病気の時でも冷たい嫁。もう少し僕に優しくしてほしいもんです

うちの嫁は、基本的に他人に厳しいです。自分自身にも厳しく、けっこうストイックな生活をしています。まあ、それはそれで良いんですが、僕にまで厳しくするのはちょっと如何なものかと思っています。先日、ちょっと熱っぽく、体がだるかったため仕事を休みました。いちおう病院に行き薬をもらい、インフルエンザではないとの判定をもらってきました。もうその時点で熱も36.9℃と下がっていました。すると嫁は、病気でもないくせにダラダラするなと言わんばかりに不機嫌になり、明らかに態度に表してきました。いくらなんでもひどすぎると思いませんか?もう少し僕に優しくしてほしいもんです。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    奥様の体調が悪い時にも気にしてあげて

    うちと少し似てるかも知れません。私も主人にちょっと冷たいな、と思いながらもそんな態度をとってしまいます。私は喉がとても弱く、よく発作的な咳に襲われ、酷い時は吐いてしまいますが覚えている限り「大丈夫?」などと聞かれた事はありません。しかし自分が咳を3回ほどすると薬飲んだ方がいいかなぁなどと言ってきます。36.9 度は熱ではありません。もう少し奥様に気を掛けてもらいたかったらまず奥様が体調不良の時に気遣ってあげてください。汚れた食器は自分が洗っておくから今日は早く横になりな、帰りにお弁当買っていくからご飯心配はしないで、など言ってくれると嬉しいです。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    優しくすると返ってきます

    それは辛かったですね!
    病気の時ほど優しくしてもらいたかったのに悲しくなってしまいますよね。
    女心としては、優しくされたいなら奥さんに優しくしてあげてください。
    いつも感謝の気持ちを伝えたり、何気ない気遣いや優しい言葉って夫婦でもすごく大事です。
    男性は口下手だから言わなくてもわかるでしょ!と思うかもしれませんが、たまにはやってみてください。
    人に優しくすると、優しさはなんらかの形でかえってくると思います。
    ストイックな奥さんにはちょっと伝わりにくい時もあるかもしれませんが、試してみてください。
    女性には優しさが効果的です。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    病気の時ぐらい優しくしてほしいですよね。

    奥さんは自分にも他人にも厳しく、しっかりされている方なのですね。そのようなしっかりした姿にあなたは惹かれたのでしょうか。
    しかしあなたのおっしゃる通り、病気の時にも働かなければならないというプレッシャーをかけてくるのは、おかしいと感じます。
    病気の時に無理して働くと、治りが遅くなって結局家にも会社にも迷惑をかけてしまうことにもなりますもんね。
    ゆっくり休養するのが一番です。あなたはそれをわかっているからこそ、休養をさせてほしいし、奥さんにもいたわってほしいと思うのですよね。
    今度奥さんが病気になった時に、思い切り優しくしてみてはいかがでしょうか。あなたから優しくされた体験はきっと奥さんの心に沁み込んで、その恩を返してくれる日がくると思います。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    インフルエンザの疑いがあるなら仕方ないですよね

    そうですよね!良くわかります!病気の時ほど心細いものはない…なのに冷たい態度をされると落ち込みます。一応インフルエンザって疑いがある時点で、まずは病院に行かなければならないし仕方ないですよね。毎回休みがちとかではないなら、奥様も病気の時は暖かい目で見てあげてもいいんじゃないかなって思います。働き頭の主人の風邪も悪化してしまっては元も子もありません。反対に奥様が病気になった時にうーんと優しく看病されてみてはどうでしょうか?きっと有難さが身に染みると思います。私も専業主婦ですが、具合が悪いと主人がご飯作ってくれたりしてその時すごく有難さを感じていますからね。きっと分かってくれると思いますよ。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    あえて奥さんを気遣ってみる

    結果的に大事に至らなくても、具合が悪い時は休んでおくほうが良いですよね。そんな時に奥さんからの風当たりがきついのは辛いと思います。奥さんは多分、自分が我慢できる範囲のことは他人も我慢できると信じ切っているので、今回の旦那さんの件に関しても「自分ならそのくらいで休まないのに」「熱がないなら仕事に行くべきだ」と辛辣なのでしょう。もう少し優しく接してもらうために、奥さんの具合が良くない場合にあえて気遣いを分かりやすく見せてはどうでしょうか。食べたい物を買って来たり、熱が高くなくても家事を引き受けて休んでもらったりすると、奥さんは自分の旦那さんへの態度を反省するかもしれません。ストイックな性格の人は自分自身にも厳しいので、人にしてもらったのに自分にはそれと同じレベルの行動が出来ていないのが許せず、旦那さんにも自分がしてもらったように気遣いを見せようとしてくる可能性があります。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    逆の立場になった時にあえて優しく接してみてはどうでしょう

    確かに女性の場合は、一般的に男性よりも熱や痛みに強いと言われていますので、39.6℃では大したことはないと感じてしまう人もいなくはないと思いますが、体調が優れない時には大抵の人は気弱になるもの、冷たい態度を取られては悲しくなってしまいますよね。奥様は日頃からストイックな方とのことですので、ストレートに気持ちを伝えても、甘えるな!となってしまうかもしれませんので、逆に今後奥様が体調を崩されたりした際にご主人がして欲しかったように接してあげるのは如何でしょうか。そこで奥様があなたにお礼を言ってきたり、頼る素振りを見せたら、その時に、責めるのではなくあくまで優しく、次に自分が体調が悪くなったら同じようにしてもらえたら嬉しいな、とか、あの時冷たくされてちょっと悲しかったよと伝えてみるのが良いかもしれません。お互いに優しくできる関係になれると良いですね。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    志や理想が高く、向上心がある

    確かに、自分に厳しい人は他人に厳しい面がありますね。
    自分の理想を相手に求めてしまうので、熱がないならしっかり仕事して、それぐらいでねをあげるなという感じでしょうか。
    自分はこうするんだから、あなたもこうして、という考え方ですね。
    そのぶん、奥さんは向上心を常にもって、すごく頼もしい性格をしていると思います。
    奥さんが病気になった時にあなたが優しくしてあげれば、他人に対して思いやる大切さを理解してくれるのかもしれませんね。自分に厳しい人は優しさを知らない人も多いですから。
    厳しい奥さん、優しい旦那さん、いい夫婦関係だと思います。他人に厳しいひとは孤立してしあうことも多いので、旦那さんが見守ってあげてください。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    プライドがとても高い

    病気で辛い時に、そのように扱われてしまうのは、同じ男性としてはとても辛く感じます。自分に厳しいのはいいと思うんですが、できれば他人には優しくしてもらいたいと思いますし、特に旦那さんに対しては愛情注いで欲しいと言うのが本音ではないでしょうか。
    こればっかりはその人の性格もありますし、プライドが高いと言うこともあるので、なかなか変えていくのは難しいように思いますが、どんな人だって欠点がありそこで悩むことがあると思います。その時にさりげない優しさを旦那さんが見せれば、態度が変わるのではないかと思います。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    逆バージョンも知ってますが心配して欲しいですよね

    この前逆バージョンの話しをどこかで耳にしました。
    その人は奥さんがインフルでダウンしているのに旦那は心配もせず飯を作れと要求したりしているようでした。
    自分に厳しいのはいいことではあるのですが、旦那さんに厳しくし過ぎではないでしょうか。
    インフルじゃなかったとしてもだるさがあって仕事を休まなければならないくらいしんどかったのですから病人と同じです。
    どうして具合が悪いのにそんな冷たい言い方をするんでしょうかね。
    私だったら家を出て行きたくなります。
    具体的に調子の悪い部分を言って理解してもらえたらいいんですけどね。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    病気の時くらいは優しくね

    そうですよね、たとえ熱が下がっているとはいえ、ひょっとしたら頭痛がひどかったり胃の調子が悪かったりと人には分からない不調はありますからね。できればもう少しご相談者様の身になっていたわって欲しいところですよね。それは確かに可哀想ですね。ひょっとしたら奥様は、ご相談者様の他のところに何か不満があるのかもしれませんよ。お仕事を休んで家にいるために、奥様の時間が割かれるようなことが何かあるとか。若しくは奥様は自分自身にもストイックということなので、病気の時はこうしなければならないなどの独自のルールがあるのかもしれませんね。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    病気の時くらいは思いやりが欲しいですよね。

    病気だったのに、奥さんからの冷たい待遇を受けて、お気の毒でしたね。体調が悪い時くらい、人から優しくしてもらいたいものですよね。他人にも自分にも厳しい奥さんですから、きっと、奥さんは自分ならちょっとくらい熱があったとしても動けるから、あなたがゆっくり休んでいるのが信じられなく、許せなかったのでしょうね。でも、それでは相手への思いやりが欠けていると思います。全て、自分の基準で物事を考えて、それを押し付けてしまうのは、相手を尊重していないということですよね。いくら夫婦でも、他人は他人です。違った人間同士なのですから、違いを尊重し合うべきだと思います。病気の時、奥さんからこの様な冷たい態度を取られてしまったからと言って、あなたも同じ様な態度でやり返してしまうと、エンドレスになり、あなたも嫌な気持ちになると思いますので、今度奥さんの方が病気になった時には、思いやりの態度で接してみてはいかがでしょうか。あなたの優しさに触れ、もしかしたら奥さんも何か気が付く事があり、自分の態度を省みるかもしれません。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    「病は気から」ですよ!

    まあ、大した病気でなくて良かったじゃないですか…
    熱っぽくてだるい、で会社を休むのは私もどうかと思っちゃいました(^^;)インフルエンザ流行ってますから、病院に行くのはいいと思います!でもその状態なら、インフルじゃなかった時点で会社行ってほしいです、オトコとして。
    これからの長い人生、死ぬまで健康でいられる可能性は低いんですから、いつか本当に大病を患ったら優しくしてくれますよ!!今じゃないだけです。
    そのときに狼少年になってしまわないように、元気なうちは奥様と自己管理をしっかりして、仲良くやってください!