妊娠8ヶ月の時にバスで席を奪われた!嫌がらせなのか

私がまだ妊婦だったころ、妊娠8ヶ月まで飲食店で働いてました。通勤が少し遠く、車で通うか迷ったのですが、旦那さんからダメと言われなくなくバス通勤。そのバス通勤がきつかった。
人がなかなか多かったので、私も頑張って立っていましたが、体が重いのと、距離もあったので、空いていた席に座りました。すると、60ぐらいかな?元気そうなオバさんから席を譲って。と。わたしが妊婦とわかっていて言ってました。説明するのが面倒なので、立ちましたが、何も言わずに座られイライラ。すぐに近くの中学生が譲ってくれました。ありがとう。でも、何で私に言ったの?嫌がらせ?と思ってしまいました。

7
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    妊娠中でなかなか思うように身体も動かすのも大変なのにバス通勤さぞ大変だったと思います。にもかかわらず妊婦だと分かってて席を奪ったそのおばさんは明らかに嫌がらせして感じ悪いですね!
    でも席を譲ってくれた優しい中学生やその時居合わせた人たちはきっとそのおばさんの事を「妊婦さんから席を取り上げた感じ悪い嫌なおばさん」という印象を持ったでしょうしおばさん本人は知らず知らずのうちに自分の評価を自分で下げちゃってる事に気が付かないんでしょうね。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    子ども産んだことがないのか、自分が妊婦の時に誰も譲ってくれなかったからなのか、妊婦さんに席を譲らせるなんてひどいですね。バスは揺れもありますし立っているの大変ですよね。しかも遠いなら尚更…
    中学生の方がなんと立派なことか!反面教師ですね!そんな60代にはならないようにしましょう!年を取ると忘れるんですかね。気をつけたいものです。今回は嫌な思いをされましたね。どうか元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    理不尽なおばあさんって最近本当に多いですよね。あなたは全く悪くありません。むしろ大変でしたね、本当にお疲れ様でした。そのおばあさんは理不尽にも程がありますね、聞いているだけで腹が立ちます。
    次そんな理不尽なおばあさんに会ったら、「席を変わってもいいのですが、妊婦なのでバスの揺れで倒れて、もし流産にでもなったら責任取ってもらえますよね?その責任が持てるから、そうやってわざわざ妊婦の私に席を譲れとおっしゃってるんですよね?」と言ってやってください。我慢する必要はありません。理不尽な要求をしてくるのはおばあさんなんですから。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    元気そうなおばさん…自分も妊娠したことがないのか、妊娠していた時のことを忘れてしまったのか、っていう方いますよね。そんな感じなのではないでしょうか。8ヶ月ですと、お腹もかなり大きくて一目で妊婦だと分かりますよね。それとも、体の大きい人だと思われてしまったのか。あとは、妊娠しててもバスで動けるんだから、元気だと思われたのかもしれませんね。
    妊娠後期まで飲食店だと立ち仕事ですよね。本当にお疲れさまでした。
    席をゆずってくれた中学生の優しさだけを覚えておいて、おばさんのことは忘れてしまいましょう。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    嫌な思いをされましたね!そのおばさん、恐らく孫が欲しいのに自分の息子や娘に望みがなくて孫が出来ないから嫉妬から嫌がらせして来たのではないでしょうか?60歳くらいって友達と会っても孫の話が中心になりがちですよね!そんな中自分は話に入っていけないし、孫もいないから子供達は自分に用事がないから寄り付かない。孫がいれば、ばあばに面倒見てもらうのが目的で実家に寄り付きやすくなりますからね!
    そーゆー残念な人だと思っておけば、少しは怒りも治るのではないでしょうか?笑
    勝手な予想ですけどね!

  6. 6. 名無しの激おこさん

    私はまだ妊婦経験がないですが、妊婦さんを駅で見かけるたびに大変そうだなぁ…って心配になります。
    なので8ヶ月まで働いてて、しかも電車で通勤していたなんて、偉すぎます、よく頑張っていましたね。すごいです。
    しかしそのオバさんは妊婦さんだとわかっていながらそういう事をするって、本当に呆れちゃいますね(優しい中学生の子がいてよかった…)。
    そのオバさんは単純に心が貧しい人なんだと思います。嫌な思いさせられちゃいましたね。そんな人のことはササッと忘れるのが吉です。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    そのオバさん腹が立ちますね。妊娠し、公共の乗り物で移動した経験が無いのでしょうか。すぐ近くに中学生が居たのであれば、そちらに席を譲ってもらえば良いものを。しかも席を譲ってもらってお礼の一言も無いなんて。人としてどうかと思います。妊婦さんの公共の乗り物での移動程きついものはないです。1人の身体じゃないんです。2人分なのに…と思ってしまいます。説明しなくても分かって欲しいとは言いませんが、もうちょっと周りに思いやりの気持ちがあればと思います。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    悲しくなりますね。ただでさえ、妊娠をしていて体が重く大変な時期に、嫌がらせのようにおばさんにそのような対応をされたら、誰だって辛くなります。
    人の心や状況がわかっていても、いやなことをする人って、意外と社会に多いんですよね。
    本当に体調が悪そうな女子高生が座っているのに、目の前にいた元気そうな高齢者男性が大きな声で「最近の若い人は席を譲らない」といって、立ち上がらせていたのを見たことがあります。
    相談主の書かれたの出来事は、とても悲しいことだったと思います。しかし、やさしい中学生も同じ場所にいたようなので、そちらに感謝をし、そのおばさんを反面教師にして生きましょう。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    高圧的なおばさんですね。さぞ嫌な思いをされたでしょう。
    そのおばさんにも立っているのが辛い事情があったのかもしれませんが、あなたは見るからに身重の妊婦さんだったわけでしょ?その証拠に近くの中学生がすぐに席を譲っていますよね。全く気分の悪い出来事でしたね。
    他の乗客に頼むこともできるのに、わざわざ妊婦に席を立つよう強要するなんて、分別のある人間には中々できないことです。それに、もしどうしても席を譲って欲しいならもっと不快感を与えない言い方ができるはずです。きっとそのおばさんは何かでストレスが溜まっていて、若いあなたに八つ当たりしたかったのでしょう。そんなことをする人は普段から周囲の人にも同じような振舞いをして嫌われています。私だったらそんな人間に隣に座られるのも嫌なので、隣でそんなことが起きたらすぐに立って席を空けますよ。あんな人が知り合いでなくて良かった~くらいに思っとけば良いと思います。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    それは嫌な思いをされましたね。なんて不親切な人なんでしょう。中学生の優しさだけが救いです。妊婦さんがバスで立ちっぱなしなんてどれだけ危ないか、小さな子でも分かることなのに本当に腹立たしいです。世の中にはそんな優しさや思いやりのない人ばかりではないので、自分が同じような状況に立たされた時には、相手のことを気遣い思いやれる人でいたいものです。ちょっとした事故にあっただけ、と割りきってそんな嫌な思いでは笑い話にかえてしまいましょう。あなたにこれからたくさんの優しさが降り注ぎますように。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    まず、イライラしながらも席を譲ったこと、偉いと思います。自分の気持ちを抑えて行動するのはとてもストレスの溜まることですよね。
    なんでわたし?聞いているだけでもそう思います。もしかしたら、優先すべきなのは妊婦より老人だ、とか妊婦は健康なんだから、とか自論をお持ちなのかもしれません。しかしそれを、日常の中に自分の感情優先で行動に移すのは違うと思います。今の制度に文句があるなら、たまたま近くにいた誰かを対象に自分の気持ちをぶつけるべきではなく、制度自体を変えるくらいのモチベーションで動いて欲しいですよね!中学生の子のように、少しでも気持ちを察してくれる人が近くにいて救われた気持ちになりますね。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    あなたは全く悪くないです。そのおばさん、本当に信じられません。妊娠8ヶ月だったら、かなりお腹も目立っているはずだし、あなたが妊婦さんだということも分かっていたはず。もし、その方が気分が悪くてというなら分かりますが、どうみても元気だったら、本当に信じられません。でも、います、そういうおばさん。思いっきりハイキングの帰りみたいな恰好をしていて、「席代わって」とかいう人。「は?」こっちも仕事帰りで疲れているんだよって言いたくなります。でも、中学生が席を譲ってくれたのが救いでしたね。

  13. 13. 名無しの激おこさん

    妊娠8か月にもなっていれば、座っていても見るからに妊婦さんなのはわかるはずですよね。その無神経なおばさん、本当何なんでしょうね?でも、近くに席を譲ってくれる中学生がいて良かったです。悪い人ばかりじゃないですね。
    みんな同じお金を払って乗車しているのに、若い人は席を譲るものだと勝手に思っている人っています。
    私が若かった頃の事ですが、高熱が出て自宅へ帰ろうと電車に乗っていた時、「若いくせに何で座ってるんだ!」とサラリーマンのおじさんに言われました。体がつらかったので会釈だけしてうつむいた所、「これだけ言っても席譲らないのか!」と怒鳴られました。
    私は嫌なことをされると、きっと、その人は心が貧しい人なんだと憐れむようにします。そうすると、怒りの気持ちは結構消えますよ。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    いますよね、自分は譲られて当然と思っているオバさん。しかも妊婦さんだと分かって言っているのが、たち悪いですよね。
    これは本当にムカつきますが、こればっかりはこちらが引き下がるしかないですね…。そういうオバさんは自己中心的な上に口が達者だったりしますから、余計なことを言うとめんどくさくなると思います。大抵そういう人は、周りからも良く思われていませんから、「可哀想な人だな」と思うと少し心が落ち着くと思います。

  15. 15. 名無しの激おこさん

    私も妊婦の時に同じような思いをしてました。妊婦さんのキーホルダーをつけていても結局今の50代以上の方はほとんどそのマークのことを知らない人が多いので特に一番大切な妊娠初期の頃なんて普通の人くらいお腹出てないので誰も譲ってもくれないしみんなどいてもくれません。ほんとに意味がないといつも思います。妊婦さんと座りたいおばさまたちはどちらが優先なのかも書いていただきたいとよく思ってました。妊婦さんってホントに過酷なのになかなか伝わらないですよね。