晩ごはんも洗濯物も掃除も洗い物もしない専業主婦の妻。仕事終わりに全部俺がやってるよ

子供の夜泣きもあるし、24時間育児に追われるのはわかっているけれど、仕事から帰ってきて晩ごはんも洗濯物も掃除も、洗い物も出来ていないのはなぜですか?
僕は朝から夜まで働いて帰ってきたら私は昼間育児で疲れたからと1人でお風呂に入って寝室へ行くのはどうなんですか。僕はもう半年以上仕事から帰ってきて、家事もほぼしていますよ。
少しは僕の事も労わってください。
家に帰るのが苦痛になってきています。
家に居るなら家事はしてください。
疲れているのはお互い様です。
ただただ疲労が溜まる一方です。
もうすぐ僕も限界がきそうです。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    たぶんここが人生一番のふんばりどころです

    育児のつらさというものは私たち男性には想像のつきようがありません。24時間精神攻撃が赤ちゃんから繰り出されるのです。ここはもう奥さんを負傷兵のようなものだと思いましょう。ここであなたが一人こらえ、前線を守り抜いたら、戦争が終わり(こどもが成長し)たときには英雄になっています。国を危機から救った英雄です。奥様は必ずどこかで恩を忘れません。愛情はマリアナ海溝よりも深くなります。また、お子様も大きくなり、家を守り抜いた、古傷の残る父親の背中を尊敬のまなざしで見る日がきっと来ます。ここがふんばりどころなのです。奥様に恩を売りまくりながら、前線を維持しましょう。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    お互いに疲れてますね

    お子さんがまだ小さいみたいで、夜泣き大変ですよね。でも、奥様が晩ごはんも洗濯物も掃除も、洗い物も出来ていないというのは、奥限界が来ているような気がします。そして、あなたも「ただただ疲労が溜まる一方です。もうすぐ僕も限界がきそうです。」と書かれているのですから、限界ですよね。このままだと二人して、共倒れになってしまいますよね。奥様、しばらく実家に帰られてはいかがでしょうか?そこで、おかあさんに手伝ってもらい、精神的にも肉体的にも休まれたほうがいいと思います。そして、あなたもゆっくり眠り、仕事のことだけに集中しましょう。ぜひ、奥様に提案してみてください。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    生後一年くらいは地獄のようでした

    これは、経験しないとわからなかったことなのですが、連続して睡眠が取れないと、何も冷静に判断できませんでした。やるべきことはたくさんあるのに、夜も寝れない、日中も寝れなくて、いつになればまとまった睡眠が取れるのかと、先が見えずつらかったです。お風呂も、子供優先で、抱っこしながらなんて体も頭も洗えないし、大変でした。
    なので、ご主人も完璧は求めずに、いろいろなものを頼ってはいかがでしょうか。奥様のご両親や、行政サービス、食洗機やロボット掃除機など、頼れるものはフル活用し、お互いの負担をなくしてみてください。
    お互い無理のない程度に、労い合いながら生活出来ると良いですね。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    助けてくれる誰かが必要

    助けてくれる身内の方は近くにはいらっしゃらないのでしょうか?夫婦共に限界のように見えます。夜泣きは奥様だけでなく主さんも相当辛いと思います。しかも、家事が出来ない程となると産後鬱になっている可能性が高いです。産後はホルモンバランスが急激に崩れるのでメンタルがおかしくなったりします。このままでは主さんも仕事に家事に子育てに潰れてしまいます。
    1度病院へ一緒に行ってみては?病院で診て貰ったら、奥様とお子さんはご実家に暫く帰ってご両親にサポートして貰うか、もしくはお母様に来て頂いて手伝って貰うとか出来ないですか?何にせよ誰かに手伝って貰うことが大事だと思います。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    家の中の環境の見直しを!

    これはなかなか難しい問題ですよね。確かに産後で赤ちゃんのお世話で大変だからといって家事が全く出来ていない、ましてやそれを相談者様がカバーするとなると不満は溜まりますよね。ただ、子育てというのは本当に大変なことです。やっと寝た、と思えばすぐに泣いて目覚めたり、頻繁にオムツを変えたりミルクをあげたり、24時間フル稼働しないといけないのです。ですのでどうか奥様を責めないであげて下さいね。そして、打開策としてはシッターさんを雇うのはいかがでしょう?もちろん毎日ではなくて週に一度でも、短時間でも構いません。シッターさんなら日中、疲れた奥様に変わって家事や子育てを手伝ってくれます。他にも洗濯機をドラム式の乾燥機能付きに買い換える。これなら洗濯から乾燥までボタン一つで出来るので忙しくても簡単にお洗濯を終わらせることができますし、掃除機をかける時間がない、音で赤ちゃんが起きるならルンバ、食器洗いは食洗機、などお互いが余裕を持てるように感じて環境を見直してはいかがでしょうか?

  6. 6. 名無しの激おこさん

    奥さんは育児鬱ではないですか?

    ご主人は育児鬱ってご存知ですか?

    出産を機に、大きなホルモン変化や、環境の変化が原因で、育児や家事をする気力が起きなくなってしまう事は結構ある事の様です。

    もしも、それまでの奥さんが、きちんと家事をこなすタイプのズボラではない奥さんだったら、頭では分かっていても、体が動かないのかも。

    本当に育児鬱だとしたら、責めない様にして下さい。

    明らかにサボりだとしたら、話し合って改善を促すしかないですよね。

    ご主人が爆発する前に、ハッキリ自分の気持ちを伝えてみましょう。

    今は、旦那さんの優しさに甘えているのかもしれません。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    他の人の手を借りましょう

    仕事と家事は大変かと思いますが、奥様も育児を頑張っています。1週間、24時間育児をやってみれば大変さ、寝不足の辛さなどを痛烈に感じることができると思います。
    二人とも大変な時期なので、どちらが大変かを考えて無駄に時間を使うのはやめてください。それよりも他の人の力を借りましょう。
    お金に余裕があるのであれば、週に1回でも家事代行サービスを利用する、ベビーシッターを雇い、奥様に家事をしてもらうのも良いでしょう。友人、家族の誰か一人に週に1回でも来てもらい、簡単な掃除、数日分の料理をしてもらっても良いでしょう。二人とも助けが必要な状況です。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    奥様は育児で悩んでいたりしませんか?

    お仕事から疲れて帰ってきて、家の中がくぢゃぐちゃな状態であったりご飯が出来ていない状態であったりするとより疲れてしまいますよね。お仕事後に家事をされてらっしゃるあなたは素晴らしいです。毎日ご苦労様です。
    奥様は元々家事が苦手な方ですか?もし違うならば育児に対して何か悩んでいたりしませんか?もしかしたら育児に疲れてしまって何もしたくなくなってしまっている状態なのかもしれません。一度お話をしてみて下さい。
    もし違うようであれば‥いつもやってくださるあなたに甘えてしまっているのかもしれません。その場合は限界である事を伝えるべきであると思います。限界がきてしまう前に伝えて下さいね!

  9. 9. 名無しの激おこさん

    一旦「もう少し家事は出来るでしょ?」とキレてみる

    子供の夜泣きがあるとはいえ、さすがに洗濯物も晩ごはんも全く出来ていない…というのはちょっと奥様に問題があるように思います。
    私も2人子育てをしましたが、もちろん最低限のことはしました。ただ、手抜きも色々としましたけどね(笑)。
    一度ブチ切れてもいいと思いますよ。「子供の面倒を見ないといけないのはわかるけど、もう少し家事はできるでしょ?」と。そもそも、子供の面倒が…と言いますが、赤ちゃんはたまには泣かせておいても大丈夫。
    また、もしお子さんが赤ちゃんであれば、おんぶ紐がおススメですよ。おんぶしている間に赤ちゃんがスヤスヤ寝てくれます。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    よくがんばってますね…

    毎日お仕事に家事にお子さんのお相手、おつかれさまです。
    お子さんは元気に育ってますか??あなたも体に不調は出てないですか??よくがんばってると思います…
    奥様は、もしかして産後うつなのではないでしょうか。家事が完璧にできないのは赤ちゃんがいたらごく当たり前でしょうし、「今日何もできなかった」ってこともあります。でも毎日なのですか??最近、楽しそうにしていることはありますか?情緒不安定な様子はないですか?
    産後うつは珍しいことではないようなので、奥様を責めないようにして、一度病院で調べてもらったほうがいいと思います。このままじゃみんな倒れちゃいますよー。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    奥さんに共感を示しつつ、一つ一つお願いしてみてはどうでしょうか。

    子供の夜泣きが終わるくらいまでの時期が、奥様、旦那様の両方にとって一番つらい時期かもしれません。うちの妻曰く、子供と二人きりの世界というのもかなり心理的にはしんどいようです。相談者様の奥様も物理的というよりは、精神的に厳しくなっているのかもしれません。だからと言って、旦那様が我慢しすぎると家族が破たんしてしまいますので、奥様にねぎらいや心配の言葉をかけつつ、まずは一番やって欲しいことから一つずつお願いしてはどうでしょうか。例えば、「どこか体調は悪くないか?」とか「おまえの頑張りのおかげで、子供が元気に育ってくれてるね」など声をかけて、「体調が悪くないときは、晩御飯作ってくれると助かる」のように共感や思いやりを前面に出すと効果的かと思います。もう少し、お子さんが落ち着けば、必ず楽しい時期が来ますので、お体に気を付けて、この苦しい時期を乗り越えていってください。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    育児ノイローゼかもしれませんね

    奥さんも育児ノイローゼからきているとこもあるかもしれませんが、旦那さんがやってくれるからそれでいいって思っているとこはあると思いますよ。
    確かに育児は大変ですけど、それがわかっていて奥さんも子供を産んだのですよね?といいたいですね。人を育てる事は確かに大変ですけど、他が疎かになるのはちょっとどうかと思いますね。これからだんだん、子供が成長して今までよりも手がかからなくなってくると思うのですが、それでも奥さんが家事をしないようなのであれば二人で話し合うべきだと思いますし、正直、奥さんも精神科に受診してもいいかもしれません。

  13. 13. 名無しの激おこさん

    家電や宅配弁当に頼ってみては?

    毎日お疲れ様です。
    仕事に家事に、とっても優しい旦那さんですね。
    お子さんはまだ0歳でしょうか。個人差がありますが、大変な子はずっと手が離せないくらい大変らしいです。
    料理しようと抱っこから下ろすと泣く、掃除機をかける音が怖くて泣く、常に構ってほしい…などなど。
    お子さんはそういうタイプなんでしょうか。
    もしそうなら、家電や宅配弁当に頼るのはどうですか?
    自動電動掃除機、食器洗い機、乾燥機などを購入して、自動で家事を済ませてもらうのです。
    食器や洗濯物は自分で入れないといけませんが、イチから全部やるよりは負担が少ないと思います。
    料理出来ないならしばらく宅配のお弁当を注文しましょう。
    お互いの負担を減らして、心と体にゆとりを作ってみてください。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    いつもお疲れ様です。

    勝手に推測するとまだ赤ちゃんは、半年くらいでしょうか?
    わたしも、赤ちゃんがその頃夜泣きも辛いですしオムツを替えたり赤ちゃんのお世話、そして6ヶ月だったら離乳食も始まって、また更に大変になります。
    毎日てんわやんわで自分の時間はほぽなくて、とりあえず赤ちゃんが寝たら自分も寝たくて家事もおろそかになっていたかと思います。
    産後は心が不安定にもなって、ヒドイと虐待してしまったりする人もいます。
    奥さんは今、育児にいっぱいいっぱいで余裕がないのだと思います。
    今はまだ家事に手が回らないかもしれないので許してあげてください。
    旦那さんも旦那さんでいつも疲れて帰って家事ありがとうございます。
    たまにはねぎらいの言葉が欲しいですね。
    それさえ言う気が回らないのかもしれません。
    奥さんにいつも育児がんばってくれてありがとうと言ってあげたら奥さんもありがとうと言ってくれるかもしれません。