じ職場で働く仲間というよりも、社員の心を弄ぶ恐怖の化物みたいになっていますね。
    こうなると、もう耳栓しながら仕事をするしかないですね。
    もしくは、コミュニケーション力をもっとアップさせるかです。
    あなたにパートの心を操る力量が高ければ、この最悪な状況から脱することができるはずです。
    コミュニケーションに関連する本でも読んで勉強しましょう!

  15. 15. 名無しの激おこさん

    人の悪口って本当に嫌なものです。

    本当に人の悪口の言い合いってうんざりして聞きたくないですよね。なんで悪いところだけじゃなく、良いところをみようとしないのか。嫌だなあと思ったら誰かに言わずにいられないんでしょうね。嫌がらせをしてきたり、自分勝手な人に対して嫌悪感を持つことは仕方ないけれど、それによって関係のない人にまで機嫌悪く接したりするのは決して良いこととは言えません。せっかくの好きな仕事も台無しになってしまいますね。さぞ心身ともにお疲れのことでしょう。そんな人たちのせいであなた自身が疲弊させられるなんておかしな話だし、どうにかそのストレスを他で発散させて下さいね。

  16. 16. 名無しの激おこさん

    その人たち、何をしに仕事に来ているの

    悪口を言う前にまず、手を動かしてくださいって思いますよね。悪口を言うために仕事に来ているわけではないのに、そういう人たちって悪口が生きがいなんだと思います。
    そんな人に限って仕事ができないこともよくあるし…。仲良くならなくてもいいって気持ちもよくわかります。遊びに来ているわけでないから、無理に仲良くならなくてもいいけど、せめて円滑に仕事が進められるように最低限のマナーは守ってほしいですよね。
    それに機嫌が悪いからって社員にもあたってくるとは…。幼稚すぎますね。社員なのですから強く言ってもいいとは思いますが、言いにくいですよね。上司や先輩に相談してなにか対策を考えた方がいいように思います。

  17. 17. buy viagra

    I enjoy you because of all your efforts on this site. Ellie enjoys doing internet research and it's easy to see why. All of us hear all concerning the compelling means you deliver good information by means of the blog and as well cause contribution from other people about this concept plus my daughter is actually being taught a lot. Enjoy the remaining portion of the new year. You're the one carrying out a glorious job. https://habebihookahbar.com/