妻が生活ペースを乱してくるのが疲れる

自分は自他共に認める愛妻家です、自負もありますし周囲からも言われます。
妻は人当たりも良く、周囲に良く気が付く人物で周りに人が絶えることがありません。
自分はどちらかと言うと陰気なタイプで人付き合いは両親兄弟でもしたく無い、超マイペース人間です。
決まった時間に起き、決まった時間に食べ、決まった時間に寝るが楽だし普通だと思ってます。
ですから自然と食事の支度やお風呂、掃除は私の担当です。
ペースを乱す事が無ければ苦ではありませんし楽しんでやってます。
ですが妻はそのペースを乱して来るのです。
お互い仕事を持ち共稼ぎなので仕事がある時はペースが維持できるのですが、
妻が休日の際は人付き合いを優先して、帰宅は遅くなるし、風呂は入らないし、一日顔を合わせない日もあります。
なるべく自分に合わせてくれては居るようですし感謝してくれますが、
他者との付き合いの為に午前3時迎えに来いとか、準備した食事・お風呂を無駄にするとか多少超える行為が月1,2回ぐらいあるのです。
人当たりが良い事で好きになったのですが、この行為にはウンザリしています。
注意はして居ますが、はぐらかし反省は無い様です。
これさえ無ければ本当に問題が無いし、自分も安心出来るのですが。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    はぐらかせない雰囲気で今後についてきつく注意しましょう。

    いい旦那様ですね。尊敬します。問題の奥様も悪い人ではないようですが少々困ってしまう人のようですね。
    なるべくあなたに合わせてくれているところはよいと思うのですが、非常識な時間の送迎や家事の無駄が月1、2回あるのは問題だと思います。
    というのは月1、2回ならば許してくれるだろうという甘えが奥様には少なからずあるのではないかと思うからです。
    このような甘えは少しずつエスカレートしていきやすいので、早く解決していかないといずれは取り返しがつかなくなることも考えられます。
    はぐらかせるような雰囲気ではないくらいの真剣さでいつかきつく注意をした方が今後の為だと思います。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    奥様うらやましいです!

    めちゃくちゃできたご主人様ですね!本当にうらやましいです!奥様もさぞ、良い人と結ばれたと思ってるんじゃないでしょうか…あなたも楽しんで家事をされてるようなので、相性もよかったんでしょうね~。
    お怒りの部分ですが、確かにひどいです!私がダンナに、ごはんやお風呂を無駄にされたら…と想像したら、本気で謝ってくるまで口ききません。もしくは次からもうごはん用意しません。
    ご主人様に非はないと思いますが、あえて変えるなら「もっと本気で怒る」ぐらいではないでしょうか…嫌だと思っているのが奥様に伝わってない気がします。
    万一ですけどそれで逆ギレされたら、惚れた弱味だと思ってつきあい続けるしかない可能性もありますが(汗)
    ご主人様は間違ってないと思うので、がんばってください!

  3. 3. 名無しの激おこさん

    ほどほどに人付き合いもしてご夫婦の時間を取るように

    夫婦はもともと育った環境が異なるために、そのもともとに生まれ持って持っている性質を変えようとしてもうまく行きません。違うからこそ夫婦であるわけです。
    あなたはとても愛妻家ということから、奥さんを大切にしていることがこちらまで伝わってきました。ただ奥様との性格の違いから奥様の行動にすごくストレスを感じていることが悩みなのですね。ただ奥様と顔を合わせなくなる時間が長くなるとご夫婦の間のコミュニケーションが取れなくなることがとても心配です。人付き合いをあなたもほどほどに参加して奥様と共有する時間をゆっくり取れるようにしたら良いと思います。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    休日は別行動をしましょう

    お互い気にして嫌な思いをしているのであれば、休日は別行動をするのはどうでしょうか?この日はお互いに自由に過ごすと決めておき、食事やお風呂、お迎えはなしにします。そうすれば、お互いを気にすることなく好きにすごくことができます。ストレス解消にもつながります。
    もしかしたら、ご主人がストレスに感じていることに奥様は気が付いていないのでしょう。反対に奥様も、ご主人に対してストレスを感じているかもしれません。
    月に一度でも自由な日があれば、夫婦は仲良く暮らしていけるでしょう。一度、休日の過ごし方について話し合ってみてくださいね。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    なんか羨ましいですね

    とても理想的な夫婦関係のように思えます。あとは奥様が少しの配慮を見せてくれたらということですね。ここは相手の行為を非難して奥様のライフスタイルに干渉するより、もっといい手があると思います。それは奥様への感謝を少し過剰に表明することです。感謝されると人は気分がよくなりますし、感謝を伝えてくれた相手をもっともっと思いやるようになってきます。こうして感謝を返そうという気持ちになり自然と行動が変わってくるはずです。悪気がなくても習慣化されてしまい、なかなか抜け出せないということもありますが、そのうち治ってくるでしょう。そこは懐のでかい母親の気持ちで奥様を見守ってあげてください。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    奥様は奔放な方なのですね

    ご相談者様は本当に愛妻家でいらっしゃいますね。奥様はそんなご相談者様の気持ちをよく分かって行動されているようですね。旦那様がそれだけ家事に協力的であれば、思いっきり仕事をすることができますからね。けれど、仕事なら良いのですがプライベートはまた別だと思いますよ。さすがに独身時代とは違うのですから、午前3時まで遊び歩いているというのは注意しても良いと思います。こんなご時世ですから、そんなことをしていると何かのトラブルに巻き込まれても仕方がなくなってしまいます。奥様には、人付き合いもほどほどにと釘を刺しておきましょう。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    たまには奥様にも合わせてみてあげて下さい。

    奥様はご主人に甘えているのでしょうね。でもしかしあなたも奥様に甘えている部分はあると思います。ペースを乱されるのは嫌だとおっしゃていますが、そもそも夫婦になる事がお互いのペースを乱すものなのです。今はお子さんがいらっしゃらないみたいですが、お子さんがうまれたらペースはもっと崩れてしまいますよ。確かに夜遅く迎えに来てとかは面倒かもしれませんが月に一度くらいは許してあげて欲しいかと思いました。普段あなたに合わせてくれていると思うなら尚更奥様にもたまには合わせてあげて下さい。お互い思いやりをを持っていないとこれから先互いにストレスもっと溜まりますよ。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    ご主人は奥様に合わせ過ぎだと思います。

    性格や考え方は違えど、とても仲の良いご夫婦なんですね。だからこそご主人が頑張り過ぎて奥様に合わせ過ぎなんじゃないでしょうか?無理のない範囲ならしてあげられるけど、今はご主人が頑張り過ぎてシンドイ部分が奥様への不満になっているんではないでしょうか?どうしてもシンドイ時は、前もって「今日は少しシンドイから迎えに行ってあげられないよ」と言っておくのはどうでしょうか?奥様が人付き合いを優先している時に、ご主人に待たれるのもシンドイと思っているかもしれません。「人と会うなら今日は外で食事してきてね」とか「何時に帰ってくるか分からないなら、お風呂いる時は電話してね」とご主人が何でも奥様にしておいてあげるのが当たり前という環境を崩されてはいかかでしょうか?

  9. 9. 名無しの激おこさん

    休日でもきちんと連絡はして欲しいですね

    まず愛妻家です。っていう言葉に思わず奥様が羨ましくなりました。それでいて家事も仕事もしてくれるなんて何て素敵な旦那様なんだろうと…(笑)奥様は、休日は人付き合いを優先させていらっしゃるのですね。まぁここまでだとまだわかりますが、午前3時頃に迎えにきて欲しいと言うのはきついですね。旦那様も次の日仕事でしょうし。あと1日顔を合わせる事がない日も…これはちょっと寂しいですよね。結婚しているから、遊び時間も程々にしてと言いたくなっても当然ですね。奥様も夕飯は外で食べるからいらないよって伝えるべきですし、お風呂も遅くなるからと伝えておかないと台無しですよね。それだけは伝えて等話されてみてもいいと思いますよ。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    それぞれを尊重し合って!

    自他共に認める愛妻家、素敵ですね!そんなに愛されて大切にされているなんて奥様幸せ者ですね。ふと相談文を見て思ったのですが、相談者様は奥様が休日に出かけたりするのが嫌なのではなく、夜中に迎えに来てほしいと言われたり、食事がムダになるのが嫌なのですよね?それならば初めから休日は自分のことは全て自分で、とルールを決めてはどうでしょうか?それなら質問者様は決まった時間に起きて、決まった時間に食事や睡眠を取れるのでペースは乱れませんし、奥様もお出かけをするなら帰りは自力でタクシーを捕まえるなりなんなりしてもらう。そんな風にお互いのやりたい事、やり方を尊重しながら自己責任でやってみてはどうでしょうか?夫婦だから必ず一緒にご飯や、睡眠を合わせる必要はないと思いますよ。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    大目にみてあげましょう

    自他共に認める愛妻家と言い切れるのは、素晴らしいですね。奥様は、そんなに愛されて幸せでしょう。ただ、共稼ぎとのことなので、奥様は休日に友達と会って発散したいんでしょうね、人付き合いが好きな方なので。ただ、「午前3時迎えに来い」はルール違反ですね。自分で遊んだ責任は、自分で取ってもらいたいものですね。うちもあなたと同じで、ダンナさんが社交的で休日は外に行ってしまうタイプ。私は、家にいるのが好きなタイプです。そして、私も自分のペースを乱されるのが大嫌いです。なので、ダンナさんが遊びにいくときは約束をしています。終電までには絶対帰るです。それさえ、守ればほっておいています。食事もお風呂も用意しません。あなたの場合は、「準備した食事・お風呂を無駄にするとか多少超える行為が月1,2回ぐらいあるのです。」とのことなので、大目に見てあげてもいいのではないでしょうか?それほど、ひどくないと思いますよ。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    人当りのいい奥さんと、人付き合いが苦手な夫さん、いい関係です

    月に1,2回ならしょうがないとあきらめた方が良いかもしれません。
    奥さんは人当りもいいようですし、人間関係を奥さんにまかせるなど、メリットがたくさんありますね。
    でも、午前3時に迎えにこいというのはキツイですね。これからずっと続けるのは大変だと思うので、お友達に送ってもらうとか、タクシーに乗ってもらうとか、対策がひつようですね。
    食事やお風呂は、奥さんがキャンセルの連絡を必ずするようにするとか、お友達の家に行くときは夫さんは自分の食事しか作らないようにするといいかもしれませんよ。
    夫婦の仲はとてもよさそうですし、人付き合いが苦手な夫さんを奥さんがサポートしてくれると思います。とてもいい関係です。

  13. 13. 名無しの激おこさん

    こまめに連絡を取り合う

    とっても奥さんに尽くしていて、優しい旦那さんだという印象を受けました。奥さんは、そんな優しい旦那さんに甘えているのでしょうね。お互いに信頼していなければ、そんな風にはできないと思います。奥さんも、とてもあなたのことを信頼しているから、出かけられるし、迎えにきてほしいと頼めるのでしょう。それは喜んでいいと思います。ですが、せっかく用意した食事をダメにしたり、たまの休みに自分の都合ばかり優先されると悲しくなりますよね。そうならないように、連絡をこまめに取り合うようにしてみてはいかがでしょうか。些細なことでも連絡してもらうようにして、食事はいるか、迎えはいるのかということを事前に知らせてもらえれば、イライラすることも減ると思います。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    伝え方を意識すると変わるかもしれません。

    午前3時に迎えに来いはさすがにあり得ないですね。
    しかしその他の、準備した食事を食べなかったり、準備したお風呂に入らなかったり、ということは、許容範囲ではないでしょうか。
    奥さんにも奥さんのペースがありますので、そこを尊重する気持ちも必要だと思います。
    伝える時も、注意というよりは、「せっかく奥さんのことを思って、大好きな食材でご飯作ったから、一緒に食べて喜ぶ顔が見たかったな」とか、「温かいお風呂に入ってほしかったな」というように、奥さんのことを思いやりながら、自分のがっかりした気持ちや寂しさを伝えると、奥さんに響きやすいかもしれません。

  15. 15. new colitis drugs

    Valuable information. Lucky me I discovered your website unintentionally, and I'm shocked why this accident didn't took place earlier! I bookmarked it. https://colitismedi.com new colitis drugs https://colitismedi.com/

  16. 16. asthma inhalers symbicort

    You got a very wonderful website, Sword lily I noticed it through google. https://asthmamedi.com asthma inhalers symbicort https://asthmamedi.com/

  17. 17. Lauri

    I like looking through a post that can make people think.‌
    Also, many thanks for allowing me to comment!

  18. 18. Daniel

    Quality content is the crucial to interest the visitors to go to see the‌
    web page, that's what this website‌
    is providing.