義理の母親が息子を自分の所有物のように使う

義理の母親は未だに息子を自分の所有物のように使います。
違う家で生活はしているのですが、一緒に住んでいた頃は地獄でした。
どこか行きたい所があれば、主人に運転させ迎えに来いと連絡します。
それが、子供の通院中だろうが参観中だろうがお構いなしです。我がの用事が最優先なのです。
主人は母子家庭の状態で育ったので親孝行と考えているのかほぼ言いなりです。
それは二人の関係なので出来るだけ目をつむっていました。
しかし、私にまで影響が出てくると我慢出来ません。
私は看護師ですが、給料をあてにし、人手を介護力と考えているのです。
ボーナス、出たんじゃないの?食べにいこうか?あれして、これして、呆けでも安心だわ。
そんな言葉が聞こえてくるたび、反吐が出そうです。
絶対に介護なんてしないから!

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    それは本当に頭にきますね

    いますよね、そういう姑、そんなふうにされたら本当に頭にきちゃいますよね。現在、一緒に住んでいないということで、だいぶ肩の荷が下りたのではないでしょうか?それは一緒に住んでいた時は地獄でしょうからね。ボーナスやらをあてにするようであれば、子供のために貯金してしまいましたと一言言ってやっても許されると思いますよ。それに、ボケて面倒見るようなことになったら、ケアセンターに入っていただきましょう。金額もそんなに高くないはずですし。ご相談者様が無理することはありませんよ。ご相談者様は仕事もされているということなので、姑さんの電話にもそんなに出なくて良いと思いますよ。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    何でも自分の言う通りになると勘違いしてそう

    やたら干渉してくる姑さんって悩ましいですよね。
    息子も良い歳の大人なんだから、何でもかんでも干渉してきて、自分のいいように使うというのはいかがなものかと思います。
    あなたにまで私物化の被害が及んでいるなら事態は深刻ですね。
    ただ、私には「NO」と言えない旦那さんの態度にも問題があるように思えます。
    少し時間はかかっても、旦那さんの意識を変えていかないといけないかなと・・・。
    まずはあなたの悩みを真剣に旦那さんに話して、姑さんの干渉がストレスになっていることをハッキリ言ってしまっても良いと思います。
    それでも状況が変わらなければ、姑さんに介護が必要になったときに一切手を貸さなければ良いと思います。
    義理の母親とは言え、あなたと血は繋がっておらず、あなたを私物化するような態度を取ってきたような人の介護をする必要はありませんから。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    その怒りよく分かります。

    お気持ちはよく分かります。ウチの場合は孫を自分の所有物かのように扱って来ます。ただ、読ませて頂くとウチよりも遥かにレベル高いです。子供の通院や参観よりも大事な予定なんてないでしょ!旦那さんも旦那さんで出来ることとできないこと明確にしてはっきり伝えないと!奥さんや子供さんにまで迷惑かかってるじゃないですか!そんな状況なら介護したくないと思うのは当然だと思います!それに、給料だって子供のために使いたいはずです!いっそのこと当分、連絡を無視してみては?それで怒るようならもう知らないで、少しでも反省してくれたらもう少し頑張ってみてはいいのではないでしょうか?

  4. 4. 名無しの激おこさん

    子離れできてないにもほどがありますね

    子離れできてない上に、お嫁さんのお給料をあてにするとか常識がなさすぎますね。
    旦那様と結婚したのも、お姑さんの介護がしたくてしたわけじゃないですし。
    母子家庭ということなので、余計旦那様も言いなりになっちゃうのかもしれませんが、
    嫁を守るのも旦那様の仕事ですよね。
    旦那様に、「子供の参観日くらいは子供を優先してあげてほしい」など言ってみてはどうでしょう?
    介護を要求されてるというのも旦那様に話しましたか?話してないのなら今のうちに言っておいた方が後で揉めないと思います。
    看護師さんとして働かれているわけですし、言い辛いでしょうが旦那様に守ってもらうべきだと思いますよ。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    常識的に考えておかしい

    依存してくる上にプレッシャーまでかけてくるなんて最悪ですね。
    人の都合を考えずに自分優先で物事を考えるなんて、常識的におかしいと思いました。
    特に給料やボーナスのことを言われるなんて、本当に嫌気がさしますね。
    というか義理母さん、自分のその発言やその態度が原因で、将来介護放棄されるとか見捨てられるとか思わないんでしょうか?
    自分がお世話になるかもしれない人に対して横柄な態度、これも一般常識からして考えられません。
    人は自分が扱われたように扱われるのだと、遠回しに匂わせてみると効果的かもしれませんね。
    辛いかもしれませんが、頑張って少し抵抗してみてください。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    嫁と姑は赤の他人です!

    別居になってよかったですね。でもほんとに、この先介護が必要になったりすることを考えるとゾッとしますね。
    ご主人と姑さんの経緯を考えると、おっしゃる通りあまりあからさまに嫌な顔はできませんが、あなたは結局のところ赤の他人です!ご主人と同じように尽くしてあげたり、言いなりになったりする必要はないと思いますよ。
    息子とその嫁とは別物なんだと、どこかのタイミングで分かってほしいですよね。あなたの方で所詮は他人だと気持ちに整理がつけば、姑さんの顔色を伺ったりせずに2人の大人同士として対応できるかも?姑さんがいやな顔をしても、「私は全く違う環境で成人した、立派な大人です!」と言い切ってやりましょう。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    優しい旦那さまですね

    母子家庭の状態で育ったからお母様のことをなかなか無下にできないんでしょうね。母思いの優しい旦那さまですね。
    しかし自分が犠牲になってお母様につくしている分にはいいでしょうが、家庭にも影響出てくるとやはり黙ってはいられないですよね。
    それだけ旦那さまがつくしているのに、相談者さんのことを当てにしているのも、なんとなく嫌な感じのお母様ですね。
    でも今は言わせておいて、いざとなったら旦那さまに丸投げしちゃいましょう!介護などするつもりはないということをそれとなく旦那様にもわからせておけば、今のうちから将来の介護のことなどについて手を打ってくれるかもしれません。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    辛い立場でかわいそうですね

    とんでもない姑さんがいるもんですね。そのような言われ方をしたら私も絶対に納得ができないと思います。旦那さんと別れたらと言いたいところですが、なかなかそうはいかないところがあるので、これは我慢をしていくしかないのかなと思います。
    こうした人は自分が追い込まれたときに気がつくと思います。本当に姑さんが介護が必要になったときには、手助けをしてくれると真剣に言ってくるでしょう。今言っている事は半分冗談だと思って聞き流しておくのが良いと思います。全部が全部聞いていたら、こちらの身がもたなくなってしまいます。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    私はあなたの所有物ではない!

    お姑さんはあなたの家族に完全に依存していますね。このままですと、お姑さんが亡くなるまで寄生されてしまいそうですね…
    そう行った依存は基本的に要求をなんでも飲んでしまうから生まれてしまうと思います。旦那さんが要求を飲むからその奥さんであるあなたも要求を飲むだろうと思ってしまっている節があると思いますので、まず旦那さんがお姑さんの過大な要求を突っぱねるところから始まると思います!旦那さんにそのように伝えましょう!
    旦那さんもなんでも飲んでくれることがなくなれば、あなたもなんでも飲んでくれるとは思わなくなると思います!

  10. 10. 名無しの激おこさん

    振り回されたくないですよね

    義理のお母さまは息子さんであるご主人を所有物のように扱っているのですね。
    今は別々に暮らしているとのことで、本当に幸いだと思います。大変でしたね…
    お義母さまは、かなりの自己中とお見受けします。
    相談主さまの家庭の都合は無視され、ご自分の用事を押し通そうとするのですよね。
    たぶんお義母さまは「息子夫婦は私の言うことを聞くのが当たり前」「子どもが親の老後の面倒を見るのは当たり前」と思っているのかもしれないですね。
    感謝の気持ちも感じられないのなら余計に腹も立つし、仲良くやっていこうという気も起きないですよね。
    ご主人にお義母さまのことを相談したことはありますか?
    確かに「親孝行しよう」という気持ちは大切ですが、例え親でも子どもの家庭を振り回す権利はないと思います。
    一度ご主人に、相談者さまの気持ちを伝えてみてご夫婦でじっくり話し合ってみたら良いかもしれないですね。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    子離れできない親なんて…

    本当にむかつきますね。いい年になっても大人になれない大人っているんですよね。ある程度の歳になれば親が子供から離れていかなきゃいけないのが今の世の中だと思います。子供は大人っているんですよね。ある程度の歳になれば親が子供から離れて行かなきゃいけないのが今の世の中だと思います。子供あてにして生きていくなんてそんな親の背中を子供を見ていきたくないですよね。何度か旦那さんからもいつまでもそっちの用事に合わせていけないということを伝えていってほしいものです。あなたのお子さんもそのおばあちゃんの姿を見ながら育ってほしくないですよね。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    旦那さんの態度はどうでしょう?

    お姑さんと旦那さんはもし家庭だと言うことで大変以前は苦労されていたんだと思います。
    一生懸命自分を育ててくれたお母さんのためにいろいろ気遣ってあげたいと思う旦那さんも優しいですが、今はもうあなたと結婚しているので、優先すべきはお母さんではなく妻だと思います。
    蔑ろにしてもいいと言うことではありませんが、旦那さんがお母さんの事ばかりに目を向けて妻であるあなたの意見に目もくれないのは少々難ありだと思います、、、。
    また、自分の家庭の必要事を後回しにするのではなく、最優先事項であると言うことを認識してもらえると、お姑さんの考えも少し変わってくるのではないかと思います。

  13. 13. imipramine prices

    My wife and i were very thankful when Peter managed to round up his survey while using the precious recommendations he received when using the weblog. It is now and again perplexing to simply possibly be releasing tips and hints which usually the others might have been trying to sell. We really take into account we now have you to thank for this. These illustrations you made, the straightforward website navigation, the relationships your site make it possible to promote – it is mostly terrific, and it is making our son in addition to us understand this theme is satisfying, which is certainly very vital. Thanks for the whole thing! https://tofranilimipramine.com/#