障害年金を散財してしまっている友達にイライラ

友達が精神障害を持っているのですが、障害年金を貰って一人暮らしをしています。
しかし貰った年金で好きな物を買いまくってしまった為一時的に実家で生活するようです。
こんなことくらいでイライラする私は心が狭いのかも知れませんが、働いている人が税金を払ってくれたお陰で年金が貰えているのに大事に使わないなんて信じられません。
それにこの子は精神障害とは言っても凄く積極的でコミュ力も高いですし、普通に働くことが出来そうなんですよね。
私も精神的に病んでおり、彼女みたいに一人で病院に行くことも出来ません。
一人で病院や買い物などに行ける元気のある子が病名が付いて一人で外出が出来ない私には何も支援がないなんておかしいと思います。(私は身体障害がありますが等級が軽いので支援を受けられません)

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    私の周りにも同じような子がいます。働かず障害年金を貰いながら、実家でぬくぬく生活しています。障害年金を貰っているとはいえ、外出も一人でできますし軽作業ですが働いているようです。たまに会うととても元気そうで、障害年金が必要とは思えないくらいです。本当に年金が必要な方にお金が回らず、意図しないところでお金が使われているのは不本意ですよね。そういう人にはこの先きっといいことはありません。家族がいつまでもついているわけでもないし。投稿者さまもお辛いと思いますが、そういう人間にならないように、反面教師にして過ごしていきましょう。最後に、障害年金の認定基準が改訂され、投稿者さまも支援が受けられるよう心より願っております。

    1
  2. 2. 名無しの激おこさん

    障害年金を散財して実家で暮らすお友達を見てイラッとする気持ちはわかります。
    税金ですから、真面目に働いている人間からしたら当然の思いで、別に心が狭いとは思いません。
    精神障害で散財してしまう症状もあると聞いたことがあるので、お友達もその症状が出ているのかもしれません。
    そのような人は実家で家族に障害年金管理をしてもらった方が無駄遣いが減るのかもしれません。
    同じ障害でも、精神障害に関しては貰ったもん勝ちみたいな所があるのが、今の制度のおかしな所ですよね。
    納得いかない所も多いですが、不自由があっても自分の力で働いているあなたは立派だと思います。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    その気持ちとてもわかります。何故、働けそうなのに働かず、それでいてお金を無駄に使っているのか私もその方に理解が出来ません。
    目に見えない病気の場合、こちらで勝手に相手を判断するのも、悪いような気もしますが
    それでも、働けそうなのに何故そんな事をするのか理解が出来ません。
    しかし、その人に意見を言うのも、下手したら自分が悪者のように言われる可能性もあります。
    今回は黙って見ていましょう。でも、そういう人だと言う事を忘れずに付き合っていけばいいと思います。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    精神障害のある人に限ったことではありませんが、自分を日常のストレスから守るために、周りに人には理解できない行動をとる人が中にはいます。あなたの友達の場合は、きっと買い物をする事で自分をストレスから守ろうとするのではないでしょうか。
    あなたから見れば障害年金をなんでそんな使い方するのかと理解できないと思います。それはあなた目線でその友達を見ているから当たり前です。でも、もしかしたらあなたの友達は自分をストレスから守ろうとするあまり、自分の意思とは反して買い物をしてしまい、あとから自分一人で「なんでこんなことしてしまったのだろう」と悩んでいるかもしれません。
    あなたに見えているものが全て事実だとは限らないということを少し心の片隅にでも置いておいてもらえたら幸いです。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    すごい友達ですね…。私も身近な人でそういう方が居たとしたら、イライラしてしまうと思います。何のための補助金だと思ってるの?!という感じで。
    しかし、社会の仕組みのうち、道理に即しているものは実際には少なかったりします。理不尽なことも多いですよね。障害の程度や種類も様々ですが、そういう方だからこそ障害の程度が重いとされているのかもしれません。精神疾患にかかっているとして、周りに見せる面だけでなく、本人にしか知らない一面もあるかと思います。手元に入ってきたら、その人のお金。他人を変えることは難しいです。他人に期待をすると、そうならなかった時に、怒りが増します。無駄遣いしてみて、何かしら学んでくれたらいいな、くらいに思っておくのはどうですか?あなたのお金を取るわけではないのですから。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    わかります!知人は障害年金ではないのですが、遺族年金で生活している人がいて一人暮らし女性で一か月の食費が7万円ほどで、贅沢はしていない。といっているようです。
    しょっちゅう、スーパーの総菜コーナーでお寿司を買ってたべ、夜は近所の焼き鳥屋に飲みに行くヘビースモーカーです。
    そういった助成金などで目の前で散財されているのは気持ちいいものではありません。公平にということで、そういった手当てもでているはずなのですが、とても公平とは
    思えないですよね。本当に困っている人のところにそういった援助がまわるようになってほしいものです。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    健康体の人間には、障がいの方の悩みを完全に理解する事が出来ません。
    障がいと言っても、状態や苦労は人それぞれだと思います。
    まず、その友達が年金をもらえているのは、公に認められているので当然の権利です。
    そして、そのお金をどのように使うかは、その人の自由なんです。
    無駄遣いをして実家に戻っても、あなたにお金を借りたりしていないので何の迷惑にもなっていません。
    あなたが年金をもらえないのは行政の問題で、友達のせいではありません。
    それでも、その人に対してイラつくなら付き合いをやめたらどうでしょうか?

  8. 8. 名無しの激おこさん

    障害のために仕事に制約がある人がもらうのが障害年金です。その出所は国民の税金です。使い道は最低限の生活に必要な食品など、自分の労働能力だけでは補えない必要な支出や将来的に病気が悪化した時のために貯蓄に回したりするものです。
    自分の欲を満たすために支払われているものではありません。国民の人達に支えられ、助けてもらっているという意識を持ってもらいたいですね。
    腹立たしい話ですが、気にしてるともっと腹が立ってくるので自分の生活に自信を持たれたらどうでしょうか。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    現在の社会制度、どう考えてもおかしいですよね。私もADHDという精神障害ですが、軽度なため実質国からは健常者扱い。しかし、一度精神科で診断され一応障害者手帳もあるため、世間では障害者扱い。軽度とはいえ障害者の時点で就職は困難なのにも関わらず、国からはなんの補助もなし。悔しくて涙も出ません。
    貴女の友人もおかしいですよ。生活保護もそうですが、使用用途を制限して、本当に生きるためにしか使わせないべきだと思います。

    1
  10. 10. 名無しの激おこさん

    妹が精神障害を持っています。ご友人のように障害年金を貰ってはいませんが、何年も、どれだけ注意しても浪費癖が治りません。
    ご友人の病名が分からないので何とも言えませんが、精神障害の中には理性を著しく低下させるものも存在します。
    まっとうに物事を考える力が欠落した状態、とでも言うのでしょうか。ご友人はもしかしたらお金の勘定をする力がないのかもしれません。
    対策としては本人にあまりお金を持たせないことですね。妹は持っていたら持っている分だけ使い切ってしまいます。ですので周りがお金の管理をしています。
    貴方様の場合は相手が友人と言うことですから、あまりにもモヤモヤするのでしたら距離を置くのも一つの手だと思います。
    ご友人に対して疑問を持つのは至極当然だと思いますが、私の妹を含め彼女たちは世間一般の尺度では測れない感覚の中で生きている可能性があります。
    ですのであまり深く考えることはおすすめしません。「そう言う病気なんだろうな」くらいに思っていた方が気が楽だと思います。
    最後になりましたが、複数の障害があっても支援を受けるのはなかなか難しいですよね。妹も申請はしたものの、受けることは出来ませんでした。
    ままならないことも少なくはないと思いますがご自分の身体と心をくれぐれも大切になさってください。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    友達のことを考えるのはいったんやめてみる。

    心が狭いだなんて思わないです。私もそういう人が身近にいたら、イライラするだろうし、色々と余計なことを考えてしまうと思います。
    きっと、お友達のことが心配だという気持ちと、自分だって色々あるのにという気持ちが入り混じっているんじゃないかと思います。
    でも、結局、お友達のことはお友達がどうにかする問題なんです。どんなに親しくても他人ができることって限りあります。
    だから、友達のことを色々と考えてしまうのはできるだけやめちゃったらどうでしょうか。どんなにイライラしても、どうすることもできないことなのだから。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    嗜好品を生活より優先する。生活能力が低いから障害年金を貰うというのは障害年金を貰う原因としては見事に帰結してると思います。‌
    経済はお金を使う事で回るので消費者としては使わない人より貢献してる側面はあります。ムカつくかもしれないけど国民としては日本の経済の為に役立ってます。その友達が贅沢する事で真面目に働いてる人にお金が入るのです。‌
    好きなものを買う事で精神衛生が保たれているなら少なくともその障害年金は本人の為にきちんと役立っています。‌
    それを見ていてご自身の精神衛生上よろしくないと感じたらその人から離れたほうが良いと思います。精神科に臨床心理士さんがいたら悩みの整理に相談するのも手かと思います。