マンションで礼儀知らずのおじさん・おばさんに腹が立つ

中古のマンションに住んでいるのだが、毎夕玄関ロビーのポストに夕刊を取りに行く。
また週に2回、共同ゴミ捨て場にゴミを持って行く。
その作業自身は苦痛ではないのだが、同じマンションの住人に会って嫌な思いをすることが多い。
挨拶できない中高年が多いのだ。大抵の住人は挨拶すれば、挨拶が返ってくる。
特に若い人は100%近く返ってくる。
でもおじさんやおばさんの住人は挨拶しても面倒なのだろうか、不機嫌な顔で無視する人が増えた。
初めは耳が遠いのかと思ったがどうもそうではないらしい。
仲良しの人とはロビーでキャーキャー話している。
こんな中高年の礼儀知らずが最近、激増している気がする。
そんな自分も中高年なので気になってしまう。だから些細なこともルールを守る。信号無視も殆どしない。
なのにわきに小さな子供が信号待ちしているのに、自転車に乗せたおばさんが、今日も平気で赤信号を無視して渡っていった。
あんな中高年にはなりたくない。

1
 

    みんなのコメント

  1. 1. 名無しの激おこさん

    本当に腹が立ちますよね

    僕も常識のないおじさん、おばさんを見て腹を立てることがしょっちゅうあります。僕は普段エレベーターを使うことがよくあるのですが、自分がエレベータのボタン操作をしてドアの開け閉めをしてもお礼をいってくれたり、頭を下げたりしてくれるのは若者が多く、何も言わずに出ていくのはおじさん、おばさんが多いです。ゆとり世代という言葉が使われ若者が批難されることがありますが、中高年の方がよっぽど常識がない人が多いように感じます。僕も中高年と言われる年齢になりましたが、そういった非常識な中高年の一人にならないように日々気を付けているつもりです。

  2. 2. 名無しの激おこさん

    中高年=常識的とは限らない

    同じマンションに住んでいながら、挨拶をしてくれない中高年の方がいらっしゃるのですね。さらには、信号を守らない中高年の方まで…。
    私はまだ三十代ですが、自分より年上の方達がみんな常識的な人ばかりかと言えば、そうではない気がします。以前、所用で郵便局に出掛けた際、窓口に行列が出来ていたのです。私は赤ちゃんを抱っこしながら、最後尾で待っていました。そんな時、後から入ってきた中高年のおばさまが、行列を無視していきなり窓口へ。並んでいたみんな、呆気に取られていました。
    私は納得がいかず、そのおばさまに「みんな並んでいるんですよ」と伝えたのです。ところが、そのおばさまは逆ギレ!「ちょっと窓口で聞きたいことがあっただけよ!」と。いやいや、ちょっとの用事だとしても、みんなルールを守って並んでいるんですよ。
    あの時は、すごく嫌な思いをしました。中高年だからといって、みんなが常識的なわけではないんですね。若い世代や子供達の見本になれとは言いませんが、もう少し、常識ある行動をしてもらいたいものです。

  3. 3. 名無しの激おこさん

    私も近所のおじさんおばさん苦手です。

    私の近所にもいます。こっちから挨拶しても無愛想にブツブツ挨拶を返してくる人。正直挨拶しても気分が悪くなるので気づかないフリをしてしまうこともあります。挨拶って、気持ちよくするものですよね?って言いたくなります。それにタバコのポイ捨てに関しては中高年が圧倒的に多いですよね。本当にイライラします。私もあんな中高年にはなりたくないと常日頃思っています。反面教師にしたいと思います。そうではない中高年の方もいるんでしょうけれど私の周りにはあまり感じのいい人はいません。身内でもないので注意もしません。できるだけ関わりたくないです。

  4. 4. 名無しの激おこさん

    年配の人ほどよそ者に厳しい

    分かります。年寄りの人ほど、新しく引っ越してきた人にきつい態度をとると思います。お互いに仲良くすればいいのに、照れからなのか嫌な態度をとりますよね。過去にその人たちは、そういった態度をとられたことがあるのでしょうか。とられた経験があるのなら、それを自分が歳をとったときに若い人に繰り返すのでしょう。逆に、とられた経験がないなら、面白半分、ストレス解消でやっているのかもしれませんね。対策としては、やられたらやり返すのも手だと思いますが、同じ所に住んでいるのなら、同じ住民と少しずつ仲良くなっていき、遠回りしながらでも、おじさんおばさんとも話せる機会が作れたらいいのではと思います。

  5. 5. 名無しの激おこさん

    挨拶も出来ない人いますよね

    挨拶をされたら挨拶をする!という礼儀が出来ていない中高年の方いますよね。また中高年に限らず、若者でもいるように感じます。そして、親の背中を見て育つという言葉がある通り、挨拶が出来ない親の子は挨拶をしません。そういう方と出会う度に残念な人だなと思います。コミュニケーションが取れていないからです。
    子どもがちゃんと信号を守っているのに、平然と信号無視をする方も多いですよね。もし子どもがいて信号無視をする大人がいたら、子どもに「君は信号をちゃんと守っていて偉いね。ああいう大人にはなったらダメだよ。」と教えてあげると良いと思います。

  6. 6. 名無しの激おこさん

    高齢社会の進行に伴って

    若い人のマナーが悪いと言われることはよくありますが、生活する中でこのお話のように、ご高齢の方のマナーもいかほどか?と思うことも確かに増えてきたなと思いました。
    やはり、歳を重ねれば重ねるほど、さまざまな経験を積まれてくる分。自我が強くなってくるので、自分より若い人の言うことも、なかなか聞いてくれないときもあります。また、何が正しくて何が正しくないというのは、人生の先輩後輩関係なく、客観的に自分を見て見ないと、間違いに気づかないこともありますよね。
    これから高齢社会に伴い、こういうことも増えてくると思うので、若い人たちも全力でサポートしなければいけないですね!

  7. 7. 名無しの激おこさん

    反面教師だと思いましょう!

    自分と同年代の人を見て、不快に思う行動を覚えておけば、自分は好感が持たれる人になれるはずです!
    反面教師だと思って、「今日も人が不快に思うことを教えてくれてありがとう」と心の中で感謝してみてはいかがでしょう?
    そうすると、イライラした気持ちもすっきりするどころか、穏やかな気持ちになれると思います。
    挨拶しても返事をしない人には、こちらからも声をかけず、頭を下げる程度の挨拶で大丈夫だと思います。
    赤信号を平気で無視する方は、いつか事故にあってしまうと思います。
    自分でしたことはいつか自分に返ってきますので、いいことをして、いいこと貯金していきましょうね。

  8. 8. 名無しの激おこさん

    まわりへの意識がなくなっていくのでしょう

    礼儀知らずな中高年のおばさんおじさん、本当に腹が立ちますよね。私も電車などに乗る際、並んでいた乗車の順番を無視されて抜かされたことがあります。そこまで生きてきて、今さらルールやマナーがわからなくなってしまうのか?と、怒りよりも呆れてしまうことがよくあります。生きてきた時代の背景もあるかもしれませんが、中高年の頭の中は、自分たちのことばかりです。目の前が自分のこと以外見えなくなっているのでしょう。自分より若い人たちがルールやマナーを守って気持ちよく生活している姿を見て見ぬ振りしています。恥ずかしいと思う気持ちは必ず心の何処かにあるはずです。私たちがしっかりと礼儀正しく行動して、恥をかかせるつもりで見せてやりましょう。

  9. 9. 名無しの激おこさん

    本当に最近はそういう中高年が増えましたよね

    私も常日頃からそういう中高年の増加に驚いています。多分、このご時世ですから精神的にも気持ちに余裕がない人が増えているのだと思います。
    自分に余裕がないから人のことを思いやったりする気持ちも生まれてこないのでしょう。本当に嫌な時代になったものです。
    若い世代も無礼な人はたくさんいますが、特に中高年以上の人たちの無礼さが目立つのはどうしてなんでしょうね。
    住んでいる地域にもよるのかもしれませんが、昔の良き時代の日本に、再び戻ってくれることを願っている自分がいます。
    お互い、そういう人たちとかかわらずに済ませられるといいですね。

  10. 10. 名無しの激おこさん

    本当に困りものだと思います。

    きっと高齢化の影響で中高年の方々の人数自体が増えているので、当然全員が全員というわけではないでしょうけど、マナーの悪い中高年の方って多いですよね。若い人であれば注意するなり社会経験を積むなりで矯正の余地もありますが、あの世間知らずな態度で年を取ってしまった方々はもう手遅れにも思えます。本当に、ああはなりたくないものですね。
    ましてや、長く生きているだけで偉くなったつもりなのか、実際に注意をしても、若輩者が口を出すなと言った態度で終始意味不明な反論を繰り返すばかりか、最近の若い人は失礼だ、などと言い出す始末。マナーの悪い人たちだけを隔離できたらと思ったりもしますね。

  11. 11. 名無しの激おこさん

    ゆとりをバカにした世代

    すごくよく分かります!!
    まさに最近よく耳にする「老害」というやつですね!
    もちろん全ての中高年〜ご高齢の方が悪いわけではありませんが、子育てがひと段落した方、しつつある方、定年退職された世代の方たちは世の中に文句ばかりつける割には自分達は世間のルールを守らない人が多いのが現実ですよね…。特にゆとり世代をバカにしていた人に限って簡単な挨拶や礼儀が出来ていなかったり、「自分達の世代はこうだった!今の若者は!!」と自分達の主張ばかりを通してきますよね。時代の流れとともに社会の考えやルールが変わるのは仕方ないことなのだから、お互いに感謝の気持ちを持ち、謙虚な姿勢を忘れないでいてもらいたいものです!

  12. 12. 名無しの激おこさん

    中高年にはマナーが悪い人が多いですよね

    中高年はマナーが悪い人が結構多い気がしますね。
    若い人はちゃんと挨拶が返って来るって凄くわかります!
    私はビルで仕事をしていたことがありましたが、他の会社も入っているビルでした。
    他の会社の人に挨拶をすると若い人は返してくれるのですが、ババァは無視する奴が多かったです。
    しかもこっちのことはちゃんと見てるのに無視するってお前それでよく社会人やってるなと思いました。
    信号無視とかやばいですね…。
    こういう人が事故に遭ってしまったとしても自業自得としか言いようがないと思います。
    耳が遠い人は仕方がないとして故意に無視するのは悪いことですよね。
    私もこんな中高年にはなりたくないです。

  13. 13. 名無しの激おこさん

    全く同感です、中高年には要注意ですね

    あなた様の文章を読んで、思わず笑ってしまいました。なぜなら、私も全く同感だからです。最近、挨拶しない中高年増えましたよね。もう家庭と仕事で精いっぱいなのでしょうか?面倒な近所づきあいに巻き込まれたくないと思っているのでしょうか?でも、会ったら最低挨拶くらいはしても、何の損もしないと思うんですけどね。「ちゃんと挨拶しなさいって小学校で習わなかった?」と説教したくなります。それに比べて、子供達はしっかりすれ違っても挨拶してくれて、こっちがびっくりしてしまいます。お互い、ちゃんとした中高年になりたいものですね。

  14. 14. 名無しの激おこさん

    反面教師として気を付けるようにしましょう

    相談者さんの気持ちわかります。
    マナーの悪い中高年の人を見ると、私としてもあんな風になりたくないと思います。
    最近は、若い人は礼儀正しい人が多く、中高年で礼儀の悪い人が多いみたいですね。
    そういう時は、反面教師にした方がいいでしょう。
    礼儀やマナーは周囲とのコミュニケーションをとるうえで、非常に重要です。
    今後のことも考えて、もし、礼儀知らずのおじさんやおばさんを見たときは、自分の心のなかでああいうことはやってはいけないんだと思うようにしましょう。
    また、相談者さんにお子さんがいる場合などは、やってはいけないことだよとしっかり教えていくのがいいと思います。

  15. 15. 名無しの激おこさん

    いい歳して恥ずかしいですね。

    私も中高年なので、読んでいて気分が悪くなりました。
    若い方の方が礼儀正しいという場面、私も体験することが多い気がします。
    挨拶も返ってきたとしても、上から目線のような挨拶しか返ってこないですよね。
    また、子どもを乗せて信号無視するとは!
    その子どもも信号無視を良いことと覚えてしまうと、事故に遭う確率が高くなりますよね。
    子どもたちには、そんな大人に育って欲しくないので、自分だけでもきっちりルールを守った生活は大切な事だと思います。
    マナーの悪い中高年の人たちと同じにされない為に、お互い頑張っていきましょう。