理論的に攻めてくる妻に怒り!反論できず大きな声を出してしまいます

理系出身の妻。物事に対して論理的に攻めてくるので、むかつきます。例えば、この時期でよくもめるのが暖房。温度設定でもめています。私は温かい部屋で過ごしたい。なのに、妻はできるだけ温度を下げて、寒いなら服を重ねろといいます。しかも、電気代についても、1度上げれば、電気代が20%上昇するのを知っているのか。温度を上げるくらいなら、風量を変えろ。風量設定を上げくらいは、大きく電気代に影響しないと。これは、夏場の冷房でも同様です。その他にも、生物学的にとか、物理的には、化学的にはなど、何かと知識を元に理路整然と問い詰められるので、ついつい反論できず大きな声を出してしまいます。

1