電車の優先席の意味とは?妊婦を放ってメイクする若者

先日野暮用を済ませるため、普段もっぱら車族の私ですが久しぶりに電車を使いました。そして車内の優先席を見て唖然としちゃいました。
優先席に座っていた若者、優先席で堂々とメイクをしていました。
他にも座っていたのは健全そうな人たちばかり。妊婦さんが目の前に立っていて、見ていて座れず悲しくなってしまいました。
いつからこんな冷たい国になってしまったの日本は!?とその日は残念な気分で帰宅しました。優先席は優先されるべき人が座れるように設けられている席です。お年寄りや妊婦、障害者などが安全に座れるためにあるという事を全員が理解する必要があると思いました。

0
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    あなたの周りから優しさを伝えて生きましょう。

    あなたの社会に対する憤り本当にわかります。優先座席が設けられている意味分かっていない人多すぎますよね。あなたは本当に優しくて弱者の味方であり正義感が強い事がよく伝わってくる文面だと思いました。あなた一人ではこの状況を打破するのは大きな問題すぎて難しいと思います。優先座席の意味を理解してもらったり社会的弱者に優しい国を作るためには国や鉄道会社に動いていただいてキャンペーンを行うなり道徳的規範を教えてもらわないと行けないでしょう。あなたはあなたが出来る無理のない方法から始めるしかありません。優先座席であるなしに関わらず老人や病気でのかた妊婦さんを見つけたら率先して席を譲ってあげましょう。普段から社会的弱者には優しくしましょう。そうする事であなたの周りから日本は変わっていくのではないでしょうか。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    道徳教育の問題でしょうか。親の顔が見たい

    優先席だから空いている場合に座るのは良いと思いますが、妊婦の方やお年寄りが来たら、すぐに席を空けるべきですよね。だからと言って、最近は注意するのもちょっと怖いですよね。逆切れでもされたらたまったものじゃありません。
    受験が優先されて、小学校、中学校での道徳の授業を受験科目に変えてしまうというような話を聞いたことがあります。もっと道徳の授業を見直さないと、日本人の道徳心って、どんどん失われて行ってしまうのではないでしょうか。また、学校ばかりに任せず、家庭教育も重要だと思います。せめて自分の子供くらいはこんな人間にならないよう気をつけましょう。ほんと親の顔が見たい!

  3. 3. 名無しの激おこさん

    本当に悲しいですね。

    わかります。私は現在妊娠中ですがキーホルダーをつけていても立ったままなんてことは普通にあります。譲ってというためにマークがあるわけではないし元気な妊婦なら立ってても平気ですがつわりや切迫早産で辛い妊婦さんもいるのでもう少し優しい世の中になってほしいですね。若い人でもちゃんと譲れる人と譲れない人がどうしているのでしょうね。私の子どもは譲れる子になってほしいと日々思います。健康そうな中年のおばさんが妊婦さんに席を譲れと言っていたりもするそうで、優先席の意味を理解していない人が多いなと感じます。本当に悲しくなります。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    自分たちでできることをやっていきましょう。

    お気持ちとってもよく分かります。優先席とある以上、やっぱりそこは必要とされる人に座ってもらいたいものですよね。
    他に空いている席があるとかなら別なんでしょうが、座れずに困っている妊婦さんがいたのならやっぱり健常者は優先席を譲るべきだって私も思います。
    反対に、目の前にそういう座れずに辛い思いをしている人がいても平気な人って何を考えてるんでしょうね?
    少なくとも、私がもし同じ状況に置かれたら、絶対に率先して席を譲りたいなって思います。
    きっと日本にはまだまだ私たちと同じように考えている人も多いはず。そう信じて自分でできることからやっていきましょう。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    信じられない光景ですね。。。

    貴方の文章を読んで私まで悲しくなってしまいました。さすがにそんな方ばかりではないと信じたいですけど、そんなことをして罪悪感を感じられないなんて本当にかわいそうな方だと思います。
    もしかしたら優先座席の意味を理解できない方なのかも知れませんね。
    本来は親御さんから小さい頃に教わると思うんですが、きっとそういう家庭環境の中で育ってしまったんでしょうね。
    ただ、確かに思い返せば学校などで教えられた記憶もないので、こういう最低限のルールは学校で教わってもいいのかも知れないですね。
    なんにせよ、本当に信じられませんし、同じ若者として非常に恥ずかしく思います。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    私も同じことを感じていました

    まさにあなたのおっしゃる通りです。電車やバスの優先席は健康そうな若い年代が堂々と占拠しているんですよね。
    お年寄りが乗車してきても皆知らんぷりというのは珍しい光景ではなくなりました。自分さえよければそれでいい、という考えを持った人たちが増えてきたことが原因だと思います。自分優先の人が増えてきた日本はこれからどこへ向かっていくのか、考えるだけでも空恐ろしくなります。私たちはやがて歳をとっていきますが、そんな時に支えてくれるのは、この思いやりのない若者達なのですね。こんな世の中に生きているのが辛くなってしまいますね。

  7. 7. 名無しの激おこさん

    そんなことがあるなんて!

    優先席に座ること自体はまだ良いですが、妊婦さんや障害のある方、お年寄りが乗ってきた時には譲るという基本的なことが出来ていないなんて、とても悲しくなりますね。私が妊娠していた頃は、優先席じゃない人でも譲ってくれたりしていて嬉しく思っていました。今でも、優先される人に譲っている優しい方を見かけることありますが以前に比べたら減ったのでしょうか。日本人はただでさえ恥ずかしがり屋でなかなか名乗り出ないのに。今は携帯を見たり音楽を聴いていたりして、そもそも優先される人に気付かない人が多いのでしょうね。そのような人はできれば優先席に座るのは避けてほしいところです。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    あまりにも悲しすぎる光景ですね…

    妊婦さんが立っているのに席を譲ることもなく優先席に座っている若者達に呆れてしまいますね。
    しかし補足をしておきますが、心臓などの内部障害を持っており見た目は健常者であり分かりにくい障害を持っている方もいるので内部障害の方も座っていた可能性も否定出来ません。
    (人によってはヘルプマークを身に付けて見えない障害があることをアピールしていますがヘルプマークはまだ配布している自治体も少なく認知度が低いのでつけていない人もいます)
    もし座っているのが元気な健常者であれば許せません。
    座ってメイクまでしていて恥ずかしくないのでしょうか?
    そういう人に「席を譲ってあげて」と声を掛けてみたくなりますね。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    そこで声をかけなかったのですか?

    その優しい気持ち、みんながそうなってくれれば良いなぁと思いました。しかし、その場で若者に注意しなかったのでしょうか?「妊婦さんがいるから変わってあげて」と一言言えば変わって貰えたんじゃないですか?見て見ぬ振りをしたのであれば、その譲らなかった若者と大差が無いのかな。と感じてしまいました。その場で本人に言うのが気が引けるのであったとすれば、車掌さんを見つけて言ってもらうとか何か対策が取れたら良かったのかもしれないですね。そこに座っている若者だけではなく、公共交通機関を利用するすべての人の認識がお年寄り、妊婦さん、障害がある方などに優しく出来る日が来ますように!

  10. 10. 名無しの激おこさん

    「今どきの若者は…」

    このような言葉が生まれて、普及してしまう現状は一部のこういった人たちのせいでもありますね。
    わたしも普段、電車を利用する人の1人ですが、よくこのような光景を見かけます。乗車している人が少なかったり、席が余っていれば100歩譲ってですが、優先席を必要としているひとがいるのに、そういう光景があるのはやはりおかしいですよね。もっと、人に優しいのがおっしゃる通りの日本の良さなのに…。
    まず、ひとりひとりの意識から変えていかねばと思いますし、この話を聞き、自分はちゃんと指摘ができるようになりたいと思いました。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    電車内のマナー違反は本当に嫌ですね

    本当におっしゃる通りだと思います。電車内ってある意味、社会の縮図なところがありますよね。電車内のマナー違反を見ていると今の日本人て・・と残念に思ってしまうことが多々あります。譲り合いの精神はどこへ行ってしまったのでしょうか。特に若い人がそうだと残念を通り越して悲しくなりますね。自分が優先席を利用する立場になったり妊婦さんになったりしないとその大変さがわからないのでしょう。想像力も欠けているのだと思います。ただ、そういう人に口で注意しても逆ギレされて終わり。私たちが行動で示していくしかありませんね。

  12. 12. 名無しの激おこさん

    本当ですね。譲り合い大事ですよね。

    それは見ていて不快だったでしょうね。空いていれば優先席に座ることがあっても良いかと思いますが、妊婦さんがいるのに席を譲らないなんて、非常識だと思います。残念な気持ちになりますね。
    もしかするとですが、その優先席に座っていた方に、内部障害があったり、貧血などの持病があったなどの可能性は0ですか?よく、人工肛門などでストーマを利用されている方などは、見た目は健常者と一緒なので、なかなか理解されずに苦しいですと話されているのをお聞きします。もしかすると、何か事情があったのかもしれません。でも、やはりお互いに譲り合いの心を持って、優しい気持ちで人に接する心の余裕が皆にあると良いですね。

  13. 13. 名無しの激おこさん

    優先席の意味を再確認すべきです

    すごくわかります!妊娠中に通勤で電車を使っていた時、優先席はいつも埋まっていて座っている人のほとんどが健全そうな人ばかりでした。
    堂々と携帯をいじる若い人や、疲れてますオーラを出して寝たふりをする人。お年寄りが近くにいても、見て見ぬふりでびっくりしました。
    妊婦の自分が目の前に立つと「譲れ」と言っているみたいで優先席や普通の席の前にも立てず、いつもドアの近くに立っていました。
    気づいて譲ってくれる人もたまにいましたが、普通の席に座っている方ばかりでした。
    優先席と書いてあるのに、お年寄りに譲らず堂々と座れる気持ちがわかりません。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    これが日本の現状なのでしょうか

    最近の若い子は気にすることがないんですね。大人も常識知らずな人が多いですね。疲れているのはみな同じですからね。法律などでは縛られないルールというものがありますし、もし海外の方がみたらどう思うでしょうかね。障害のある方のサポートは自然と行うのが当たり前ですよね。これからオリンピックもありますし、多くの外国人が日本を訪れ日本のマナーの悪さを感じられるかもしれませんね。日本人はおもてなしマナーの心が大切ですよね。大人をみて子供も真似をするわけですよね。マナー知らずの日本になってしまったことにひどく遺憾に思います。

  15. 15. 名無しの激おこさん

    マナーやルールはしっかり守っていきたいですね

    相談者さんのお怒りもその通りだと思います。
    目の前に優先すべき人がいるのに、席を譲らないのは悲しいですよね。
    相談者さんの言うように今の日本はちょっと冷たくなっているのかもしれません。
    これから、心優しい人が増えていってほしいです。
    優先席もそうですが、女性専用車両などの何らかのルールが敷かれている場所は、過去にそのルールが必要となる出来事が起こったためです。
    そのため、ただボランティアとして置いているわけではなく、未然にトラブルを防ぐために設置されているものであることの理解が深まって欲しいと思います。
    相談者さんも、ここに書いた時の気持ちを忘れないでくださいね。

  16. 16. Jamiya

    Hi, very nice website, cheers!‌
    ——————————————————‌
    Need cheap and reliable hosting? Our shared plans start at $10 for an year and VPS plans for $6/Mo.‌
    ——————————————————‌
    Check here: https://www.reliable-webhosting.com/