話がコロコロ変わる義母が嫌!気分次第で毎回変わる

自分の発言に責任を持って!
あなたの機嫌次第で毎度毎度言う事が違うと本当にこっちが困る。言った事をすっかり忘れて180度真逆な事を言われるこっちの身にもなって。振り回されるのは本当に疲れる。酉年だから?3歩歩けば言った事忘れちゃうの?
旦那も義理父も義母が変な事言ってるなって気づいてるくせに無視をしてんじゃない。あなた達が止めないから義母がいつまでも暴走するんでしょうが。
あなたとはケンカする仲ぐらい仲良しになりたいから、言いたい事をいうわって言ってるけど。血も繋がってない義理の関係で喧嘩したら溝が深まるだけでしょうが。そんなの思ってるのはあなただけだよ。

1
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    これ、本当にわかります。

    発言がコロコロ変わる人っていますよね。それが姑だとなおさらたちが悪いと思います。毎回言うことが違うってすごいですよね。言ったことを忘れるっていうのは認知症の始まりかもしれませんね。でもこう言う身勝手な姑はとても多いと思います。それが姑と言う生き物なんですよ。いつも振り回されてしまうのは、あなたがお人好しだからですよ。もういっそのことそんなコロコロ変わる発言をする姑なんか相手にしないのがいいです。振り回されて嫌な思いをするのは時間がもったいないです。ですから姑の言うことはいつも半分に聞いておいて、それについては何も考えないことです。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    病気を考えたりしませんか

    言う事がコロコロ変わると本当に振り回されて困るし、何が本当なのって感じに思ってしまって言う事が信用できなくなりますよね。そしてお義父さんと旦那さんが無視と言うのはかなり問題だと思います。自分の奥さんと母親の事なんだから、普通は何でなのか結構心配したりするものかと思いますが。どう言う状況なのかが分かりませんが、今は若くても軽い痴呆もあるので1度、お義父さんと旦那さんに相談してみて病院に行ってみてはいかがでしょうか。本人に言ってしまうとショックが大きくなるので、健康診断を受けるみたいな感じに言って連れて行く。何もなければ安心ですしね。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    年寄りってそんなもんですよ

    テレビを見ながら「私、この人キライ」とか言ってた翌日には「この人、いい演技するのよね」とか言うのは年寄りの真骨頂ですよ。
    親戚のばあちゃんがそんなだったので、中学高校の頃は「コロコロ意見変えないでよ!」って思ったことがあります。
    某お昼の番組で紹介された「良いこと」が、夜の手のひらをたたく番組で否定されれば意見はその都度変わります。
    とある喧嘩相撲が有名だった力士が引退後ボランティアとかしてるなんてニュースを聞くと「私昔からこの人は心根の優しい人だと思ってたのよ」なんてしゃあしゃあとのたまった時なんてびっくりしましたよ。
    で、気がつきました。
    本来の意味での「ナイーブ」な人なんだな、と。
    私は親戚だったからそう思たけど、結局姑なんて他人ですから、そこまでの折り合いをつけるのは大変でしょうけど、なんかきっかけを掴めるといいですね。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    うちの義母も一緒です!

    うちの義母も、言ってることがコロコロ変わるので、振り回されてほんと困ってます。こちらの身がもたないですよね。
    しかも義理の父も旦那も止めないのも一緒です。嫁は血のつながりがないんだから、長年一緒にいる家族が言わないでどうするって私も思います。
    私は旦那に「お義母さんと話すと振り回されて疲れちゃうから、正直困るな」と話したら「もうお袋に会わなくていいよ」と言われましたよ。
    旦那も義母のことが好きじゃないのでそう言ってくれたのかもしれませんが、あなたの旦那様も「変なこと言ってる」と気づいてるのなら、
    味方につけて義母に関わらなくてもいいように仕向けてみては?

    1
  5. 5. 名無しの激おこさん

    旦那さんや義理父さんに注意してもらう

    これまで生きて来て、話しを二転三転しても許されてきたのでしょう。だからあなたにも話しをややこしくして困らせても許されると思っているのでしょうね。あなたに責任はありません。旦那さんや義理父さんが今まで分かっていながらも注意もせず、受け流してきたのが原因だと思います。無視していれば、その場は丸く収まるからと、問題にしてこなかったのが今にして、義理母の暴走につながったのです。ならば、旦那さんや義理父さんが今までとは変わらなくてはいけません。義理母がおかしな事を言っていると気付いたら、すかさず注意してもらうようにしましょう。やはり、身内が変わらなければ、手の打ちようがないですから。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    昨日と言ってること違うよ…

    おっしゃっていることすごくよく分かります!私も子供のお宮参りのことで相談して、お宮参りの子供用の服は自分達で買いなさいといわれ、購入するとやっぱり出て来たからこれを使え!もう買ったかと伝えてもこっちの方がいいからこっちを使え!本当に困ります。自分が買えと言ったでしょ!と伝えてもそんなことは言っていないと言われ…ホント言ってること180度違うよ?と思っています。しかも、嫁も嫁でその話に乗ってそれじゃそっちにする!って、親をいたわる気持ちはわかるけどこっちも高いお金出して買ってるんだよ?本当に困ったものです。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    話半分で聞き流して行こう

    自分の発言に責任を持つことができない人は、話をした内容もあまり覚えていないことが多いです。そこで、話を聞き流すようになる方向にもっていくのはどうでしょうか。
    姑としては色々と言ってそれで気分が紛れているのだと思います。ただ責任を持った発言ができないと言う事は、言った本人もあまり意識をしていないケースが多いので、話を聞いているほうも聞き流してしまって良いと思います。あまりにも発言が気になるのであれば、姑さんの周りの人に相談をするのも1つの方法だと思います。周囲からの援助が期待できないのであれば、あまり一対一で会わないようにするのも1つの方法です。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    こっちも言ってやりましょう

    言うことがコロコロ変わる人っていますよね。
    そういう人って基本的に無責任というか、信頼できないです。
    それも姑さんの機嫌次第で言うことが変わるとなると、フラストレーションがたまる一方ですね。
    まずは旦那さんに、あなたの気持ちを真剣に伝えてみてはいかがでしょうか?
    義理父はきっともう姑さんとの生活が染みついているので何も言えないかもしれませんが、旦那さんが思い直してくれれば味方になってくれるかも。
    それでもだめなら、こっちも言いたいことを言ってやりましょう。
    「言ってることをコロコロ変えないでください」と。それで溝が深まったら、もう関わるのをやめるしかありませんね。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    身に覚えのある関係性

    その義理のお母様は、周囲にいる方の意見にふりまわされておられるのでしょう。
    でも、ふりまわされているようで、しっかりと自分の軸ももっておられるようにも思われます。
    周囲の意見を聞くタイミングがととのわなかったので、時間差で違う意見を言われ、その時に言った言葉でも後日一番経験値の高い人を探しあて、
    その方の意見をあてにされて、再度主張を正す方なのだろうと思います。
    それはなぜか?家計のやりくりをしているからかと存じます。
    自分の意見を二の次にしても家計を正し、家族を守らねばというある種の正義感さえお持ちなのではないでしょうか?
    人はみな何をもって正義感としているかは時代や年齢差、伴侶の性格、社会の変化等、さまざまな事柄をふまえて変化していくものだと思われます。
    そうして舵取りをして人生のバランスを保っていかざるを得ない状況におかれているのだと思います。
    自分の人生は自分にしかわかりかねます。意見は意見でも、その意見が絶対で、その意見をもって安定して生きていければ幸せですが、
    それだけでは生きていけない方々もおられるようにたまに考えさせられます。昔は私もよく責ておりましたが、今でこそ考えさせられる意見です。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    とにかく批判したいだけ。無視してオッケー。

    言うことが毎回毎回変わる人、本当に困りますよね。
    多分、とにかく自分の言いたいことを押し通すために人の発言をけなしたり、振り回したりしたいだけだと思います。
    自分の立場を上げるために人の立場を下げる、典型的なやり方ですね。
    そういう人は単にわがままを言って構ってほしい構ってちゃんなので、「はいはいわかりました」とか「そうですねー」と言って流して大丈夫だと思います。
    ご主人も義理父もそうやってやり過ごしてきたのかもしれませんね。
    とにかく、相手が変わることには期待できないのでこちらが反応をしないことがベストかと。
    毎回毎回スルーするのも力がいるかもですが、頑張ってください。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    書いておくしかない!

    それ、分かります!うちの姑も気分次第で全く言うことが違って、しかも前に言ったことを本気で覚えてないからいつも私が勘違いする物分かりの悪い嫁あつかい。
    主人に言っても、「もう年なんだから、ピリピリするなよ」と取り合ってくれません。
    あまりに腹が立って、言われたことを姑の目の前でノートに書くことにしました。「私物分かりが悪いしすぐ忘れるから、お義母さんの言ったこと書いておきますね。」って。
    何か理不尽なことを言われたらノートを出して、「あれ、○月○日にお義母さんがこう言ってたから、その通りに気をつけてたんだけど…」といちいち言ってたら、だんだん何も言われなくなりましたよ!

  12. 12. 名無しの激おこさん

    言ったことの証拠をしっかりとって

    言ったことに責任をもたない、言うことがころころ変わるお姑さん、大変ですね。付き合いの長い家族はもう面倒だから相手にしないんでしょうね。
    相談者さんも同じようにスル―できればいいんでしょうがやはり義理の母親ということで遠慮もありますし、ないがしろにできないですよね。
    スル―できないような重要な要件は、メモに残すだとか、しっかり証拠を残して、できるだけ後々のトラブルにならないようにしてみるのはどうでしょうか。
    それだけでだいぶストレスは軽減できますよ。それ以外の些細なことは、できるだけ聞きながすようにしてみてください。

  13. 13. 名無しの激おこさん

    自己中なお姑さんですね

    読んでてびっくりしました。ケンカする仲ぐらい仲良しになりたいから、言いたいことを言う?信じられませんね。本来は相手を思いやって尊重しあい、信頼関係ができるからこそ本音で話せるようになるものです。最初から言いたいことを言うなんて、ただの自己中です。本当に大変ですね。
    あなたも言いたいことを言ってみてはどうですか?聞いている限り、無視しているとは言っても旦那様もお義父様も気づいている様子とのことなので、もしギクシャクしてしまっても、助けてくれる可能性はあります。
    今は昔と違い、なんでもお姑さんが偉くて正しいという時代ではありません。もしお姑さんが原因でお嫁さんが家を出たら?離婚になったら?困るのはお姑さんの方です。思う存分言ってやりましょう。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    勘違い甚だしいですね

    「喧嘩するほど仲が良い」という言葉を盾に好き放題やっているだけの勘違い人間、お話を聞くだけでも腹が立つのに実際に接している投稿者さんは何倍も心が疲弊してしまいますよね。
    ご主人や義父も見て見ぬふりとは許せません。同罪です。
    話が二転三転するような内容の会話をした時には後で見返せるようなところにメモを取るのはいかがでしょうか。何かの日程やイベントの内容のことなどが書ける壁掛けカレンダーなど使ってみると良いと思います。
    親しき仲にも礼儀あり、忘れてすっぽかしたりダブルブッキングしたりすると失礼なので〜とかなんとか言ってあとで意見を変えないようにでかでかとメモ書きをしてやりましょう。

  15. 15. 名無しの激おこさん

    罰が当たると信じましょ。

    うちのクソ姑もそんな部類の奴で困ります。というか、誰が聞いても完全に話大きくしているなとわかるようなことでも、ほんとのことのように話してきて、ほんとに「頭おかしいなこいつ」と感じています。近所の方のも、そんな感じで話すので、恥ずかしくてたまりません。それを、自分で気づいていないのもまた、イラつきますよね。舅は、気を使っているのか、それを注意しようとはしませんし、夫も呆れ果てて何も言おうとはしません。私が言いたくてたまらないのですが、いつかばれて、恥をかくのはこのクソ姑だからと我慢しています。だから、お互い頑張りましょう。このクソみたいな姑は、馬鹿な奴だとアホまるだしだとするしかないですよね。絶対に、罰は当たると信じましょう。

  16. 16. 名無しの激おこさん

    ハッキリ言ってもらいましょう

    ウザイですね。振り回されて大変だとおもいます、お疲れ様です。もっと舅や旦那さんが強く言ってくれれば心強いのですよね。旦那さんはどう思ってるのでしょうか。知らないフリされて妻だけが我慢しなきゃいけないなんておかしいですよね。その二人があてにならないならば「私もお義母さんとケンカするほどの関係になりたいので言いたいこと言わせてもらいます」と言ってハッキリ言ってしまうのはどうでしょうか。姑がいつもつかう言葉ですからあなたが使っても良いと思います。私は姑の口癖をマネてちくちく言い返してストレス発散してますよ。お互いに頑張りましょうね。